第63回 女性の創業に想うこと|あきない・えーどのなかのひと|大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

あきない・えーどのなかのひと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

女性の創業に想うこと

  • 女性起業家応援プロジェクト(LED関西)のキックオフセミナーに行ってきました
  • 増加する女性創業者
  • 「巻き込み力」がカギ

みなさん、こんにちは。コンサルタントの東です。
9月に入り朝晩は涼しくなってきましたね。
体調管理が難しい時期ですが、風邪をひかないよう気を付けましょう~!

女性起業家応援プロジェクト(LED関西)のキックオフセミナーに行ってきました

女性起業家応援プロジェクト(LED関西)のキックオフセミナーに行ってきました

去る2015年8月31日(月)、「女性起業家応援プロジェクト(LED関西)」のキックオフセミナーに行ってきました!

女性起業家応援プロジェクト(LED関西)とは、近畿経済産業局が女性起業家支援に取り組むサポーターやパートナーと広域的なプラットフォームを形成するとともに、女性起業家の成長段階に応じた支援策のコーディネートを行う「女性起業家応援プロジェクト」です。
→ 女性起業家応援プロジェクト(LED関西)のwebサイトはこちら

実は、大阪産業創造館を運営している公益財団法人大阪市都市型産業振興センターも運営事務局として本事業に関わっています!

当日のキックオフセミナーでは、「想いは現実(リアル)を超えていく」をテーマに、国内LCCの先駆けであり多くの女性が活躍するPeach AviationのCEO井上 慎一氏の講演や、新進気鋭の先輩女性起業家事業の成長を支援するサポーターの方々の熱のこもったディスカッションが行われ、セミナー終了後の交流会では、キラキラと目を輝かせた数多くの女性のみなさまで、会場は華やかさと活気にあふれていました!

増加する女性創業者

日本政策金融公庫 総合研究所が実施している「2014年度新規開業実態調査」によると、直近の2014年8月調査時点において、開業した人に占める女性の割合は16.0%になったとしています。

過去の推移をみると、1990年初めは12%代でしたが、2000年代に入ってから女性の割合はやや高まり、15~16%で推移しているとのこと。

私は2004年から当館で創業のサポートをしていますが、2000年代では、創業者向けのセミナーなどで女性の占める割合は、2割前後ぐらいで推移していたと記憶しています。
しかしながら、直近で担当した創業者向けビジネスプランの作成講座「創業チャレンジゼミ」では、2講座連続して半数が女性!!

以前にも増して、女性にとって「創業は働き方の選択肢」のひとつとして、定着してきているんだな、と実感します。

「巻き込み力」がカギ

支援の場面では、創業において男性も女性もないよな~と思う一方、日常生活で育児・介護・家事など女性の務める役割は男性に比して多く、男性以上に周囲の理解と協力なくしては、仕事と家庭生活の両立は難しいと感じます。

それでも、女性起業家の方と接していると、自分にとって何が必要かを的確に把握した上で、周囲をうまく巻き込んでサポートを得ながら、しなやかに立ち回っていらっしゃるなと感じます。
どちらかというと男性陣は助けを借りずに頑張ろうとしがちなのでは…?(←私見です)

LED関西においても、来年の2016年1月23日にビジネスプラン発表会を開催しますが、この発表会はプランの優劣をつけるものでなく、ファイナリストの事業化及び成長段階でどのように課題解決をサポートするかに主眼を置いています。

現在、ビジネスプランを募集中で、2015年11月30日が締め切りとなっております。
ビジネスプランのフォーマットに従って具体化していくことで、ビジネスの青写真が描けると同時に、実現に向けて何が必要かも見えてきます。

もちろん、経営相談室でもプランのブラッシュアップに応じています。
女性起業家の方や第二創業をお考えの方、次のステップへ進むきっかけに、ぜひ応募してみませんか?

経営相談室 スタッフコンサルタント 東が担当しました。

▼東 純子( あずまじゅんこ )のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
→ 東 純子( あずまじゅんこ )のプロフィール

(2015年9月16日公開)

大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)

06-6264-9820
(9:00~17:30※土日祝除く)