【ものづくりビジネスセミナー】夢は自動車メーカーの立ち上げ! 電動バイクメーカーの挑戦|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[28159]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【ものづくりビジネスセミナー】
夢は自動車メーカーの立ち上げ! 電動バイクメーカーの挑戦

No.28159

  • Facebookでシェア

対象 中小製造業・経営者及び経営幹部

※対象者優先のため、対象外の方、士業・コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方のご参加は、申込状況によりお断りする場合がございます。
※本セミナーは、ものづくり企業を経営する際に多岐にわたる課題を解決するためのきっかけづくり、ヒントを見つけて頂く事を目的としています。
開催日時 2019年7月17日(水) 18:30-20:30
開催場所 大阪産業創造館3F マーケットプラザ ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 40名
 満席になり次第、締め切ります
講師 鳴海 禎造氏
glafit株式会社 CEO
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

概要

「あのホンダになりたいと思ってます」
乗り物好き社員たちがつくりあげるベンチャー企業の挑戦


ものづくり企業にとって、製品のコンセプトや開発を始める前の企画は非常に重要です。
特に自社製品を一から開発するとなると、柔軟な発想と高いモチベーション、そして目標が必要です。


今回、講師として迎えるのはglafitバイク「GFR-01」を世界に送り出した鳴海禎造氏。
鳴海氏はコンセプトから製品を作り上げ、クラウドファンディングで1億円を超える資金調達に成功、
多くのニーズに応えたのです。


本セミナーでは、その開発から今現在の成功に至るまでのストーリーをお話しいただきます。
経営や製品開発に対する柔軟な発想をぜひ自社に活かしてください。

ページの先頭へ戻る

glafitバイク「GFR-01」とは



電動・人力で漕ぎ進めることができるハイブリッドバイク。クラウドファンディングでの資金調達が大成功を収め、
他メーカーの電動自転車を寄せ付けない累計販売台数3,000台(2018年10月時点)を記録。
災害時での活用可能性や、少ない環境への負荷、そして長い航続距離もあり注目を集めている。
和歌山県庁での公用車としてもすでに32台が活躍している。

ページの先頭へ戻る

こんな企業の方にオススメ

・BtoBからBtoC商材の開発に新規挑戦するものづくり企業
・産業用製品を一般消費者向けにカスタマイズして新たな市場開拓を狙うものづくり企業
・製造業ベンチャー企業から開発の着想を得たい方

ページの先頭へ戻る

内容

■glafitバイク「GFR-01」とは
クラウドファンディングで日本最高額を記録した電動バイクについて

■製品化に至るまでの道のり
 着想から製品化に至る上での困難とクラウドファンディングでの成功

■魅力ある自社製品について。鳴海氏の考える「売れる」製品とは。

■glafitがめざすもの

ページの先頭へ戻る

講師 プロフィール


鳴海 禎造氏 
glafit株式会社 CEO

ホームページは こちら

Bplatz press インタビュー記事は こちら( https://bplatz.sansokan.jp/archives/10986 )

【略歴】
高校在学中より、自分で商材を見つけ利益を出すことに注力し、18歳ではオリジナルPCの受注生産を開始。
その後自動車の中古パーツ販売やオリジナル商材を手掛け、22歳で個人事業としてカーショップ「RMガレージ」を起業。
順調に収益を伸ばし、株式会社FINE TRADING JAPANを設立、中国への進出を果たす。
2017年には電動バイク「glafit(グラフィット)GFR-01」のクラウドファンディングを開始。3か月で資金調達額(約1億2800万円)最高記録を達成する。

【株式会社glafit】
2012年glafitバイク「GFR-01」の構想開始
2016年glafitバイク「GFR-01」プロトタイプ初号機完成
2017年5月Makuakeにてglafitバイク「GFR-01」のクラウドファンディングを開始
2017年8月Makuakeにて128,004,810円を調達。
クラウドファンディングの資金調達額として日本最高記録を樹立
※クラウドファンディング比較サービス「ランクラウド」調べ
2017年9月glafit株式会社を設立
2017年10月全国のスーパーオートバックスでglafitバイク「GFR-01」の一般予約販売開
2018年1月「2017年日経優秀製品・サービス賞 最優秀賞 日経MJ賞」を受賞
2018年10月 「2018年度GOOD DESIGN賞」受賞
2019年1月ヤマハ発動機と資本業務提携締結・次世代モデルの開発着手

ページの先頭へ戻る

お申込みについて

・お申込みは原則【同一会社から2名様まで】(2名様でお申込みの場合、ユーザー登録は2件必要)とさせていただきます。
 ※ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
・超過のお申込につきましては、ご入場いただけないことがございますので、あらかじめご了承ください。
・諸般の事情により、このセミナー(プログラム、イベントなど)をやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の周辺地図



Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。