大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

飲食店の売上が上がりません。売上を上げる方法はありますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 飲食店の売上が上がりません。売上を上げる方法はありますか?

    飲食店舗を経営していますが、思うように売上が上がりません。売上を上げる方法はありませんか?

    お客様アンケートを実施して、来店理由や強みを把握してください。


    売上を上げる方法は、①来客数を増やす、②客単価を上げる、が基本です。
    飲食店の場合であれば、売上=席数×満席率×回転数×客単価で計算ができます。
    今現在の店舗の状況がわからないので的確なアドバイスは難しいですが、この公式の来客数の数字を上げる事を意識して店舗経営に取り組む事がポイントです。
    この売上アップの方程式の前に大切になるのが、「お客様の来店理由を把握する。」です。
    「現在、売上が上がらない」との状況ですが、この状況でご来店いただけている客様にアンケートを実施して来店理由や強みを把握してください。何らかの理由があるから、お客様はご来店いただけます。「価格」「味」「接客」「距離」等々、いろいろな理由でご来店いただけます。「たまたま」や「なんとなく」もちゃんとした理由です。この理由や「良い点=強み」をしっかり把握する事がまず大切です。このアンケート等で得られた結果を踏まえて集客、来店への販促プランを考えます。アンケートの来店理由の回答で上位に入る答えが、お客様がお店を選んでいる理由です。この理由を文字にしてお客様にお伝えするという事です。伝える方法はチラシや店頭POP、ホームページ、フェイスブックやブログ等のSNSを活用します。昔と異なり多くの伝達手段を安価な価格で活用できる時代になっています。この方法を上手に活用できているかどうがが、集客を大きく左右します。
    アンケートで得られたお客様の声は来店理由の事実です。仮説や想像ではありません。まずこの理由をまだご来店頂いていないお客様にお伝えする事が大切です。チラシやPOPは手書きでも構いません。お金を掛けるよりも来店して欲しいという想いを込めて作る事が大切です。
    このチラシ作りやPOPを実践する事で必ず変化が現れます。この変化をステップにしてさらに集客のノウハウを磨き、実践してください。

回答した専門家
販売促進・広告戦略

戸田 浩司

あなたに必要な答えはここにあります。課題解決を共に考え、行動し、成功への時間...

★信条
中小企業の成長時期には、現場は外部からの知識指導のみでは成長は難しい。
中小企業にこそ、経営者・現場と共に考え、行動できるコンサルタントが必要である。
机上での論理的なアドバイスだけでなく、共に成長できるコンサルティングの提供を行う。
★相談内容について
なんでも気軽にご相談下さい。マーケッティングから人生相談までOK!!

ライセンス

宅地建物取引主任

重点取扱分野

●マーケッティング
→ビジネスモデル立ち上げ時のマーケ...

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る