ビジコンOSAKA 2018|【大阪の中小企業支援】公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

無料 来場者募集

ビジコンOSAKA 2018

起業・経営のヒントを掴むならビジコンを観に行こう!
書類審査とプレゼン審査を通過した出場者による事業プレゼンと多数の支援実績を持つ複数の審査員との質疑応答の中には新たな市場に打ち勝つために必要な起業・経営のエッセンスが満載。
ビジコンOSAKAを観て、ご自身の起業・経営のブラッシュアップ機会に活かしてください。また、出場者の応援もお待ちしております。

主催: 大阪産業創造館(公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター)
なにわあきんど塾同友会、一般社団法人大阪市産業経営協会、大阪市女性起業家情報交流協会

特別協賛:尼崎信用金庫

チラシをダウンロードできます! ⇒ ダウンロードはこちらから(約5.4MB)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote

2018年度の出場者・受賞者の紹介

Venture部門 / Renovator部門

Venture部門

Venture大賞Venture大賞

株式会社リモートアシスト 代表取締役 藤井 慎一 氏 視覚障がい者の日常生活をウェアラブルカメラで遠隔サポート 株式会社リモートアシスト 代表取締役 藤井 慎一 氏

ウェアラブルカメラで撮影した視覚障がい者の目線映像を遠隔のサポーターにリアルタイムに送信。サポーターはモニター映像を見ながら双方向の音声通話で視覚障がい者のお困りごと解決をお手伝いします。在宅時のサポートのほか、在宅時のほか、代読やお買い物支援のサポートも可能。ボタン一つでサポーターに繋がるので緊急時連絡手段としても有効。視聴覚障がい者がこのサービスによって、日々の困りごとが少しでも改善されるよう全力で取り組んでいきます!

Codesmith 代表 松本 健太郎 氏 問い合わせ率をUPさせるオンライン接客ツール『匿名質問箱』 Codesmith 代表 松本 健太郎 氏

不動産の物件提供サイト運用に携わる中で、営業マンの熱心なアプローチに萎縮して見込み客が離脱していく場面に何度も遭遇しました。そこで開発した当ツールは、匿名のまま知りたいことが聞け、かつ選択式で簡便に質問ができるため、顧客に商品やサービスへの理解を深めてもらうことが可能。その結果、売り上げにつながる率が高まります。私たちの技術力で社会を課題を解決します!

大阪水上タクシー 代表 山本 浩司 氏 大阪を水運観光都市に!小型船によるラグジュアリーな遊覧体験を提供 大阪水上タクシー 代表 山本 浩司 氏

7年におよぶヴェネツィア滞在経験から、水都大阪にヴェネツィアの再現を着想。ヴェネツィアの水上タクシーと同型の小型船で、定員が少ないため、乗り合いではなく、プライベートな運航が可能になります。まずはブライダルでのクルーズに注力。インスタ映えし、他にはないブライダルが提供できます。その後、大阪の各観光スポットを結ぶ航路を開拓。大阪観光の活性化に寄与していきます!

マイクロバイオファクトリー株式会社 代表取締役社長 清水 雅士 氏 バイオテクノロジーを用いたグリーン化学品の製造事業 マイクロバイオファクトリー株式会社 代表取締役社長 清水 雅士 氏

私たちは化石資源に依存しないモノづくりの実現のために、再生可能な植物バイオマスを原料に利用して発酵で化合物を作り、環境にやさしいモノづくりの実現に貢献します。発酵で生産する化合物としては、化学品や化粧品、健康食品原料として需要がある芳香族系化合物を生産します。生産した化合物は化学会社、化粧品会社、食品会社等に販売します。

★ なにわあきんど塾同友会賞 ★

エーヨ! 代表 神野 太志 氏 「チラシを置くスペース」と「チラシを置きたい人」をマッチングするサービス エーヨ! 代表 神野 太志 氏

店舗や施設の空きスペースを活用したい人と、それらのスペースを利用して告知したい人をつなぐマッチングプラットフォームを提供します。店舗や施設の空きスペースを活用したい人は、店舗や施設でチラシなどが置ける告知(空き)スペースを登録。告知したい人は、気に入ったスペースに利用申込を行う。これにより、より地域密着型での告知が可能になったり、効果がわからずに各種媒体に高いコストをかけてきた事業者の負担軽減にも貢献できます!

