中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

ビジコンOSAKA 2021

事業を全国にアピールするならビジコンOSAKAに挑戦しよう!

新たな価値を生み出す起業家の挑戦を応援するために、ビジネスプランコンテストを開催します。
大阪での起業、新たな事業展開をめざす方であれば、全国どこからでも応募できます。当日の様子は、オンラインによるライブ中継と後日の動画配信を実施します。
時間や場所にとらわれず、多くの方に事業PRできる機会になります。
このビジコンOSAKA 2021で、事業PRと成長のチャンスを掴んでみませんか?
ここから、大阪の経済活性化に寄与し、全国へと羽ばたいていくことを期待しております。

主催: 大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)
なにわあきんど塾同友会、一般社団法人大阪市産業経営協会、大阪市女性起業家情報交流協会

特別協賛:尼崎信用金庫

チラシをダウンロードできます! ⇒ ダウンロードはこちらから(約1.5MB)
起業・経営のヒントを掴むならビジコンを観よう!

表彰及び特典

尼崎信用金庫による特別協賛“賞金総額100万円”の提供!

賞金

Venture大賞(1社)
賞金 35万円
(事業サポート15万円分含む)
Renovator大賞(1社)
賞金 35万円
(事業サポート15万円分含む)
あましん賞(1社)
賞金 30万円
※各大賞とダブル受賞のチャンスあり!

※事業サポート15万円に関しては、後日、事業費利用明細(領収書等)の写しをご提出いただきます。

主催団体賞

  • なにわあきんど塾同友会賞:なにわあきんど塾同友会による1年間の事業サポート
  • 一般社団法人大阪市産業経営協会賞:一般社団法人大阪市産業経営協会による1年間の事業サポート
  • 大阪市女性起業家情報交流協会賞:大阪市女性起業家情報交流協会による1年間の事業サポート
  • 大阪産業創造館賞:産創館セミナーフリーパスの提供
    6ヶ月間2,000円以下の産創館セミナーが受け放題(18,000円相当)
    ※ビジコンOSAKAファイナリスト特典
→ 過去の出場者・受賞者はこちら

コンテストの流れ

このビジコンでは、受賞者を決定し、表彰するだけではなく、出場者全員に、動画制作及び配信によって、より広く事業がアピールできる機会を提供します。
そのため、ビジネスプランコンテストの出場者は、PR動画を撮影し、最終発表会までを予告期間とし、配信を行います。「より多くの方に事業を伝え、この事業を通じて社会に貢献していきたい」という情熱のある方の応募をお待ちしております。

※動画の撮影・編集等は、事務局が行います。動画を活用して、事業のPRにお役立てください。

コンテストの流れ

※2022年2月9日の最終発表会は、オンラインによるライブ中継と後日の動画配信を実施します。

実施スケジュール

プラン募集期間 2021年11月24日(水)13:00締切
書類選考結果通知 2021年12月2日(木)以降順次
プレゼン審査※1 Venture部門:2021年12月16日(木)
Renovator部門:2021年12月17日(金)
いずれも9:30~17:00の1社30分程度で調整
出場者向け個別面談※2 2021年12月20日(月)~順次個別に調整
PR動画撮影※3 2022年1月6日(木)・7日(金)
いずれも9:30~17:00の1社1時間程度で調整
最終発表会 2022年2月9日(水)10:00-16:30
最終発表会の動画配信 2022年2月中旬~1カ月程度

※1 代表者(又は新規事業担当者)の参加が必須となります。また、上記指定日にて事務局より時間を指定させていただきます。ご都合が悪い場合には、指定日時内で再調整の対応もいたしますが、調整できなかった場合には辞退扱いとなりますので、予め日程を確保してご応募ください。審査は、オンライン又は大阪産業創造館の来館となります。

※2 PR動画撮影の前までに必ず1回の面談を実施していただきます。面談は、オンライン又は大阪産業創造館の来館となります。

※3 撮影は大阪産業創造館に来館していただき、代表者(又は新規事業担当者)の参加が必須となります。予め日程を確保をお願いいたします。

応募について

2021年11月24日(水)13時締切!※応募書類必着

1.部門および応募条件

①Venture部門-初めての起業挑戦者-
初めて起業に挑戦する方で、6か月以内に事業開始予定、又は事業開始後5年以内のもの
※過去に起業経験があり、今回の起業と合算して5年以上になる場合には、Renovator部門で挑戦してください。
②Renovator部門-第二創業・新規事業展開-
今ある経営資源を活かし、既存事業とは異なる新たな事業領域で挑戦しようとするアイデア段階~当該事業5年未満のプランを持つ経営者又は新規事業担当者。

2.応募条件

共通で(1)~(3)のすべてを満たす方
(1)中小企業信用保険法第2条第1項に規定する中小企業者又は個人
(2)大阪市で応募ビジネスプランの事業化を行うもの(予定含む)
(3)新たに事業を開始する場合は、6か月以内に事業開始予定であること。また、応募内容に関わる事業を既に営んでいる場合は、事業開始後5年未満※であること。
※法人を設立する以前に個人事業を営んでいた場合には、その期間も含めて、最終発表会日となる2022年2月9日までに5年未満であること。

