【セミナー】『質問型営業』 〜質問と「お役立ち」の心で、売り上げは倍加する!|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[28259]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【セミナー】
『質問型営業』 〜質問と「お役立ち」の心で、売り上げは倍加する!

No.28259

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 中小企業経営者・経営幹部・営業責任者

※対象外の方、経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込みはお断りする場合がございます。
開催日時 2019年7月30日(火) 18:30-21:00
開催場所 大阪産業創造館4F イベントホール※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 100名
 満席になり次第、締め切ります
講師 青木 毅 氏
株式会社リアライズ 代表取締役
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

「ヒアリングが苦手で、何をどう聞いたらいいかわからない」

「ついつい自分の言いたいことばかり話してしまい、敬遠されてしまう」   

「口下手であがり症で、お客様のところへ行くのも気が重い」   

このような営業のお悩みをお持ちのみなさま。
質問型営業にチャレンジしてみませんか?


質問型営業は、決して難しいものではありません。


説明して売るのではなく、お客様の問題・課題を解決するものです。
お客様の真の欲求を見極め、引き出し、そこに向かって提案をします。


また、繰り返して実践することで、そのスキルを成長させることができます。
例えるならば「大切な友人に喜んでもらう」、そんなイメージがぴったりの営業方法です。

講師の青木氏が質問型営業を提唱し、営業担当を育てて約10年。
自身の中に眠っていた「お役立ち」の心が目覚め、営業にやりがいを感じ、業績を上げる人が増え続けています。

あなたの営業が、お客様に喜ばれ、成果が出て、より楽しく意味のあるものになるように。

ぜひ、本セミナーをお聴き逃しなく!

内容

◆質問型営業とは
 ・質問型営業の原理・原則
 ・現状を聴き、問題・課題を引き出す質問
 ・質問型営業が起こす好循環 〜見込み客増加・クロージング確率向上・紹介発生

◆売上が倍加する!?「ゾーン」とは
 ・「お役立ち」の心の向上と感動のプレゼンテーション
 ・営業でゾーンに入るための具体的方法とワーク   

◆実践体験談
 株式会社MHP 取締役 澤木孝師氏
 株式会社入船 代表取締役 入江建介氏

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

青木 毅 (あおき たけし)氏
株式会社リアライズ 代表取締役


1955年生まれ。

飲食業・サービス業・不動産業を経験後、米国人材教育会社代理店に入社。

セールスマン1000名以上の中で、5年間の累計業績1位の実績を上げる。

97年にリーダーシップ部門代理店へ移籍。98年には個人・代理店実績全国第1位となり、世界大会で世界大賞を受賞する。

2002年に独立し、質問型営業・質問型コミュニケーション・セルフ・コーチングの会社・株式会社リアライズ(本社:京都府)を設立。

企業経営者・幹部・個人に対するコーチングや研修・講演などを行う。

著書は14冊15万部。

海外においても韓国、中国、台湾、タイなど4か国で計6冊が翻訳されている。

【著書】
「ビジネスリーダーの質問力」(角川SSC新書)
「説得・説明なしでも売れる!『質問型営業』のしかけ」(同文舘出版)
「3つの質問だけで売上があがる質問型営業」(ダイヤモンド社)」 など

ページの先頭へ戻る

ゲストプロフィール

澤木 孝師(さわき たかし)氏
株式会社MHP 取締役


2000年 ㈱日本経営入社後、多くの医療介護施設のコンサルティングに従事。

2008年に同会社の新規事業開発部門に配属され、医師紹介事業、訪問看護ステーションの立上げを経験。

現在は、㈱日本経営の関連企業の㈱MHPにて役員として、人材紹介・派遣事業の運営、又、自社で運営する訪問看護事業の運営に携わっている。
質問型営業を学び、営業でのクロージング率を20%から80%に向上させ、年間の業績目標を半年で達成した。

また、自身の成果で、2年で役員に抜擢された。
お客様が前のめりになることを経験し、営業が「わかった!」ことを実感している。

ページの先頭へ戻る

入江 建介(いりえ けんすけ)氏
株式会社入船 代表取締役


加古川に本社をおく100年の歴史を持つ飲食総合企業。
給食事業・お惣菜販売・レストラン事業があり、29の実店舗も運営している。
入江氏は4代目社長。
2019年より、質問型営業・質問型コミュケーションを導入。

接客マニュアルを質問型のトークに改善し、それを動画として作成。

パートナー(パート・アルバイト)はその動画を見てから仕事に就く。

パート、アルバイトが質問型接客トークによって、お客様とのコミュニケーションが活発化し、自発的な仕事を行い、店の風土改革に成功。

導入1店舗目の西明石店で売り上げが前年比110%にアップ。

現在、全店舗への導入を始めている。

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)