Renovator部門

Renovator大賞Renovator大賞★ 一般社団法人大阪市産業経営協会賞 ★

株式会社シーアイ・パートナーズ 代表取締役 家住 教志 氏 企業就労が困難な障がい者に、稼ぐ職業スキルの習得と収入機会を提供 株式会社シーアイ・パートナーズ 代表取締役 家住 教志 氏

現在、学齢期から社会スキルを習得する人材育成施設を4施設運営しておりますが、成人を対象として、新たに障がい者が進路・職業を選択でき、自己決定できるように養成する施設を運営します。これにより、各ステージに合せた一気通貫の支援システムを作ることができるようになります。さらに、当社は職業指導だけでなく、就職先となる企業のネットワークが強いことを活かし、障がい者が活躍できる未来創りに貢献していきます!

あましん賞あましん賞

株式会社SIM 代表取締役 重松 和孝 氏 介護人財38万人創出!元気シニアを戦力化する「民間版職業訓練モデル」の構築 株式会社SIM 代表取締役 重松 和孝 氏

弊社は、介護の入り口資格である介護職員初任者研修を主に取得する民間スクールとして、大阪府を中心に15教室を運営。安心価格で、地域では断トツのコストパフォーマンスを発揮しています。今回、各教室をベースに、地域の介護施設・事業所と連携を図り、求人側費用負担により、求職者負担0で資格取得・就業をめざせる「民間版職業訓練モデル」を構築します。入口の負担をなくすことで社会の為にも働きたいという意欲を持っているシニア世代を貴重な「介護人財候補」として資格取得と就業をサポートし、これからの高齢化社会の戦力として社会を支えていきます!

株式会社ソビア 法人代表 岩元 翔 氏 次世代に価値の高い企業を普及させる『ホワイト企業認定事業』の展開 株式会社ソビア 代表取締役 岩元 翔 氏

私たちは、人事・組織コンサルティングと社労士事務所の業務で得た経験、そして働き方改革によってもたらされる中小企業に迫られる変革の最前線で仕事をしております。その中で、本当に素晴らしい会社には人が集まるべきであるとの思いから、大手企業のノウハウを、中小企業に導入可能なレベルにまで落とし込み普及され、基準をクリアした会社にホワイト企業認定をしていきます。また、認定に向けたコンサルティングを実施することで価値の高い企業をより多く普及していくことに取り組んでいきます!

★ 大阪市女性起業家情報交流協会賞 ★

株式会社ピー・キューブ 取締役 池田 由利子 氏 企業の外国人採用を応援する「お仕事情報番組」の制作とネット配信 株式会社ピー・キューブ 取締役 池田 由利子 氏

弊社では2010年から、日本を世界に発信する「ビックリ日本」というネット動画を制作し中華圏を中心に6つの動画サイトなどで発信しています。また、弊社では毎年10人数人の外国人留学生のインターンシップを受け入れていますが、とても優秀な事に毎回驚いています。ただ残念な事に日本での就職がとても難しい事と、せっかく就職しても、仕事のミスマッチもあり、すぐに辞めてしまうケースも見られます。そこで、テレビ番組を制作のノウハウと、仕事紹介のドキュメンタリーや企業リクルーティング映像の実績を活かし、日本の企業のPR採用動画を外国人目線で制作し、私たちの持つ動画配信ルートで紹介する番組を提供します。

海商株式会社 取締役CAO 髙光 朋子 氏 普通食と変わらない美味しさを実現!独自技術を用いたやわらか食の製造・販売 海商株式会社 取締役CAO 髙光 朋子 氏

弊社は、百貨店内の高級鮮魚店として創業し、主要顧客は団塊の世代が多く、「硬いものが噛めない」「食べ物が飲み込みにくい」との声を多く頂いたのをきっかけに、自社独自の軟化剤開発に成功。普通食と変わらない見た目で、柔らかいが食感を感じる事が出来る為、今までと変わらず食事を楽しむ事が出来る「海商のやわらかシリーズ」として商品化。やわらかさの基準として、すべての商品の硬さを測定し、日本介護食品協議会のユニバーサルデザインフードの認定を受けています。私たちは、「食」を通じて社会貢献をめざします!

