【ものづくり経営力強化セミナー】技術・製品開発に活かせる「補助金・助成金」の使い方|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[12930]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【ものづくり経営力強化セミナー】
技術・製品開発に活かせる「補助金・助成金」の使い方

No.12930

  • Facebookでシェア

対象 中小企業・経営者及び経営幹部
開催日時 2012年2月10日(金) 18:30-20:30
開催場所 大阪産業創造館6階 会議室E
定員 80名
 満席になり次第、締め切ります
講師 【第1部】石川 憲昭氏
アイマーケ株式会社 代表取締役

【第2部】片山象三氏
株式会社 片山商店(兵庫県西脇市) 代表取締役
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

概要

自社にあった「ものづくり支援策」を活用し、企業力をアップする

ものづくり企業が新たな技術・製品開発に取り組むとき、是非活用していただきたいのが中小企業施策ですが、その中でも特に関心が高いのが補助金や助成金。
もし、今進めている研究開発が、募集テーマに沿っている場合、申請をすることで事業のスピードアップや対外的な信用力の拡大、資金上の課題解決につながるかもしれません。また、申請に取り組むことで、事業の見直しや社内管理体制の整備が進むなど会社の方向性を見直すきっかけになったという声も多く聞かれます。

もちろん何でも受けられるもの、もらえるものはもらっておこうという意識でこれらの制度を利用するのは間違っています。また、補助金や助成金を受けるためには、事務処理の増加や、時間的な制約など面倒なことが色々あるのも事実です。
場合によっては、補助金や助成金を受けない方が、事業がうまく進むこともあるでしょう。

そこで本セミナーでは、第1部で「ものづくり企業」が活用できる制度や補助金について、
第2部では、実際の補助金事業に採択された中小企業の事例をご紹介します。

厳しい状況下でも成長したいという前向きなものづくり企業の皆様、まずは正確な情報を手に入れて、自社の経営戦略を見直すきっかけにしませんか?

ページの先頭へ戻る

内容

【 第1部 】 ものづくり支援策「補助金・助成金」を活かした開発の進め方
1. ものづくり企業の事業展開や製品開発の基本原則
2. ものづくり開発補助金・助成金の活かし方
 ・ 補助金・助成金メニュー選択の方法
 ・ 補助金・助成金の申請書作成の要点
 ・ 補助金・助成金活用の留意点


【 第2部 】戦略的基盤技術高度化支援事業<サポイン> 採択事例紹介
国内産地独自の技術開発に取り組む老舗織機機械商社の挑戦

1. 事業紹介
2. 補助金を申請しようと考えた経緯
3. 事業認定取得前後、想定外だったこと、苦労話など
4. 現状と今後の展開

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

【第1部】
石川 憲昭 氏
アイマーケ株式会社代表取締役



近畿エネルギー環境高度化推進ネットワーク専務理事。
オムロン(株)にて産業機器の事業企画・商品企画に従事、グッドデザイン商品など数十種の新商品を創出。同社退社後、大学院にてMBA取得。2004年にアイマーケを創業し、ものづくり企業の開発マーケティングを中心に支援を行っている。その他、公的支援機関のアドバイザーや経済産業省の産業施策に関する委員を務める。
主な著書「即解!"売れる商品を創る"開発マーケティング50のステップ」日刊工業新聞社

【第2部】
片山 象三 氏
株式会社片山商店(兵庫県西脇市)代表取締役



1983年同志社大学を卒業後、京都・村田機械(株)に入社。その後、(株)片山商店に入社し、2000年同社代表取締役に就任。一回の織物準備で複数柄の織物を同時生産が可能な「多品種小ロット織物生産システム(アレンジワインダー)」を開発し、2005年「第1回ものづくり日本大賞」内閣総理大臣賞を受賞。平成 19 年に、戦略的基盤技術高度化支援事業(サポ-ティング・インダストリ-事業)の認定を受け、低コスト・短納期・高品質で環境配慮にも対応した織物試作システムの開発に携わる。
(社)西脇青年会議所理事長、兵庫県経済活性化プログラム委員他

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。