【技術革新フェア】OOH(Out of Home)広告におけるテクノロジー導入のポイントと可能性|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[10389]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【技術革新フェア】
OOH(Out of Home)広告におけるテクノロジー導入のポイントと可能性

No.10389

  • Facebookでシェア

対象 ・商業施設等運営事業者
・商業施設等に対して、PRのプラン提案等を行う事業者
・広告代理店
・自社技術を、販促、PR等に活用したい企業 など
開催日時 2010年3月4日(木) 13:30-14:30
開催場所 大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
講師 株式会社オリコム ソリューション局 ソリューション四部部長 川崎 日郎 氏
料金 無料 
お問合せ先 ●会場についてのお問合せ
大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

●イベント内容についてのお問合せ先
ロボットラボラトリー
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-1600
大阪駅前第3ビル16階
TEL:06-6347-7877 FAX:06-6347-7875
商業・公共空間におけるRT活用ビジネスセミナー【4】
OOH(Out Of Home)広告における
          テクノロジー導入のポイントと可能性


広告不況が続く中、消費者へのタッチポイントとして「デジタル・サイネージ」が注目されています。それは、開発当初は街の中での動画広告の役割でしたが、通信規格の進歩に呼応するように多機能化が進んでいます。
この講演では、最新の広告事情を紹介するとともに、過去の失敗事例から今後の「広告と技術の結びつきの可能性」を考察していきます。
【講演のポイント】
(1)広告市場の現状とOOH媒体開発の失敗から学ぶ開発のポイント
(2)デジタルサイネージなどにおけるテクノロジー導入の可能性について
(3)成功しているメディアはなぜ成功しているのか?〜必要が生み出す視点の重要性〜
(4) 広告の未来

株式会社オリコム ソリューション局 ソリューション四部部長 川崎 日郎 氏
1968年6月兵庫県姫路市出身、1991年早稲田大学第一文学部 卒業
1991年4月 株式会社オリコミ(現 株式会社オリコム)入社
プロモーションプランナー兼ディレクター、プロデューサー
現在、ソリューション局ソリューション四部部長
(プロモーション、PR、ルートメディア、中国事業 担当)
ショールーム・屋外広告・イベント・コンベンション・展示会など各種広告企画・制作に従事。企画立案・制作進行業務に携わる傍ら、広告・プロモーションに関するコンサルティングなども実施。プロモーション領域全般にわたる経験から、社内外においてプロモーション分野における講師も勤めている。

【主な業務経歴】
2001年 東京電話マイラインキャンペーン 企画制作
2002年 Sony EMCS & Intel RosettaNet InterOperability Fest 総合プロデューサー
2003年 六本木ヒルズ広告媒体開発 企画立案・販売
2004年 渋谷ストリートボード実証実験 コンセプト開発・広告プラン企画立案
2005年 サンシャイン栄(名古屋)オープニング 総合プロデューサー
札幌地下歩行空間についてのレポート作成
2007年 第九回世界華商大会(神戸・大阪) 統括プロデューサー
2008年 箱根富士屋ホテル130周年記念観光土産開発
2009年 日本ロレアル(メイベリン)キャンペーンイベントプロデューサー

【その他、主な業務内容(企画・制作)】
・Sony
 Sony Fair in AKIHABARA 、各種POP、各種店頭キャンペーン
・OLYMPUS
 日本カメラショー、SEMICON JAPAN、東京・大阪他国内ショールーム、各種学会、国内外展示会、ネオンサイン(名古屋・東京・福岡)
・日立maxell
 シーテックジャパン、電池用POP開発
・アイホン
 本社ショールーム
・東京電力
 TEPCO PLAZA横浜、大宮・浦和・志木各営業所ショールーム、住宅設備総合展、東京都防災フェア、管工機材設備総合展 他
・群馬県
 全国知的障害者スポーツ大会、群馬観光キャンペーン、ふるさとフェア、全国米菓工業組合 あられ・おせんべいキャンペーン、全国菓子博覧会(金沢・盛岡)

関連イベント

技術革新フェア2010
【展示商談会】商業・公共空間におけるRT活用ソリューションを一挙公開!!

日時:2010年3月3日(水)、4日(木)10:00〜17:00 (事前予約制、入退場自由)
場所:大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ
料金:無料 
対象:商業・公共空間で使える商品やサービスをお探しの方
技術を活用し商業・公共空間向けのビジネスをご検討されている方

商業施設、公共施設等運営事業者、商業施設等への販売促進代行事業者、広告代理店など

詳細・お申込はこちらから

ページの先頭へ戻る

関連セミナー(3/3開催)

商業・公共空間におけるRT活用ビジネスセミナー

3月3日(水)
10:30〜11:30
【1】大日本印刷におけるデジタルサイネージとRFID活用事例紹介
印刷会社である大日本印刷から見た「デジタルサイネージ市場」についての説明と、双方向性やリアルタイム性を活用した様々なサービス展開が可能なデジタルサイネージの特長を活かす、RFID(ICタグ、ICカード)を活用した事例、CGやAR(拡張現実)など先端技術を活用した事例など最新事例を紹介。
講師:大日本印刷株式会社 情報コミュニケーション関西事業部
ソリューション営業開発センター  IT開発部  部長 前野 弘毅 氏

 セミナーの詳細・お申込はこちらから

13:30〜14:30
【2】技術を活用した商業施設における集客手法
長年、商業施設において集客に携わってきた講師が、ショッピングセンターでの集客手法の導入事例とともに、RT(ロボットテクノロジー)など技術の効果的な活用を考えるために必要なことや将来的な可能性について解説します。
講師:株式会社イースト企画開発室 室 謙司 氏

 セミナーの詳細・お申込はこちらから

-----------------------------------------------------------
開催場所:大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ
料金:無料
定員:50名
(上記のセミナー共通)
*セミナー参加ご希望の場合は、個別のお申込が必要です。
-----------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る

関連セミナー(3/4開催)

3月4日(木)
10:30〜11:30

【3】技術を活用し売れる仕組みを考える
大手小売店店舗など具体的な事例を挙げ、商品やサービスがもつ「価値」を「見える化する」ことによってできる「売れる仕組み」を構築する方法と技術の導入方法を伝授する。
講師:株式会社PFU フロントエボリューションビジネス統括部 プロデューサー 潮地良明 氏

 セミナーの詳細・お申込はこちらから

15:00〜16:00
【5】e空間Kansaiプロジェクトについて

〜街と興味を結ぶフィールドエンゲージメントサービスの実証事業〜
商業空間等での新たな情報提供手法の構築をめざす、街と人をつなぐ「e空間Kansaiプロジェクト」事業の技術面とモデルサービスでの成果と将来展望について紹介する。
講師:
・大阪市立大学 教授 創造都市研究科 兼 学術情報総合センター所長 中野秀男 氏
・株式会社電通関西支社 ビジネス・ディベロップメント・センター チーフ・プロデューサー山川 茂孝 氏

 セミナーの詳細・お申込はこちらから

-----------------------------------------------------------
開催場所:大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ
料金:無料
定員:各50名
(すべてのセミナー共通)
*セミナー参加ご希望の場合は、個別のお申込が必要です。
-----------------------------------------------------------

ページの先頭へ戻る

【重要なお知らせ】新型インフルエンザに伴うイベントの開催について

詳細はこちら をご覧ください。

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。