株式会社プラットイン 代表取締役社長 高田 隼渡 氏 配車の苦労、空車のムダ、ドライバー不足を解決!配送シェアリング『ロジデリ』 株式会社プラットイン 代表取締役社長 高田 隼渡 氏

実家の軽貨物事業を受け継ぎ、様々な運送業界・軽貨物業界の非効率を感じてきました。人的に電話やFAXなどで対応する配車の苦労、一方で、空車が発生しているというムダとドライバー不足の矛盾といった効率の悪さから生じる利益の低さ。これを、シェアリング・マッチング・プラットフォームモデルの構築で解決します!運送会社からの配車案件とドライバーの空き状況をネットで見える化するプラットフォームを作ることでこれらの非効率を解決することができます。

最終発表会・基調講演

10/19(金)開催 - 最終発表会の内容

時間 プログラム
13:00 開会
13:15 出場社10社によるプレゼンテーション審査
※1社15分(7分プレゼン+質疑応答6分+入れ替え2分)

13:15 Venture部門(5社予定)
14:30 休憩
・展示コーナーによる出場社事業紹介
・起業支援情報コーナー
14:45 Renovator部門(5社予定)
16:20 起業家基調講演

東洋ライス株式会社
代表取締役社長 雜賀 慶二(さいか けいじ)氏
17:00 結果発表並びに審査員による講評
17:30 終了 ※終了後、交流会有(参加自由・無料)

基調講演

16:20 ~

~技術の創造で、世の中の役に立ちたい~
精米機メーカーからヒット商品『金芽米』を生み出した起業家発明王

東洋ライス株式会社 代表取締役社長 雜賀 慶二(さいか けいじ)氏

講師 東洋ライス株式会社
代表取締役社長
雜賀 慶二(さいか けいじ)氏

事業内容/金芽米、金芽ロウカット玄米、BG無洗米の製造・販売事業、及び全自動穀類調質機、自動石抜機、全自動精米機等の技術開発と製造販売事業。

コメ離れの一方で、爆発的にヒットしているおコメが『金芽米(きんめまい)』。
この金芽米は、通常のおコメより倍以上の価格にもかかわらず、独自の精米加工によって玄米の栄養を残し、
低カロリーで美味しい無洗米として、タニタ食堂や料亭でも導入されている他、ネット販売でも売上を伸ばしている。
しかし、コメの販売以前は、独自の技術を武器に、コメ業界で革新を続けてきた精米機メーカー・米加工業者である。
当初は、「開発は絶対に不可能」と言われていた"コメと小石の選別機"の開発の他、世界初となる技術を用いた製品を複数生み出してきた。
今や定番となった"無洗米"も雜賀社長の発明。
精米機メーカーが、付加価値を付けたおコメの販売まで手掛けるに至ったのは、「技術の創造で、世の中の役に立ちたい」という思いから。
コメに付加価値を付けて高い評価で売買されることで、契約先のコメ農家も意欲が上がり、生産量が増加。
今後、全国のコメ農家とタッグを組んだ地方活性化をめざす。

審査員紹介

(※五十音順)

株式会社あきない総合研究所 代表取締役 吉田 雅紀 氏 審査員株式会社あきない総合研究所

代表取締役
吉田 雅紀 氏

尼崎信用金庫 理事 執行役員 今井 康裕氏 審査員尼崎信用金庫

理事 執行役員
今井 康裕 氏

一般社団法人 大阪市産業経営協会 会長 日根野 文三 氏 審査員一般社団法人 大阪市産業経営協会
会長
日根野 文三 氏

大阪市女性起業家情報交流協会(We’s) 副会長 中浦 妙子 氏 審査員大阪市女性起業家情報交流協会(We’s)
副会長
中浦 妙子 氏

公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター 理事 角谷 禎和 氏 審査員公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター
理事
角谷 禎和 氏

