大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

店舗のファン作りはどうすれば出来ますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 店舗のファン作りはどうすれば出来ますか?

    店舗のファンを作りたいと思うのですが、どうすれば良いか判りません。アドバイスを
    お願いします。

    ファン作りは、まず自分から!


    店舗の売上はお客様の数とお買上金額によってきまります。ファンが沢山いる店舗は売上が安定しやすいですね。ファンは重要です。
    ファンを作るという事は、お店を好きになってもらうという事ですね。お店を好きになってもらうには、お店もお客様を好きになる必要があります。
    ①「お客様に興味を持つ」
    ②「お客様を知る」
    ③「お客様を好きになる」
    ④「伝える」
    というステップで考えて下さい。
    ①「お客様に興味を持つ」とは、店舗をご利用頂いているお客様に興味を持つという意味です。どのようなお客様がご来店されますか?年齢、服装、仕事帰り等々、店舗を利用するお客様はどんな人ですか?お店がお客様を好きになる第一歩は、興味を持つ事です。どんどんお客様に興味を持ちましょう。
    ②「お客様を知る」とは、①で興味を持ったお客様をより知ってゆくという事です。単に商売上での事だけでなく、どんな仕事をしているのか?どこに住んでいるか?どんな事やモノが好きなのか?等々、お客様を知る機会があればどんどん知ってゆきます。
    ③「お客様を好きになる」とは②で知った事が増えれば増えるほどお客様を好きになってゆきます。お客様を好きになった次の段階として、店舗としてどんな役立ちができるかを考えてみましょう。単に商品や料理等を提供するだけではなく、どのような事を伝えるとお客様が喜んでくれるか?を考えましょう。
    ④「伝える」とは、③で考えた伝えるべき事を、どうやって伝えるか?です。ニューズレター形式でもいいですし、店頭メッセージでもOKです。ポイントは伝えたいという想いで作りこむことです。たとえば、単に商品を販売する事を伝えるのでは無く、この商品を使う事で、お客様にどうなって頂きたいか?を伝えるのです。その事をどんどん行って下さい。そうすると単に商品を売りたい事を伝えるのではなく、お客様が好きだから、大切だから伝えたいという想いとその内容が伝わります。すると、お客様も同様にお店を好きになってきます。
    あせらず、じっくり取り組む事が大切です。
    あと店舗だけでなく、店長やスタッフのプライベートな情報を伝える事もポイントです。
    頑張って下さい。

回答した専門家
販売促進・広告戦略

戸田 浩司

あなたに必要な答えはここにあります。課題解決を共に考え、行動し、成功への時間...

★信条
中小企業の成長時期には、現場は外部からの知識指導のみでは成長は難しい。
中小企業にこそ、経営者・現場と共に考え、行動できるコンサルタントが必要である。
机上での論理的なアドバイスだけでなく、共に成長できるコンサルティングの提供を行う。
★相談内容について
なんでも気軽にご相談下さい。マーケッティングから人生相談までOK!!

ライセンス

宅地建物取引主任

重点取扱分野

●マーケッティング
→ビジネスモデル立ち上げ時のマーケ...

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る