よくある経営・法律相談 « 経営に役立つ情報 « サンソウカンあきない・えーど

大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

よくある経営・法律相談

アクセスの多い相談を見る

  • 定年退職後に再雇用した社員の年次有給休暇の日数

    定年退職する社員を、嘱託で再雇用します。年次有給休暇の付与日数は新規採用と同様に扱うのでしょうか?また、定年前に付与された年次有給休暇は繰り越せないのでしょうか?

    再雇用でも勤続年数は通算し、年休は繰り越しします。
     年次有給休暇の付与については、労働基準法第39条に「雇入れの日から起算して6ヶ月継続勤務し全労働日の8割以上出勤」した者に対し付与されると定められています。
     この継続勤務について、行政通達は、「継続勤務か否かについては、勤務の実態に即し実質的に判断すべきものであり、次に掲げるような場合を含むこと。この場合、実質的に労働関係が継続している限り勤務年数を通算する。」として、「定年退職による退職者を引き続き嘱託等として再採用している場...
    回答者
    労務管理
    林 利恵
    回答の続きを読む
    回答者
    労務管理
    林 利恵
    専門家の詳細を見る
  • 「統合報告書」とは何ですか?どのように活用するものですか?

    自社の情報発信や企業価値向上に「統合報告書」が役立つと聞きました。「統合報告書」について教えてください。

    統合報告書は、企業の今後の価値創造についての方針と戦略についての報告書です。社内外とのコミュニケーションツールとして活用します。
    「統合報告書」とは、企業の独自の強みである知的資産(定性的データ)と財務データ(定量的データ)の両方の観点から、自社の独自の強みや経営ビジョン、今後の事業展開とその見通しについてまとめた報告書です。

    会社には2種類の情報があります。一つは、財務データ(定量的データ)です。売上や利益など、損益計算書に記載されるデータと、現預金や純資産など、貸借対照表に記載されるデータがあります。これらは、ある一時点(または一定期間)における会社の経営状況を表す情報であり、決算書作成時点の過...
    回答者
    マーケティング戦略
    片山 祐姫
    回答の続きを読む
    回答者
    マーケティング戦略
    片山 祐姫
    専門家の詳細を見る
  • 定年再雇用社員など、高齢者の賃金の決め方はどのようにすればよいか困っています。

    近々、定年を迎えた社員をそのまま再雇用しますが、賃金の設定をどうするかご教授ください。正社員の時と違い、本人には雇用継続給付や年金が支給されるということもありますので、何を基準に考えていけばよいか悩んでいます。

    あくまで「職務」に対して賃金を払うという考え方が基本です。
    平成25年に高年齢者雇用安定法が改正され、原則として、希望者全員について65歳までの雇用確保措置が企業に義務づけられるようになりました。
     これまで、再雇用社員の賃金は「定年時の給与額×○%」といった決め方が多かったのではないでしょうか。これは、60歳を超える社員については、会社からの「給与」の他、公的給付として、厚生年金保険から「特別支給の老齢厚生年金」、及び雇用保険から「高年齢雇用継続給付」が支給される場合が...
    回答の続きを読む
  • 身に覚えのないクレジットカードが送付されてきました。

    全く身に覚えのないクレジットカードが送られてきました。どのように対処すればいいか困っています。

    まずは、クレジットカード発行会社に連絡および場合によっては警察への届出が必要です。
    身に覚えのないクレジットカードが送られてきた場合、次のような原因が考えられます。
      1. カード会社自身による誤ったカード発行
      2.本人になりすました第三者によるカード発行
     カード会社が何らかの手違いで発行した場合は、カード会社に連絡することによって対処できるでしょう。
    ...
    回答の続きを読む
  • セル生産方式の特徴とメリット・デメリット

    よく耳にする「セル生産方式」とはどのような生産方式ですか?メリットとデメリットを教えて下さい。

    1人または少数の作業者チームで、製品の組立工程を完成まで受け持つ生産方式です。
    セル生産方式とは、1人または少数の作業者チームが、部品や工具をU字型などに配置したセルと呼ばれるラインで、製品の組立工程を完成まで受け持つ生産方式です。

    従来の大量生産型のモノづくりで採用されてきたライン生産方式は、単一の製品を大量に作るのには適していましたが、
    ・ 分業を進めるほど、投入から完成までの仕掛り在庫は増加し、製造リードタイムが長くなる
    ・ 段取り替え時間がライン全体に影響するため、頻繁な生産品目の変更に追従しにく...
    回答者
    生産管理
    顯谷 敏也
    回答の続きを読む
    回答者
    生産管理
    顯谷 敏也
    専門家の詳細を見る

ページトップへ戻る

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る