第187回 未経験の業界で起業するには|あきない・えーどのなかのひと|大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

あきない・えーどのなかのひと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

未経験の業界で起業するには

  • 未経験の業界で起業するときの不安
  • まずは顧客の反応をみる
  • ニーズから商品・サービスを検証する

未経験の業界で起業するときの不安

みなさん、こんにちは。大阪産業創造館 経営相談室の岡島です。

現在お勤め中の方が、未経験の業界で
起業したいとの相談があります。

顧客との接点を大事にしてください

同じ業界で独立するとなれば、その業界での
経験や人脈を活用できるので、有利だと思います。

しかし、それまで携わったことのない
新たな業界で起業を志す場合は、入念な準備が必要です。

特に、飲食店や小売店のように店舗が必要なビジネスモデルだと
最初にどれくらいの資金が必要で
本当に儲かるのか、など、不安なことが多いと思います。

まずは顧客の反応をみる

そんな時は、物件を借りる前に顧客の反応を見ることを
お勧めしています。

例えば、
想定している商材がある場合は、既に顧客を抱えている事業者に
販売を依頼してみる、もしくはお店や軒先を間借りする方法もあります。

地域で開催されているマルシェなどのイベントに出店するのも1つです。

お店や軒先を貸す側にとっても、遊休スペースを有効活用できれば
収益の補足や、顧客への満足度向上にもつながります。

いずれも、物件の調達コストに比べれば安いですし
週末などを活用すれば、会社を辞めずに
ビジネスの成功可能性を検証できます。

起業で大切なのは、排除できるリスクは、できる限り排除しておくことです。

ニーズから商品・サービスを検証する

データなどから市場分析するのも重要ですが、
何より価値があるのは、顧客と接点を持ち、反応をダイレクトに聞くことです。

  • 本当にこの商品・サービスが必要とされているか?
  • またリピートしてくれそうか?
  • 顧客が満足して、口コミで広めてくれるか?
  • 品質は期待に沿うものだったか?
  • 適正価格だと思ってもらえたか?

など、商品・サービスのニーズの検証を事前にできれば
起業に踏み出すための、大きな一歩になるはずです。

経営相談室では、皆さんの課題や状況に応じ
ニーズの検証方法などを一緒に考えさせていただきます。
お気軽にご相談ください。

経営相談室 スタッフコンサルタント 岡島が担当しました。

▼岡島 卓也(オカジマ タクヤ)のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
→ 岡島 卓也(オカジマ タクヤ)のプロフィール

(2018年5月30日公開)

大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)

06-6264-9820
(9:00~17:30※土日祝除く)