第95回 起業のリスク|あきない・えーどのなかのひと|大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

あきない・えーどのなかのひと
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

起業のリスク

  • 起業前に考えること
  • 「信頼」と「お金」
  • 事業規模を把握するポイント

起業前に考えること

みなさん、こんにちは。大阪産業創造館 経営相談室の岡島です。

仕事で知識と経験を積み重ねるほどに「会社に縛られず、もっと自分の思うように、自由に仕事をしたい」という気持ちが高まってくると思います。

起業に伴うリスクを把握してください

「こんなお店を持ちたい」「世の中にない新しい商品を提供したい」
という夢に向かって自由に邁進できる楽しさがある一方、
すべての責任を引き受ける覚悟が必要になります。

一大決心を「成功」につなげるためにも
起業前には、これから始める事業のリスク分析と、
回避策の洗い出しが重要になります。

「信頼」と「お金」

事業が失敗した時に失うものの代表が
「信頼」と「お金」です。

誠意を持って対応することで「信頼」は取り戻せますが
残念ながらお金は戻ってきません。
だからこそ、万が一の想定も踏まえて事業計画を立て
堅実な成長を描くことが重要になります。

失うと大きな痛手となる「信頼」と「お金」を
どう担保していくかをしっかり考えることで
起業のリスクを減らすことができ、
それが家族や関係者からの賛同にもつながると考えます。

事業規模を把握するポイント

起業のご相談を受けるとき、お金のリスクを測る目的で
「事業規模」を聞かせていただいています。

  1. 許認可の必要はない、もしくは取得が容易
  2. 個人事業ではじめられる
  3. 自宅ではじめられる
  4. 初期投資が少なく自己資金ではじめられる
  5. 従業員を雇用せずに1人ではじめられる

すべて「いいえ」の方は、比較的小さめの事業規模のため
資金面のリスクも低いので
まずは行動してみるのも良いと思います。

「はい」が多い方は慎重に進める必要がありますので
経営相談室にご相談することをお勧めします。
リスクを無くすことはできませんが
減らすための策を一緒に考えさせていただきます。

最後に、退職によって安定収入がなくなることを加味し
計画的なスケジュールで起業準備を進めてください。

スタッフコンサルタント 岡島が担当しました。

▼岡島 卓也(オカジマ タクヤ)のプロフィールはこちらからご覧いただけます。
→ 岡島 卓也(オカジマ タクヤ)のプロフィール

(2016年7月6日公開)

大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)

06-6264-9820
(9:00~17:30※土日祝除く)