IAGベンチャーサポート発表会|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

IAGとは

IAGとは「インキュベーション・エンジェル・グループ」の略称です。 優れたアイデアや技術、そして情熱を持った中小・ベンチャー企業の活躍をサポートしようと、2000年に発足した組織です。

関西を代表する企業の経営者や中小・ベンチャー支援に取り組んでいる企業や団体の代表者によって構成しており、自らの企業経営の苦労や経験、保有する資源を後輩起業家育成のために生かし、経済活動を活性化させるため、無償で活動しています。

なお、IAGを構成するメンバーは大阪市より「大阪インキューベーション・アドバイザー」の委嘱を受けております。

メンバーは、当事業の中で知りえた情報やアイデアについて、当事業関係者以外へ漏えいしないことに同意する書類を提出しています。

IAGの役割

ニーズにマッチした支援を実施
販路紹介
経営指導
融資等資金調達支援
人的支援
委員が顧客に
業務提携
投 資

IAGベンチャーサポート発表会では、発表プランに対し、新規性、市場性、実現可能性などの多様な観点から、経営者視点で評価し、アドバイスします。時には厳しい意見を伝えることもありますが、その一方で、可能な支援を迅速に実施してきました。

IAGベンチャーサポート発表会の特徴

  1. 関西を代表する中堅企業の経営者や、中小・ベンチャー支援に取り組んでいる企業・団体の代表者が直接あなたの事業プランを聞く

    IAGベンチャーサポート発表会で事業プランを聞くのは、IAG委員である現在活躍中の先輩経営者や中小・ベンチャー支援に取り組んでいる企業・団体の代表者です(※)。
    これまでのビジネスの経験や知識、知恵などからお伝えする、時には厳しい意見やアドバイスが、これからの事業において指針になります。

    ※IAGベンチャーサポート発表会には、委員が適格性について判断したうえで、代理者としてIAG委員が所属する企業・団体に属する方が出席することもあります。その場合、代理出席者からも改めて守秘義務について誓約書の提出を受けております。
    ※IAGベンチャーサポート発表会には、状況により、欠席する委員もいます。
    ※IAG委員以外に、金融機関関係者等がオブザーバーとして参加することがあります。オブザーバーには都度、守秘義務について誓約書の提出を受けております。

  2. 目的は、表彰ではなく支援マッチング

    この発表会は、プランの優劣を付けることが目的ではありません。優秀な事業プランや、事業化の見込みがあると判断された場合、興味を持ったIAG委員が、応募者である起業家本人と個別に面談。必要としている支援内容を聞きながら、経営アドバイスや販路の紹介、人脈紹介など、具体的な支援に繋げていきます。

    IAGからの支援
  3. 支援内容は直接的で且つ事業の成長に必要な経営資源を提供

    事業化や事業の成長拡大においては、資金だけでなく、販路や業務提携等様々な経営資源が必要です。 有望な事業プランは、IAG委員が個別に面談し、必要な経営資源を整理し、支援を行います。

  4. 発表前にコンサルタントによる個別ブラッシュアップが受けられる

    最終発表会進出者には、せっかくのプレゼン機会を経営資源獲得のチャンスにしてもらうため、 コンサルタントが個別に面談し、事業プランのブラッシュアップをお手伝いします。

IAGベンチャーサポート発表会に挑戦して頂いたプランはIAG委員とのマッチング支援だけではなく、産創館として支援できるメニューがあればご紹介させていただきます。

締切日

2019年10月18日(金)

お問い合わせ

大阪産業創造館
IAG運営事務局

  • 〒541-0053
    大阪市中央区本町1-4-5
    大阪産業創造館2階
  • TEL: 06-6264-9928
  • FAX: 06-6264-9825
  • 担当:ハルタ
  • 受付時間:月~金 10:00~17:30 (祝日除く)