大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

店舗出店の際に出店場所はどれくらい重要ですか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • 店舗出店の際に出店場所はどれくらい重要ですか?

    新規出店を予定しています。店舗出店の際に出店場所はどれくらい重要ですか?

    新規出店をお考えですね。おめでとうございます。

    出店場所についてですが、意外と安易に決めるケースが多くあります。安易な決定はお勧めできません。理由は、店舗は動かす事ができないからです。不動産屋さんが進める店舗の中にはお勧めできない店舗もあります。なぜなら、彼らは不動産を仲介する事が業務であって、店舗の繁盛に関しては責任がないからです。程度の差はありますが、ご相談者と同じ程度真剣に出店場所に関して考えてはいないと思ってください。(不動産会社の人が真剣でないとは言えませんが、視点が違うのです)

    店舗は出店すると当然ですが、動かす事が出来ません。自然と集客ができる場所とそうでない場所とでは、販促や集客等に掛かるコストに違いが出るのです。また、店舗の場所は説明しやすい事がひとつのポイントになります。「説明しやすい → 判りやすい → 来店しやすい → リピート化しやすい → 低コストで繁盛店へ」となります。だから出店場所が確定するまでは、出店場所は、最重要事項として考えてください。

    次に比較決定する際のポイントですが、独自の基準を決めましょう。たとえば、間口の広さ、階数、近隣環境等々、一定の基準を持って候補の不動産を視察するとより判断がしやすくなります。店舗経営で重要な点は、出来る限り店舗外営業を行わなくてもよい店舗を探すという事です。店舗外営業とは、店舗の外で集客や販促を行うという意味です。たとえば、チラシの折り込み、ポスティング、店頭でのチラシ配り、近隣法人営業等々、店舗の外に出て来店に繋がる営業を行うという意味です。この店舗外営業は重要な販促ですので、将来必ず行う必要がありますが、この店舗外営業にかける時間を節約する事も大切です。特に新規オープンの際には、店舗外営業を行う時間的、精神的な余裕がないケースがほとんどです。だから自然と来店が発生する様な立地、店舗前を一定のお客様が通行する立地を探すべきです。店舗内営業(高い接客サービスや、高い品質の商品提供等)に徹する事でリピート化を図る事が重要です。

    その為にも店舗の場所決めは店舗の繁栄を左右するくらい重要な事項です。しっかりと時間を掛け、何度も確認するようにして店舗の場所を決めてください。

回答した専門家
販売促進・広告戦略

戸田 浩司

あなたに必要な答えはここにあります。課題解決を共に考え、行動し、成功への時間...

★信条
中小企業の成長時期には、現場は外部からの知識指導のみでは成長は難しい。
中小企業にこそ、経営者・現場と共に考え、行動できるコンサルタントが必要である。
机上での論理的なアドバイスだけでなく、共に成長できるコンサルティングの提供を行う。
★相談内容について
なんでも気軽にご相談下さい。マーケッティングから人生相談までOK!!

ライセンス

宅地建物取引主任

重点取扱分野

●マーケッティング
→ビジネスモデル立ち上げ時のマーケ...

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る