3.応募方法

  • ①下記より、該当する部門からお申込み後、ご入力いただいたメールアドレス宛に届くメールより応募フォーム(word)をダウンロードしてください。
    ※受付メールが届かない場合は、お申込時のメールアドレスが間違っている可能性がございます。
  • ②応募フォームにご記入の上、ビジコンOSAKA応募宛アドレスに、添付メールにて送付してください。
  • ③応募にあたっては、留意事項を必ずお読みください。
bijicon2021@sansokan.jp

ビジコンOSAKA応募 担当:マツハラ

※応募用紙以外の添付書類は受付いたしません。
※こちらのアドレスは、応募専用アドレスとなっております。
お問合わせは bijicon-osaka@sansokan.jp にお願いいたします。

応募者向けサポート

書き方サポート

「ちょっと聞きたい」「書いたけど不安」という方は、まずはお気軽に、事務局までご連絡ください。ご希望に応じて、ブラッシュアップアドバイス、応募書類の書き方相談など、大阪産業創造館 経営相談室のスタッフコンサルタントがサポートいたします。

大阪産業創造館 ビジコンOSAKA事務局

受付時間:平日9:00~16:00(祝日除く) 担当:マツハラ

応募にあたっての留意事項

1.応募書類の提出にあたって

  • ①応募プランの知的所有権については、提案者に帰属します。ただし、特許・実用新案、企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護については、提案者の責任において対策を講じた上でご応募ください。
  • ②提出いただいた個人情報は、書類審査及びコンテスト運営に必要な事務処理等のため、主催者に加え、審査員が利用いたします。また、各種主催団体賞の選定において、賞の提供元となる企業・組織・団体から要望があった場合には、応募書類を事務局より共有いたします。
  • ③提出いただいた個人情報は、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合(上記②を含む)を除き、目的外利用することや第三者に提供することはありません。
  • ④応募資格等に違反する事項があった場合、及び各種法令等に抵触する課題が解決できない場合は、受賞を取り消す場合がございます。
  • ⑤提出していただいた応募用紙・資料等は返却いたしません。

2.書類選考結果について

書類審査の結果は、応募フォームに記載された連絡先メールアドレス宛に通知いたします。

3.受賞者の選定の流れについて

  • 書類審査を通過された応募者は、Venture部門は12月16日(木)、Renovator部門は12月17日(金)のいずれも9:30~17:00に実施されるプレゼン審査を受けていただく事になります。指定日にて時間調整ができずに審査を受けることができない場合には、辞退扱いとなります。
    ※オンラインを希望する場合は、ご自身で環境をご用意いただくか、大阪産業創造館に来館していただくことになります。1社ごと30分程度の審査となります。
  • 最終発表会出場者は、個別面談及びPR動画撮影のため、大阪産業創造館に来館いただきます。これを機に、事業PRをしたいと希望される方のご応募を前提としておりますので、必ず参加をお願いいたします。
  • 出場者は、2022年2月9日(水)に大阪産業創造館で開催されるビジネスプランコンテスト会場でのプレゼンテーション審査に出場していただきます。当日の様子は、オンラインによるライブ中継と後日の動画配信を1カ月程度実施します。

※動画配信にあたり、最終発表会でのプレゼンテーション審査時に使用する映像・資料・画像等においては、著作権等の許諾を得たものを使用してください。また数週間ほど動画配信がなされることを前提に、公開可能な内容のみを発表してください。

大阪産業創造館 ビジコンOSAKA事務局

受付時間:平日9:00~16:00(祝日除く) 担当:マツハラ

審査員※順不同

尼崎信用金庫
審査員 尼崎信用金庫
あましん
※担当審査員は後日発表
税理士YouTuberヒロ税理士 田淵宏明氏
審査員 税理士YouTuberヒロ税理士 田淵 宏明 氏
公益財団法人 大阪産業局 産創館事業部 部長 多賀谷元氏
審査員 公益財団法人 大阪産業局
産創館事業部 部長
多賀谷 元 氏
一般社団法人 大阪市産業経営協会 会長 岡田 晋策 氏
審査員 一般社団法人 大阪市産業経営協会
会長
岡田 晋策 氏
大阪市女性起業家情報交流協会(We’s) 副会長 上林久美子氏
審査員 大阪市女性起業家情報交流協会(We’s)
会長
上林 久美子 氏
なにわあきんど塾同友会 会長 脇田淳氏
審査員 なにわあきんど塾同友会
会長
脇田 淳 氏

最終発表会

プログラム
開会
出場者によるプレゼンテーション審査
(前半)Venture部門の発表
(後半)Renovator部門の発表
出場者インタビュー~発表を終えて~/休憩
結果発表
閉会

出場者各部門4名で最大8名の予定

2022年1月中旬に公開予定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote