【デジタル推進セミナー】「アイデアソン」で、自社のDX人材を育成しよう!|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[39217]

【デジタル推進セミナー】
「アイデアソン」で、自社のDX人材を育成しよう!

No.39217

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 ●中小企業・経営者及び経営幹部
●自社のDX推進を担当する立場にある方

※1社から原則2名までとさせていただきます。
※対象者優先のため、対象外の方、士業、コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方については申込状況により受講をお断りする場合があります。
開催日時 2023年2月17日(金) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館6F 会議室AB ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
講師 ディーアイエスサービス&ソリューション株式会社
ソリューション本部
佐藤 泰央氏
岩原 裕樹氏
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

申込む

イベントに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記の「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

概要

リスキリング(学び直し)の第一歩。
ローコードツールを活用して、自社の業務改善を構想してみませんか?


中小企業ではIT人材が不足しており、かつITを専門とした部署を持っていない場合も多々見受けられます。
IT人材よりも高度なスキルが求められるDX人材となれば、なおのこと足りていない状況です。

それを補うための外部人材を採用するにも困難な状況であり、採用できたとしても多分にコストがかかってしまいます。
そのため今いる従業員にデジタルスキルを習得してもらい、活用していく必要があります。

今回のセミナーではDXの本質の理解と、DX人材育成の必要性を踏まえたうえで、自社業務改善のためのアイデアソンのワークを行います。

アイデアソンでは、 
 ・自社の業務の整理 
 ・課題の抽出 
 ・解決策の検討 
 ・アイデアの発表 
を行います。

今回のアイデアソンをきっかけに、自社の企画・構想・開発力を高め、それを今後導入すべきローコードをはじめとするデジタルツールの検討につなげませんか。

この機会に自社の従業員の持つ可能性を引き出し、自社のDX推進をけん引する人材の育成に取り組みましょう!
ご参加をお待ちしております。

**************************************************************
ローコードツールとは
プログラムを実行させるソースコードを書かずに、画面上にあらわれるプログラムの
部品を組み合わせることで開発を支援するソフトウェアのことです。
**************************************************************

ページの先頭へ戻る

本講座におけるアイデアソンとは

DXを考える上で、自社従業員の教育が重要です。
 ・DXを正しく理解する
 ・デジタルスキルを身につける
 ・デザイン思考について考える
 ・まず自分の業務の改善
 ・次に部門の業務の改善
 ・最後はお客様のことを考える

これらの訓練の場が、本講座のアイデアソンです。
またアイデアソンにデジタルスキルの活用を加えたものが、ハッカソンです。
講座内では、アイデアソンからハッカソンへの展開事例について一部ご紹介いたします。

ページの先頭へ戻る

内容

1.DXの本質とDX人材育成の必要性について
  DX成功パターンの策定(フレームワークを活用)
  DXに成功している企業の特徴

2.教育に必要な要素の解説
 (1) 知識(正しいDXの理解)
 (2) 価値を生む技能(デジタルスキル)
 (3) 熱意(変化への覚悟)

3.デジタルスキル活用のはじめの一歩
  ローコードツールとは? 
  なぜ中小企業に導入しやすいか

4.アイデアソンで自社の業務改善のツールを発想しよう
  ハッカソン事例紹介
  アイデアソンワークの実施(業務の整理/課題抽出/アイデア創出)
  アイデアの発表、講師からのアドバイス    

5.今後の自社での展開について
  企画力・構想力・開発力を高めよう
  社内ハッカソンを開催してみよう
  インターンシップや、若手社員でハッカソンを開催してみよう

ページの先頭へ戻る

講師 プロフィール

ディーアイエスサービス&ソリューション株式会社 ソリューション本部
当社はICTをキーワードとしたソリューション・サービスと保守・運用サポートの提供を通じて、お客様のご要望に応じたトータルソリューションの提供をしている企業です。
最近では企業のDX推進の支援として欠かせない人材育成をテーマに教育サービスの提供をしております。



(1) 佐藤 泰央(さとう やすお)氏
プロフィール
大阪府出身。1986年入社。
入社以来、繊維製造業中心に販売管理システム、生産管理システムの設計開発に従事。
システム開発導入のプロジェクトマネージャーを経て、現在はその経験に基づき製造業ユーザ企業に対して業務改善を含めDX推進に繋がるシステム導入プレセールスとして活動している。



(2) 岩原 裕樹(いわはら ひろき)氏
プロフィール
神奈川県出身。マイクロソフト クラウドサービス提案・販売のスペシャリスト。2000年入社、2021年当時注目を浴び始めていたセキュリティ拡販プロジェクトに参画。大手セキュリティベンダーとともにインターネット関連業界へのセキュアーなWebサービス環境の構築支援に従事。2019年に弊社「Microsoft Power Platform」を使った業務改革に着手。社内での活用アプリの企画、開発を主導。その経験に基づき多くのユーザ企業に対してセキュリティを含めDX推進に繋がるシステム導入実績を持つ。

ページの先頭へ戻る

お申込みについて

・お申込みは原則【同一会社から2名様まで】(2名様でお申込みの場合、ユーザー登録は2件必要)とさせていただきます。
 ※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
・超過のお申込につきましては、ご入場いただけないことがございますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の周辺地図



Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む