よくある経営・法律相談 « 経営に役立つ情報 « サンソウカンあきない・えーど

大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

よくある経営・法律相談

アクセスの多い相談を見る

  • 消費税が10%になったときの飲食店対策を教えてください。

    消費税が10%になるのが、延期になると報道等で確認しています。正直、ほっとしているところですが、今から少しでも対策を考えておきたいと思っています。どの程度の準備が必要でしょうか?

    消費税軽減税率制度そのものをしっかりと理解することです。
    消費税が現行の8%から10%へ上がる(増税)予定が、平成29年4月から、平成31年10月に延期するという意向が政府から発表されました。過去5%から8%へ上がったときの「転嫁」の難しさや、「売上の落ち込み」を思い出すと、その不安や心配はどの事業者も同じだと思います。当然、売上の落ち込みを回避し「利益を確保すること」が一番の課題だと思います。

    ただ、今回の消費税増税には、軽減税率というものがあります。すでにご存じの皆さまも多いとは思いますが、これが少しやっかいです。まずはその制度をしっかりと理解することが求められます。

    「消費税軽減税率制度」とは、簡単に言うと「食品に関しては、現行の8%のままでいいですよ」という...
    回答の続きを読む
  • フェイスブック(などのSNS)をビジネスに役立てるにはどうすればいいですか?

    最近フェイスブックなどのSNSが人気です。フェイスブックを使えば一気にお客さんが増えるといった話も聞いたことがあります。
    どのようにビジネスに役立てればいいのでしょうか?

    フェイスブックは一気にお客様を増やすためのものではなく、信頼を広げていくためのツールです。
    SNSとはソーシャル・ネットワーキング・サービス(social networking service)の略で、
    社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事です。

    SNSにはフェイスブックやmixi(ミクシィ)、ツイッターなどがありますが、ブログやYoutubeなどもSNSの一種と言われています。

    フェイスブックをビジネスに役立てたいと考えている人は多いですが、フェイスブックを活用すれ...
    回答者
    web活用・システム運用
    坪内 利文
    回答の続きを読む
    回答者
    web活用・システム運用
    坪内 利文
    専門家の詳細を見る
  • 会社の取締役の責任にはどのようなものがありますか?

    会社を経営している友人から会社の取締役になって欲しいと頼まれています。古くからの友人でもあり、なってあげようかなと思っていますが、この場合、どのような責任を追及されるおそれがありますか?

    会社に対する責任と第三者(株主、会社債権者ら)に対する責任とがあります。
    【会社に対する責任】
     取締役と会社との関係は委任契約関係です。従って、取締役は会社に対して善良なる管理者に期待されるべき注意義務を負います。また法令、定款、総会決議を守り、職務を忠実に遂行する義務も負います。会社との競業に関する規制や利益が相反する取引に関する規制もあります...
    回答の続きを読む
  • 喫茶店を開業したいが手続きでは無く成功するノウハウはありますか

    会社を早期退職したので10坪ほどで喫茶店の開業を考えています。あまり儲からなくてもいいのですが、退職金を使うので失敗したくありません。開業の手続き等は色々な資料を見るのですが実際に成功する為に実行した方が良いルールやノウハウはありますか?

    飲食店は入店率と席の回転率はとても大切です。
    今回喫茶店の開業とのお話ですが、最初に考えて頂きたいのは自分の希望する生活費と店舗の経費+銀行の返済金の合計を算出した金額が最低必要な売上です。
    喫茶店ですと主力商品は珈琲と思うのですが客単価の予測をするのに珈琲単価の20%増を目安に考えましょう。
    たとえば目標金額が120万円で珈琲が500円とすると20%増しで予測客単価は600円になり120万円÷600円÷25日(営業日数)=80人が一日に必要な客数になります。
    客席の設定ですが、基本となる指数...
    回答者
    店づくり・店舗運営
    堀越 昭夫
    回答の続きを読む
    回答者
    店づくり・店舗運営
    堀越 昭夫
    専門家の詳細を見る
  • FC本部ですが売り上げが低迷していて加盟店から訴訟をされそうです

    現在カレーの店を直営店5店舗と加盟店15店舗の合計20店舗運営しているFC本部ですが全体的に売り上げが低迷で、加盟店の中にはグランド―オープンから売れない店も出てきており、各オーナーからもクレームが出始めています。どの様に対応すれば良いでしょうか?

    商売(マーケティング)の原理原則、FC本部の理念の部分に戻る事です。
    加盟店の場合特に初めての独立開業の店舗が赤字続きだとどうしても本部との関係は悪くなりますので、悪化する前に少しでも早くに対応をする事だと思います。
    実際の過去の事例からすると売り上げが大きく予測から下方修正された場合に訴訟が起きるケースが多いと思います。
    訴訟理由は、「売上予測と違う」、「店舗指導員のレベルが低すぎる」、「支援体制が無い」などが多いと思います。
    そこで本部サイドとしては加盟店の売り上げ改善に向けて活動をし...
    回答者
    店づくり・店舗運営
    堀越 昭夫
    回答の続きを読む
    回答者
    店づくり・店舗運営
    堀越 昭夫
    専門家の詳細を見る

ページトップへ戻る

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る