【技術力向上セミナー】「構造色」の基礎と最新の開発動向|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[43922]

このイベントはキャンセル待ちになっています。

【技術力向上セミナー】
「構造色」の基礎と最新の開発動向

No.43922

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 ●顔料を扱う企業の方
●化粧品や化粧品原料を扱う企業の方
●フィルム加工や、塗装などの加飾技術に携わる企業の方
●容器製造に携わる企業の方


※対象者優先のため、対象外の方、士業・コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方のご参加は、申込状況により受講をお断りする場合がございます。
開催日時 2024年6月10日(月) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館6F  会議室AB ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
 ※本セミナーは定員数を変更いたしました(2024年5月9日更新)
講師 杉本 泰 氏
神戸大学 大学院工学研究科 電気電子工学専攻 メゾスコピック材料学研究室
准教授(高等学術研究院 卓越准教授)
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899
メール ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐12:00 13:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

申込む

特に、こんな方におススメです!

中小製造業の方で……
 構造色を自社製品に活用したい方
 構造色を生かした加工(フィルムや塗装など)を自社で行おうと検討している方

大手・中堅製造業の方で……
 軽量化、薄膜化に貢献する技術を探している方
 環境にやさしい色材を探している方
 新たな研究開発テーマを探っている方

ページの先頭へ戻る

概要

製品の意匠性を高める
その発色メカニズムをはじめ、製品での活用事例や最新の開発動向について解説します!


見る角度によって輝きが変化するパール剤などは、アイシャドウやネイルエナメルといった化粧品はもちろん、容器や包装資材などにも使用されています。
このパールのような輝きは「構造色」という発色原理によるもので、製品の意匠性の向上に貢献しています。

本セミナーでは、この「構造色」の発色メカニズムなどの基礎知識から、製品での活用事例まで解説します!
さらに最新の開発動向として、従来の構造色では実現できなかった、「狙った一色」のみの発色を可能にした「構造色インク」の開発についてもお話しします。

構造色は、退色しない高い耐久性や塗膜の薄膜化といった特長を持つ注目の技術でもあります。
構造色を学び、自社で生かしたい方はぜひお越しください。

ページの先頭へ戻る

内容

1 構造色の基礎 -発色メカニズムやその特徴-
  ◯構造色とは

  ◯構造色の特徴
   ・高い耐久性
   ・見る角度によって変化する独自の輝き

  ◯様々な発色原理を持つ構造色
   ・多層膜の干渉
   ・複雑な周期構造の干渉、回折

  ◯製品への活用
   ・高意匠性への貢献
    化粧品、容器、パッケージなどの事例

2 「玉虫色」ではなく、「狙った一色」のみの発色を可能にした「構造色インク」の開発
  ◯現状の課題や開発の経緯
   ・玉虫色ではなく、「狙った一色」への挑戦
   ・従来の構造色では難しいとされていた「広範囲への加工」や「塗料」への応用
   ・環境負荷低減への対策

  ◯技術の特長
   ・発色する色をコントロール出来る
   ・軽量化、薄膜化を実現!基材への塗布は、わずか「ナノメートル」レベルの塗膜1層で完了
   ・使われる材料は環境への負荷が低い「ケイ素、シリコン」
   ・半永久的に退色しない高い耐候性

  ◯ビジネスでの展開
   ・化粧品業界
    ファンデーションなどの化粧品原料への応用
   ・塗料業界
    自動車や航空機の塗料への応用

質疑応答


※構造色インクについてのプレスリリースはこちらをご覧ください。※
 構造色インクで世界最軽量クラスの塗装を実現

内容は当日一部変更となる場合があります。

ページの先頭へ戻る

講師 プロフィール


杉本 泰 
神戸大学 大学院工学研究科 電気電子工学専攻 メゾスコピック材料学研究室
准教授(高等学術研究院 卓越准教授) 

【略歴】
2016年神戸大学 大学院工学研究科・電気電子工学専攻博士課程後期課程修了。
同専攻で助教を経て、2022年〜准教授。
新機能性ナノ材料・ナノデバイスの開発、特にシリコンナノ構造の合成と光分野への応用に関する研究に従事。
「ケイ素ナノ粒子からなる耐候性に優れた構造色インク」の開発に携わる。
令和5年度 文部科学大臣表彰 若手科学者賞を受賞。

ページの先頭へ戻る

お申込みについて

・お申込みは原則【同一会社から2名様まで】とさせていただきます。
 ※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
・超過のお申込につきましては、ご入場いただけないことがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の周辺地図



Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 他のお客様の迷惑になると事務局が判断した場合は、ご参加いただけない、またはご退室いただく場合があります。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

 独自技術が生んだ“美しい黒”「アベルブラック」
\その開発と新規販路開拓のストーリーに迫ります/

若手後継者のための勉強会】
-下請け町工場から世界へ-自社技術「アベルブラック」を活かして切り開いた道の

(※「若手後継者」に限定したセミナーです)