第13回 毎年この季節になると・・・高校野球とビジネス。|あきない・えーどのなかのひと|大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

あきない・えーどのなかのひと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

毎年この季節になると・・・高校野球とビジネス。

  • 小学生から野球を始め高校野球も経験。
  • ビジネスも同じ。競合相手がいるので勝ち続けることはできません。
  • 結果が出なくても腐るな、継続は力。

息子がお世話になった高校野球の監督さん

この原稿を7月24日に書いています。毎年この季節になると、高校野球の地方予選に気持ちが飛んでしまいます。私も小学生から野球を始め高校野球も経験しました。

毎年この季節になると・・・高校野球とビジネス。

めっちゃ厳しかったですが、その経験、思い出は宝物になっています。
もう一回やれ、って言われたら絶対に断りますけど・・・・

前置きが長くなりました。今日は私の息子がお世話になった高校野球の監督さんの話です。
その方は甲子園出場経験があり、社会人野球でも選手、監督として素晴らしい成績をおさめられました。この方のお言葉を紹介します。

「勝つという目標に向かってベストを尽くせば、負けることは恥ずかしいことではない。」
「ベストを尽くしたのなら、その結果をありのままに受け止めればいい。」

この方くらいキャリアがあるなら、勝利至上主義のゲキを飛ばしてもおかしくないのですが・・・

競合相手がいるので勝ち続けることはできません。

ビジネスも同じ。競合相手がいるので勝ち続けることはできません。

負けることを恐れずにベストを尽くして、その結果負けたのなら現実をあるがままに受け入れる。改善策を立て、もう一度チャレンジする。それ以外、ビジネスを成功させる方法はないと思います。

結果が出なくても腐るな、継続は力。

また、こんな言葉も・・・

「徐々にうまくなるなんてことはない。」
「今までできなかったことが、ある時、急にできるようになる。」
「練習したことは、体の中に貯まっている。無駄な努力はない。」
「だから結果が出なくても腐るな、継続は力や・・・。

これもビジネスに共通しているなあ。

皆さんも、そう思われませんか?

経営相談室 スタッフコンサルタント 森が担当しました。

▼森 啓(モリ サトル)のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
→ 森 啓(モリ サトル)のプロフィール

(2014年8月6日公開)

大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)

06-6264-9820
(9:00~17:30※土日祝除く)