大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

お店の売上・利益を上げるための方法を教えてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
  • お店の売上・利益を上げるための方法を教えてください。

    飲食店舗を経営しています。思うように売上・利益が上がりません。売上・利益を簡単に
    上げる方法はありますか?

    飲食店舗に限らず、売上と利益を上げる事は大切なテーマです。簡単に売上や利益が上がれば店舗経営も楽なのですが・・・残念ながらありません。

    ただし、売上・利益を上げるために簡単に出来る方法はあります。(似てるようで違います)売上を構成するモノと利益を構成するモノは違います。まずは、そこから確認してみましょう。
    「売上=客数X客単価」、「利益=売上-費用(固定費+変動費)」ですね。

    利益をアップするには、いかにコストを抑えるかがポイントになります。コストダウンは日々の積み重ねと努力です。細かい点まで費用項目を洗い出し、ムダになっているコストはないかどうか?支出を減らす事ができる方法はないかを考えてみましょう。これは永遠の課題ですから、常に頭のスミに置いておいてください。個々の業態内容によってコスト削減の方法は異なります。工夫してみましょう。ポイントは費用項目のうち、最大の率になっているもののコストを少し下げる工夫をする事です。率が大きいですから、少しのダウンでも効果は大きいです。

    さて本題の売上をアップする方法です。
    戦略的にターゲット戦略や、マーケット戦略等といった取り組みとは異なりますが、基本の徹底を行う事で売上アップの素地を作る事ができます。たとえば、清掃、接客トーク、商品の品質(価値+見せ方etc)、照明等々です。ポイントはお客様の求めている最低ラインの提供を確実に行うというものです。具体的には、店頭の清掃は1日何回実施出来ていますか?トイレは快適ですか?接客トーク内容や、声の大きさ、声の高さまで気を配る必要があります。商品は魅力的に見えますか?飲食店の場合、五感を考えた商品提供が出来ているかが大切です。視覚、聴覚、嗅覚、触覚、味覚の全てでお客様は食事を楽しみます。お客様に価値観を感じて頂く事が大切です。お客様視点で提供している商品全体が魅力的かどうかをチェックして見てください。商品自体は魅力的でも、お客様への提供の方法で魅力がダメになってしまう場合もあります。まずは基本をもう一度見直して、ブレないサービスの提供を心がけてください。

回答した専門家
販売促進・広告戦略

戸田 浩司

あなたに必要な答えはここにあります。課題解決を共に考え、行動し、成功への時間...

★信条
中小企業の成長時期には、現場は外部からの知識指導のみでは成長は難しい。
中小企業にこそ、経営者・現場と共に考え、行動できるコンサルタントが必要である。
机上での論理的なアドバイスだけでなく、共に成長できるコンサルティングの提供を行う。
★相談内容について
なんでも気軽にご相談下さい。マーケッティングから人生相談までOK!!

ライセンス

宅地建物取引主任

重点取扱分野

●マーケッティング
→ビジネスモデル立ち上げ時のマーケ...

カテゴリーで相談を探す

ページトップへ戻る