中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[21288]

このイベントは終了いたしました。

【経営者のためのワークショップ】
経営計画と人材育成で価値を生み出す組織づくり

No.21288

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 実際に機能し成果を出せる経営計画を作り、価値を生み出す組織にしたいと思っている経営者・経営幹部

※対象外の方、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方のお申込・ご参加は、お断りする場合がございます。
開催日時 第1回 : 2016年7月9日(土) 10:00-17:00
第2回 : 2016年7月23日(土) 10:00-17:00
第3回 : 2016年8月3日(水) 16:30-20:30
第4回 : 2016年8月17日(水) 16:30-20:30
第5回 : 2016年8月24日(水) 16:30-20:30
第6回 : 2016年9月17日(土) 10:00-17:00
開催場所 大阪産業創造館 17階
定員 5社
 満席になり次第、締め切ります
 応募多数の場合は抽選により受講者を決定
 最少催行企業数に満たない場合、開催しない場合があります
講師 中村 秀和氏
中村社労士事務所 代表
申込締切日 2016年6月29日(水) 
料金 75,000円/社 
 消費税込み
 1社分の料金で3名まで参加できます
 お支払済の料金は返金できませんのでご了承の上お申込み下さい
お支払方法 事前お振込み
※受講が決定した方にのみ、お振込先等をご連絡します。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜17:30 (祝日除く)
交通機関:大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号・2号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

今、なぜ経営計画と人材育成なのか?


昨今の中小企業を取り巻く経済環境の中で、
企業がこれからも持続的に発展していくためには、
経営において2つの観点をしっかりと整えることが大切です。

1つ目は、企業が持続的に発展していけるシナリオ(経営計画)を明確に描くこと。
2つ目は、そのシナリオを実行していくことができる人材をしっかりと育て上げることです。

なぜなら、企業が持続的に発展していくためには、
お客様から喜ばれる価値をしっかりと創造し、
それを継続して提供し続けることが必要ですが、
その為には、シナリオ(経営計画)と、
確実に実行してくれる社員の存在
がとても大切となるからです。


たとえ企業に十分な設備や資金があったとしても、
最終的に企業の成果は、その設備や資金を活用する社員一人一人の行動の積み重ね決まります。

だからこそ企業が継続的に維持発展し続けるためには、
企業発展のためのシナリオ(経営計画)に基づき計画的に人材育成を行い、
自社に必要なスキルや考え方を身につけてもらうことが欠かせないのです。

今回の連続講座では、
自社の発展に必要なシナリオ(経営計画)作りと、
その実行に必要な人材育成の仕組み作りの両面に焦点を当て、
ワークの時間も十分に取り入れながら、より具体的に学べる内容に仕上げました。

経営者の方のみならず、企業のナンバー2、ナンバー3の方と
同伴でのご参加をお待ちしております。

プログラム概要

本講座は、以下の3部構成の内容になっており、
企業が持続的に発展する為のポイントを体系的に学んで頂くことができるようになっております。
また、本講座は単に話しを聞いて分かったつもりになるのではなく、
ワークを通じて自社のシナリオ作りをしていくことで、即実践に取りかかれるように配慮しながら進めてまいります。

1.≪経営計画編≫では、自社発展のためのシナリオ(経営計画書)の作り方を学びます。
2.≪人材育成編≫では、シナリオ(経営計画書)を実践する組織の作り方を学びます。
3.≪目標管理編≫では、実行結果の検証と改善策の立案におけるPDCAの回し方を学びます。

ページの先頭へ戻る

参加特典

今回の連続講座では、2大参加特典をご準備させて頂きました。


(特典1)
第1回目と第2回目の講座後には、個々の企業ごとに個別のフォロー面談を実施します。
(特典2)
連続講座終了後は、フォローアップ企画として6ヶ月間に渡り各企業の実践報告会を行います。

ページの先頭へ戻る

第1回講義
≪経営計画編≫

2016年7月9日(土)10:00〜17:00

【企業発展のためのシナリオ作り】
 ・事業の本質は顧客創造にあり
 ・理想の未来から逆算のシナリオ作り
 ・経営計画に必要な3つの要件
 ・わが社の特色は何か?
 ・わが社の成長を妨げるもの
※この回はプログラムの途中にシナリオ作りのワークの時間が適宜含まれます。

