大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

店舗開業をする際にクラウドファンディングを使いたいのですが、まず何からやれば良い?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 店舗開業をする際にクラウドファンディングを使いたいのですが、まず何からやれば良い?

    新しいお店を作りたいと思っています。その際にクラウドファンディングはできますか?まず何からどのようにしたら良いですか?教えて下さい。

    新規店舗オープンにクラウドファンディングは効果的です。


     新しいお店をオープンさせる時に、クラウドファンディングを活用することはとても効果的でお勧めです。
    メリットは主に3点あります。クラウドファンディングをすることで、新しいお店ができることを多くの人に知って貰える「宣伝」効果がまず大きなメリットです。クラウドファンディングは様々なSNSで拡散され、頑張って拡散活動をすると1ヶ月で約1万人に届きます。1万人の人に「告知」をすることができるのです。また、新聞やTVなどのマスメディアが新店舗のことを取り上げてくれる可能性があります。地域活性化になるお店や、社会貢献のお店などはメディアに取り上げられ易いです。二つ目のメリットは、クラウドファンディングのリターン品でそのお店の「食事券」や「利用券」をお返しすることで、それを購入頂いた支援者がその権利を行使しようと「食事券」「利用券」を持って、実際に来店頂けるということです。店舗にとって、実際に来店頂けることはとても有り難いことです。来店の時に家族や友人を連れて来店頂けると、それだけ客単価が増えます。クラウドファンディングで最初の顧客を獲得できるのです。そして、その顧客がリピーターになって貰えるようにすると経営は安定します。最後の三つ目のメリットは先に資金を頂けることです。新規店舗を開設する際は、何百万円という資金が必要です。全額はクラウドファンディングでまかなうことは難しいですが、まだ店舗が開設していない段階で先に資金が頂けることはとても有り難いです。クラウドファンディングで先に集めた資金を店舗作りに使用できます。支援者にリターン品として食事券や利用券をお送りしますが、100%の支援者がすぐにその券を使うことはありません。この点も店側には有り難いですね。
     さて、まず何から始めるかということですが、プラットフォームに問い合わせをするか近くでクラウドファンディングのセミナーがあれば参加することをお勧めします。まず必要なのは「文章」と「写真」です。読んだ人が感動し、共感する文章を書きましょう。写真も綺麗な写真が必要です。貴方の情熱が伝わる文章と写真を集めることから始めましょう。

回答した専門家
マーケティング戦略

川辺 友之

クラウドファンディングの効果的な活用方法をアドバイス致します

クラウドファンディングは「資金調達」というイメージがありますが、本当のところはそうではありません。「テストマーケティング」と「プロモーション」が一番の目的です。更に「ファン作り」「顧客作り」ができます。そのためにはクラウドファンディングの前と後ろが大切です。そのポイントをアドバイス致します。

ライセンス

重点取扱分野

クラウドファンディングをやってみたいと思われた際に「どの...

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る