【ナレッジセミナー】雑貨品の事例に見る 商品クレーム防止のための品質管理と安全性について|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[12465]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【ナレッジセミナー】
雑貨品の事例に見る 商品クレーム防止のための品質管理と安全性について

No.12465

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部
★特に一般消費財を扱う企業(小売・卸など流通業、製造業など)にオススメです。

※対象者優先のため、お申込状況により、対象外の方、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2011年11月7日(月) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館 6F 会議室E
定員 60名
 満席になり次第、締め切ります
講師 薗部 雅彦 氏
株式会社消費科学研究所 大阪研究所 雑貨グループ 技術専門部長
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
商品クレームには品質管理強化のヒントが隠れている!?


商品クレームが発生した時、企業が行う対応で必要なことは何でしょうか?
お客様への対応はもちろんですが、最も大切なのは、原因を究明し、品質管理・再発防止に取り組み、同じクレーム・トラブルを引き起こさないことです。

これは、実際に商品を作っている製造業はもちろん、商品が消費者の手に渡るまでに関わる小売店など流通業にとっても必要なことです。

本セミナーでは、消費者や法律など商品を取り巻く環境の変化を踏まえつつ、大丸松坂屋百貨店などを傘下に持つJ.フロントリテイリングの品質管理の取り組みと、消費者から寄せられた雑貨品に関するクレームの実例を交えて、分かりやすく品質管理や再発防止のポイントを解説します。

特に一般消費財を扱う企業のみなさま、ぜひ商品力強化やクレーム対応・再発防止にお役立てください。

内容

◆雑貨品を取り巻く環境の変化と動き
◆大丸松坂屋百貨店における商品クレームへの対応の仕組み
◆クレームの原因究明のための試験のプロセス
◆品質管理や再発防止のためのポイント


<紹介予定事例>
・婦人靴の事例に見る流行が起こすクレーム
・チタン包丁の事例に見る新素材が起こすクレーム
・ジュエリーボックスに保管していたアクセサリーの変色の事例にみる商品の組合せが起こすクレーム

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール


薗部 雅彦 氏(そのべ まさひこ)
株式会社消費科学研究所 大阪研究所 雑貨グループ 技術専門部長


1971年、株式会社大丸(現 株式会社大丸松坂屋百貨店)に入社。本社の商品試験所(1986年に株式会社消費科学研究所として分離・独立)の品質管理室にて勤務。製品安全協会の安全管理委員会や、日本靴工業会 「ISO TC/216 FOOTWEAR調査等事業」の委員も務め、経験を重ねる。定年後も同社からの委嘱を受け、現在は技術専門部長として、大丸松坂屋百貨店をはじめとしたグループ企業や一般企業からの品質調査業務や、社員研修での講師業務などを務めている、
保有資格は、第二種放射線取扱主任者、エックス線作業主任者、ガンマ線透過写真撮影作業主任者など。

ページの先頭へ戻る

この秋、
クレームについて
理解を深める

《クレームシリーズセミナー》と題して以下のセミナーを開催します

10月31日(月)14:00〜16:00
《クレームの基本》について理解を深める!
【ナレッジセミナー】
百貨店事例に見る クレーム対応と管理・活用の基本


11月14日(月)14:00〜16:00
《接客・サービスクレーム》について理解を深める!
【ナレッジセミナー】
百貨店事例に見る 接客・サービスのクレーム対応と品質向上への仕組みづくり


※それぞれにお申込の手続きが必要です

ページの先頭へ戻る

注意事項

お申込みについて

    ※お申込はお一人様につき一件のみ承っています。お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。
    下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになられましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。

    報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。