なにわあきんど塾同友会 会長 牧野 浩之氏 審査員なにわあきんど塾同友会

会長
牧野 浩之 氏

フューチャーベンチャーキャピタル株式会社 代表取締役社長 松本 直人 氏 審査員フューチャーベンチャーキャピタル株式会社
代表取締役社長
松本 直人 氏

表彰及び特典

尼崎信用金庫による特別協賛 “賞金総額100万円(※)” の提供!

※事業サポート含む

賞金

Renovator大賞(1名)

賞金 35万円
※うち事業サポート15万円分含む

Venture大賞(1名)

賞金 35万円
※うち事業サポート15万円分含む

あましん賞(1名)

賞金 30万円
部門大賞とダブル受賞の
チャンスあり!

※20万円の賞金と、応募事業に関する費用に対して15万円分をお支払い致します。

主催団体賞

  • あきんど塾同友会賞:あきんど塾同友会による1年間の事業サポート
  • 一般社団法人大阪市産業経営協会賞:一般社団法人大阪市産業経営協会による1年間の事業サポート
  • 大阪市女性起業家情報交流協会賞:大阪市女性起業家情報交流協会による1年間の事業サポート
  • 産創館セミナーフリーパスの提供:
    6ヶ月間2,000円以下の産創館セミナーが受け放題(18,000円相当)
    ※ビジコンOSAKAファイナリスト(二次審査通過者)特典

コンテストの流れ

スケジュール

実施スケジュール

プラン募集期間 2018年8月27日(月)13時締切
第一次書類選考 2018年8月29日(水)~9月3日(月)
第一次結果通知 2018年9月4日(火)~
第二次プレゼン審査 Venture部門  2018年9月20日(木)9:30~17:30
Renovator部門 2018年9月21日(金)9:30~17:30 ※1、※2
出場者向け個別面談 2018年9月25日(火)~10月17日(水)の9:30~17:30 ※3
最終発表会 2018年10月19日(金)13:00~17:30
※終了後、交流会有(参加自由、無料)

プレゼン審査、出場者向け個別面談、ビジネスプランコンテストの実施場所はいずれも大阪産業創造館内会議室となります。

※1 プレゼン審査は、1社ごと行い、事業プレゼン10分+質疑応答20分の合計30分間となります。
※2 審査日時は、期間内にて事務局より指定させて頂きます。ご都合が悪い場合には、再調整の対応も致しますが、調整できなかった場合には、辞退となりますので、予めご了承くださいませ。
※3 必ず1回以上の面談を実施して頂きます。

応募について

8月27日(月)13時締切! ※応募書類必着

1.部門

① Renovator部門 - 第二創業による新事業に挑戦 -
今ある経営資源を活かし、既存事業とは異なる新たな事業領域で挑戦しようとする経営者又は新規事業責任者。

② Venture部門 - 初めての起業挑戦者 -
初めて起業に挑戦する方で、6か月以内に事業開始予定、又は事業開始後5年以内のもの。

2.応募条件

共通で(1)~(3)のすべてを満たす方

(1)中小企業信用保険法第2条第1項に規定する中小企業者又は個人
(2)大阪で応募ビジネスプランの事業化を行うもの。
(3)新たに事業を開始する場合は、6か月以内に事業開始予定であること。また、応募内容に関わる事業を既に営んでいる場合は、事業開始後5年以内であること。
※起算日はいずれも、平成30年10月1日として下さい。
※法人を設立する以前に個人事業を営んでいた場合には、その期間も含めて5年未満とします。

