中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

【ソーシャルメディア活用におけるガイドラインの策定について】

近年の情報化社会の発展に伴い、ブログ、ツイッター、フェイスブックをはじめとするソーシャルメディアの影響力が増しています。そのような状況下において、(公財)大阪市都市型産業振興センターとしてもソーシャルメディアを積極的に活用することで、ビジネスパーソンの皆様に有益な情報をお届けしていきたいと考えています。

しかし一方で相互に情報を発信するソーシャルメディアを利用した情報発信において、誤った情報が発信されるなどのトラブルが発生する可能性も否定できません。
そこで当財団として、このような課題に対応するためソーシャルメディア利用に関する行動指針である「ソーシャルメディアガイドライン」を策定し遵守してまいります。

【ガイドライン】

(公財)大阪市都市型産業振興センターのスタッフがソーシャルメディアを利用し情報を発信する場合は、当財団のスタッフとしての自覚と責任を持ち、法令や服務規律並びに(公財)大阪市都市型産業振興センターの諸規定を遵守する、フェイスブック、ツイッター、ブログなどのソーシャルメディアを利用して一度発信した情報については世界中に広がることを理解し、正確な情報を発信すること。

その上で、特に、以下に挙げる情報については、その発信を禁止する。

  • 著作権などの権利侵害に当たる内容の引用
  • 部外秘情報やお客様情報やお取引先様情報
  • 個人情報等、プライバシーに関する情報
  • 人種、思想、信条等の差別をし、またはこれらの差別を助長させる情報
  • その他公序良俗に反する一切の情報

【ソーシャルメディアご利用の皆様へ ~ 予めご了承ください】

  • ソーシャルメディアにおける当財団スタッフからの情報発信のすべてが必ずしも当財団の公式発表や公式見解を表しているものではありません。予めご了承ください。
  • 第三者の誹謗中傷や著作権など他人の権利を侵害する投稿、(公財)大阪市都市型産業振興センターの各施設がファンページを運営する上で当財団が不適切と判断した投稿は削除する場合がある ことをご了承下さい。