大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

効果的なキャッチコピーとはどういうもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 効果的なキャッチコピーとはどういうもの?

    広告宣伝をする際に、キャッチコピーが重要だと聞きました。効果的なキャッチコピーとはどういうものか教えてください。

    キャッチコピーの目的は「相手の気を引いて、相手に動いてもらうこと」です。


    分かり易い例えでお話します。あなたに、気になる異性がいたとします。あなたは、その異性との距離を縮めたいと思います。その時に使うのがキャッチコピーです。キャッチコピーを使うと、その異性があなたに気を留めてくれて、あなたに歩み寄ってくれて、あなたに話しかけてくれて、あなたのことをもっと知ってくれようとするのです。それがキャッチコピーです。

    あなたがビジネスの広告宣伝をしようとする際、まず、気を引きたい相手を明確にしてください。女性ですか?男性ですか?何歳ですか?どんな職業ですか?その相手は、どんな発言・行動をしますか?どんな考えを持っていて、好き・嫌いはどんなですか?・・・これはすなわち、ペルソナ(あなたのビジネスの最も重要で象徴的なユーザーモデル)の作成です。理想は、そのペルソナに名前をつけるまでになることです。

    次に、その気を引きたい相手(=ペルソナ)に対して、あなたのビジネスは、どんなハッピーを与えることができるのか考えてみてください。お客様は、あなたが提供する商品(サービス)を実際に手に入れた場合、何らかのハッピーを感じているはずです。

    キャッチコピーは、あなたの商品(サービス)をまだ体験したことの無い人が、キャッチコピーを見ただけで「ハッピーな気持ち」を想像できるかどうかが重要なポイントです。

    以上が明確になれば、後は、テクニックを駆使してキャッチコピーをつくるだけです。
    ●YES BUT法 ●YES IF法 ●YES 誘導法 ●二者択一法 などの手法があります。

    繰り返しますが、キャッチコピーは、その目的の本質をおさえることが何よりも重要です。
    「ペルソナ」や「ペルソナに提供できるあなたならではのハッピー」がまだ見出せていない場合、一度ご相談ください。サポートさせていただきます。

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る