3.応募方法

  1. 下記より、該当する部門からお申込み後、ご入力頂いたメールアドレス宛に届くメールより応募フォーム(word)をダウンロードして下さい。
    ※受付メールが届かない場合は、お申込時のメールアドレスが間違っている可能性がございます。
  2. 応募フォームにご記入の上、ビジコンOSAKA応募宛アドレスに、添付メールにて送付して下さい。

    bijicon2018@sansokan.jp
    ビジコンOSAKA応募宛 担当:マツハラ

    ※応募用紙以外の添付書類は受付致しません。
    ※こちらのアドレスは、応募専用アドレスとなっております。
    お問合わせは bijicon-osaka@sansokan.jp にお願い致します。

応募者向けサポート

応募フォーム書き方アドバイス&ポイントセミナー
(参加費:無料)

【会場:大阪産業創造館6階 会議室AB】

8月8日(水)19:00-20:30

大阪産業創造館 岡島 卓也氏 講師 大阪産業創造館 経営相談室 シニアコンサルタント/中小企業診断士 岡島 卓也 氏

内容:「応募フォームの書き方が分からない…」 「販促方法、価格設定の根拠…って聞かれてもどう書いたらいいのか」 書き方に不安があると、挑戦したい気持ちも失せてしまいがち。
でも、実はビジネスプランコンテストの応募フォームは、事業をわかりやすく、的確にまとめて客観的にみることができる便利なフォーマットなのです。ビジネスプランコンテストへの応募をきっかけに、自分のプランの強みや、市場での立ち位置、対象顧客など、明確にしませんか?

書き方サポートダイヤル

「ちょっと聞きたい」「書いたけど不安」という方は、まずはお気軽に、事務局までご連絡下さい。ご希望に応じて、ブラッシュアップアドバイス、応募書類の書き方相談など、大阪産業創造館 経営相談室のスタッフコンサルタントがサポート致します。

大阪産業創造館 ビジコンOSAKA事務局

06-6264-9817
平日9:00~17:00 担当:マツハラ

留意事項

1.応募書類の提出にあたって

  1. ①応募プランの知的所有権については、提案者に帰属します。ただし、特許・実用新案、企業秘密やノウハウなどの情報の法的保護については、提案者の責任において対策を講じた上でご応募ください。
  2. ②提出頂いた個人情報は、書類審査及びコンテスト運営に必要な事務処理等のため、主催者に加え、審査員が利用致します。また、各賞の選定において、賞の提供元となる企業・組織・団体から要望があった場合には、応募書類を事務局より共有致します。
  3. ③提出いただいた個人情報は、法令に定めのある場合やご本人が同意している場合(上記②を含む)を除き、目的外利用することや第三者に提供することはありません。
  4. ④応募資格等に違反する事項があった場合、及び各種法令等に抵触する課題が解決できない場合は、受賞を取り消す場合がございます。
  5. ⑤役員等が暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成三年五月十五日法律第七十七号)に規定される暴力団員又は、大阪市暴力団排除条例・同施行規則に規定される暴力団密接関係者に該当する者を除きます。
  6. ⑥提出して頂いた応募用紙・資料等は返却致しません。

2.書類選考結果について

書類審査の結果は、推薦機関担当者及び応募者の両方に、応募フォームに記載された連絡先メールアドレス宛に通知致します。

3.受賞者の選定の流れについて

  1. 書類審査を通過された応募者は、9月20日(木)(Venture部門)、21日(金)(Renovator部門)9:30~17:30にて実施されるプレゼン審査会(会場:大阪産業創造館)の審査を受けて頂く事になります。
    日程調整ができずにプレゼン審査を受けることができない場合には、失格となる場合がございますので、予めご了承の程、お願い致します。
  2. プレゼン審査を通過された場合は、10月19日(金)午後(会場:大阪産業創造館)で開催されるビジネスプランコンテスト会場でのプレゼンテーション審査に出場していただきます。
    午前中から準備がありますので、終日の予定をお願いいたします。また、ビジネスプランコンテストの出場にあたりまして、1回以上の個別面談(実施場所:大阪産業創造館)を受けて頂きますよう、お願い致します。
  3. ③ビジネスプランコンテストの出場者は、ビジコン大阪のwebサイトにて、簡単な事業紹介と顔写真の掲載を致します。