中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

あきない・えーどのなかのひと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

創業時に使える補助金とは?どうやって探せばいいのか。

  • 創業時に使える補助金への問い合わせ
  • 創業者向けの補助金の地域性
  • 支援情報の検索方法

創業時に使える補助金への問い合わせ

みなさん、こんにちは。経営相談室の大西です。

先日、春の風物詩となる名古屋ウィメンズマラソンが開催され、一般の方を含め4,700名近くの女性ランナーが晴天の名古屋を駆け抜けました。

補助金に頼らない事業計画も大切です

補助金に頼らない事業計画も大切です

新型コロナウイルス感染症の予防策を取りながら一般市民ランナーが参加する大規模大会が開催できたことに加え、オリンピック代表選考で悔しい思いをした選手が優勝するなど記憶に残るとても良い大会でした。

さて、今回は創業補助金がテーマです。創業支援の窓口をしていると、電話や窓口などで「創業補助金はないですか?」という問い合わせが頻繁にあります。気になっている方も多いのではないでしょうか?

ネットで検索される人気キーワードなのか、「創業時に使える補助金/助成金」「創業時に使いたい補助金/助成金」といったネット広告やブログ記事なども数多くあり情報が錯綜しています。しかしながら、そういったインターネット記事は多く存在するものの、創業補助金の申請方法が見つからず、電話で確認される方が多いようです。

結論から先にお伝えすると国が実施している創業者のみを対象とした補助金は、平成29年「創業・事業承継補助金」、平成30年度の「地域創造的起業補助金」以降出ておりません。

創業者のみを対象とした補助金はないとお伝えするのですが、ここ数年継続して募集が行われる小規模事業者持続化補助金では、創業者を対象に通常50万円の補助額が100万円まで上限額が増額されていたので、募集期間などのタイミングが合えば代替案としてご案内したことがあります。(令和元年度小規模事業者持続化補助金<一般型>)

創業したらお祝い金のように一時金がもらえるような印象を持っている相談者もいらっしゃいますが、補助金は事業に使う予定の費用に対する補助で、補助金の対象になる費用も決まっています。補助金の利用に当たっては、要綱が準備されているので目を通してからご利用ください。

創業者向けの補助金の地域性

国が実施している創業者のみを対象とした補助金はないとお伝えしましたが、県や市区町村では創業促進として補助金を設定しているところはあります。

例えば、東京都では創業助成金(東京都中小企業振興公社)という助成金があります。大阪府下でも大東市は、「夢をかなえる起業応援補助金」といった補助金が設定されています。

ただし、こういった市区町村別の補助金は、毎年実施されるとは限らないので、インターネットなどでしっかり情報収集をしてください。

支援情報の検索方法

見つけにくい創業関係の補助金ですが、補助金の検索サイトなども用意されているので、これらを活用して、次のような順番で補助金や支援策を探してみてください。

(1)補助金の検索サイトで検索(代表例:J-NET21)
   https://j-net21.smrj.go.jp/snavi/index.html
(2)都道府県や地域にある中小企業支援センター等のホームページなどで確認
(3)市区町村、商工会議所のホームページで確認

県や市区町村別の予算として創業支援が組まれている場合、J-NET21など中小機構の検索サイトへ情報が連携していないこともあります。その為、創業予定地の都道府県や市区町村のホームページで、事業者向け情報や産業振興などを重点的に確認してください。

住みたい街ランキングの影響かもしれませんが、「どこの都市の支援策が一番充実していますか?ランキングを教えて欲しい。」という質問も過去にあります。支援策が充実しているところで起業するという発想のようですが、ランキングで評価できるものではありません。

創業当初は、資金の余裕もないので補助金獲得をめざすのも選択肢の一つですが、補助金に頼らない事業計画を立てるのもあるべき姿なので、優劣はつけられません。補助金はなくても、創業セミナーなどが充実している自治体は多くあります。地域のセミナーに参加して事業計画を作り、人脈作りなど地盤を固めることも長期的に見れば大切な支援策と考えられます。補助金は採択されれば、「棚から牡丹餅」と思えるぐらいの気持ちで取り組むと良いかと思います。

経営相談室 スタッフコンサルタント 大西 が担当しました。

大西 森(おおにし しげる)のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
→ 大西 森(おおにし しげる)のプロフィール

(2021年3月31日公開)

大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)

06-6264-9820
(9:00~17:30※土日祝除く)