(第1回終了後、交流会を実施します。)

《個別面談.1》
※セミナー後の個別面談日時は相談のうえ決定

ページの先頭へ戻る

第2回講義
≪経営計画編≫

2016年7月23日(土)10:00〜17:00

【部署目標とアクションプランの立て方】
 ・目的とはなにか?目標とはなにか?
 ・仕事を頑張るためには何が必要か
 ・社員が動けない3大要因を取り除く
 ・やる気が高まる仕事の与え方
※この回はプログラムの途中にシナリオ作りのワークの時間が適宜含まれます。

《個別面談.2》
※セミナー後の個別面談日時は相談のうえ決定

ページの先頭へ戻る

第3回講義
≪人材育成編≫

2016年8月3日(水)16:30〜20:30

【強いチーム(組織)を作るために】
 ・なぜチーム(組織)作りが重要なのか
 ・チーム(組織)づくりの全体像
 ・チーム(組織)を強化するお客様との関係づくり
 ・コミュニケーションの質を高めるために

ページの先頭へ戻る

第4回
≪人材育成編≫

2016年8月17日(水)16:30〜20:30

【人材育成の道筋を作る】
 ・教育体系の立て方と実行の仕方
 ・成長の過程をスキルマップで具体化する
 ・査定と評価の違い
 ・研修効果を得るために必要なこと

ページの先頭へ戻る

第5回
≪人材育成編≫

2016年8月24日(水)16:30〜20:30

【誰もが納得する分かち合いの処遇制度】
 ・給与体系の整え方
 ・これからの昇給・賞与の考え方
 ・企業業績との連動を図る
 ・逆算から必要利益を割り出す

ページの先頭へ戻る

第6回
≪目標管理編≫

2016年9月17日(土)10:00〜17:00

【成果を出すためにこれだけはやってほしいこと】
 ・間違いだらけの目標管理制度
 ・そもそも目標管理とは何を管理するのか
 ・PDSサイクルとPDCAサイクル
 ・効果的な目標管理制度の進め方
※この回はプログラムの途中にシナリオ作りのワークの時間が適宜含まれます。

ページの先頭へ戻る

講師


中村 秀和 氏

(なかむら ひでかず)
中村社労士事務所 代表
社会保険労務士


1990年に大阪工業大学工学部機械工学科を卒業後、
東京エレクトロン株式会社にて半導体部品営業を担当。
その後、生花販売会社にて販売を行い、1998年9月に中村社労士事務所を開業。
キャッチコピーは「ワクワクするような心奮い立つ会社を作ろう!」で、
人事制度の構築、社内合宿のプロデュース、管理職のマネジメント力の向上など、
経営者と社員との距離を縮め社員の力を最大限に引き出すサポートを得意としており、毎年多数のセミナーも行っている。

ページの先頭へ戻る

お申込の流れ

(1)ログイン後に画面下部に表示されるアンケートに回答いただき、お申込みください。
【ご注意】
ログインをした状態で一定時間以上ページに滞在し続けた場合、入力いただいた回答が消えてしまう場合があります。
回答が長文になる場合、または時間をかけて回答をご用意される場合は、予めメモパッド等に文言を作成いただき、コピー&ペーストで回答欄にご入力ください。


 ↓↓↓

(2)ユーザー登録をいただいているメールアドレスへ受付票をお送りします。
メールが届かない場合は、申込が完了していない可能性があります。
下記画面を確認いただき、本講座が表示されていない場合にはお申込みが完了していませんので、再度お手続きください。
https://www.sansokan.jp/events/cancel.san

 ↓↓↓

(3)お申込いただいた内容を確認後、順次、担当者からご連絡します。

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力ください

    ※お申込は1社につき1組様のみ承っています。
    参加される代表者様のユーザーID・PWにてお申込ください。

    ※報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

    ※諸般の事情により、このプログラムをやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

    ※最低催行社数は3社です。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)