【セミナー】正解のない時代を突破する「挑戦する経営チーム」のつくり方(会場参加申込)|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[31153]

このイベントはキャンセル待ちになっています。

【セミナー】
正解のない時代を突破する「挑戦する経営チーム」のつくり方(会場参加申込)

No.31153

★ライブ配信も開催!★
★詳細はコチラから★

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 中小企業経営者・経営幹部・後継者
開催日時 2020年10月2日(金) 14:00-16:00
開催日時補足 2020年10月2日(金) 14:00-16:00
※受付開始は、開始時間の30分前です。
開催場所 大阪産業創造館4F イベントホール
定員 60名
 満席になり次第、締め切ります
講師 柴田 昌治 氏
株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表/創業者
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

申込む

ご参加の皆さまへご案内とお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記の「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。


イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

「未来の見えない時代」今をそう感じている方も多いのではないでしょうか。
中小企業の多くが、働き方改革や人材不足、市場競争の激化、事業承継などの課題を抱える中、世界規模での新型コロナウイルス感染症の拡大が起こりました。
状況が不透明な中にありながら、以前にも増して迅速に現状の対応と先を見据えた対策を打つ経営が求められています。


このような時代、そしてビジネス環境の変化が加速し複雑になるほどに、社長の一人経営には限界が迫り、経営チームが果たす役割が重要になります。
では、御社の経営チームはその本来の役割を果たせているでしょうか?

もしも、
「役員同士が任せられている部門をはみ出すことに遠慮し合っている」
「未来に向かった視点、全社視点でのアイデアや意見が出てこない」
「社内での調整に追われ、意思決定や実行のスピードが遅い」

といった状況をどうにかしたいという意思があれば、改善の余地は大きく、御社の経営を大きく変革できるチャンスでもあります。

本セミナーでは、組織風土改革の第一人者であり、ベストセラー『なぜ会社は変われないのか』の著者、柴田昌治氏をお招きし、「経営チームビルディング」をテーマにお話しいただきます。
プロセスデザインという人の可能性を引き出すアプローチにより、多くの企業とともに組織改革を一緒に考え、実現してきた同氏だからこその実践論をお聴き逃しなく!

内容

◆経営改革が進みにくい日本企業の弱点
 ・思考を停止し代謝を遅らせる「調整文化」
 ・制度の導入や組織体制の刷新に頼りがちな表層改革


◆なぜ今「挑戦する経営チーム」が必要なのか?
 ・VUCA時代の経営リーダーの役割
 ・「計画達成型」から「変化対応型」のマネジメントへの転換


◆日本的経営チームビルディングの実践
 ・経営チームの人材選び
 ・感情的ギャップと論理的ギャップを埋める環境づくり
 ・メンバーを繋げるスコラ式「オフサイトミーティング」
 ・失敗を前提としたアプローチ「プロセスデザイン」
 ・突破力の評価軸「連携性×挑戦力」

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

柴田 昌治(しばた まさはる)氏
株式会社スコラ・コンサルト プロセスデザイナー代表/創業者

柴田昌治氏公式サイト
http://www.shibatamasaharu.com/

1979年東京大学大学院教育学研究科博士課程修了。

大学院在学中にドイツ語学院を起業。

その後、さらに教育学の知見を活かすべく、ビジネス教育の会社を設立。

深く携わることで、当時はまだ言葉すらなかった「組織風土」と「働き方の改革」の必要性を痛感するようになる。
1986年、日本企業の風土・体質改革を専門的に行うスコラ・コンサルトを設立。
以来、「意味や目的、価値などを考えて仕事をする習慣創り」を仕事とし、社員が主体的に協力し合っていきいきと働き、経営と一体でめざすものに向かっていく「チーム経営」を実現すべく努力を続ける。
30年以上にわたる改革の現場経験から結実させてきた「複雑であいまいに揺れ動く実態において、思考と行動の試行錯誤を繰り返しながら人と組織を進化させ、成長・持続する企業を実現するための方法論〈プロセスデザイン〉」は、全国の多くの企業の組織風土改革を実現に導いている。
著書『なぜ会社は変われないのか』(日本経済新聞社)は、発行20万部越えのベストセラーとなっている。

【著書・新書】
「なぜ、それでも会社は変われないのか 危機を突破する最強の『経営チーム』」(日本経済新聞出版)
「『できる人』が会社を滅ぼす」(PHP研究所)
「日本企業の組織風土改革 〜その課題と成功に導く具体的メソッド〜」(PHP研究所) 他、多数

ページの先頭へ戻る

受講にあたってのご案内とお願い

●本セミナーではライブ配信のため、撮影を行います。予めご了承ください。

●本セミナーをご受講いただいた方は、後日アーカイブ配信をご利用いただけます。
 ※配信期間は約2週間を予定。視聴方法は開催日以降にメールでご案内します。
  アーカイブ配信の閲覧に関わるインターネット通信費用はお客様のご負担となります。

●申込完了後、ライブ配信での参加に変更を希望される場合は、ご自身でキャンセルしていただき、別途お申込いただきますようよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

★ライブ配信も開催!★
★詳細はコチラから★