中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

ファン集めと100万円の助成金がGETできるおおさかベンチャーチャレンジ Fund&Fanファン集めと100万円の助成金がGETできるおおさかベンチャーチャレンジ Fund&Fan

助成金募集要項及び助成金対象費目一覧

公益財団法人大阪産業振興機構と公益財団法人大阪市都市型産業振興センター(大阪産業創造館)が共催し、創業・ベンチャー企業の成長支援を目的としておおさかベンチャーチャレンジFund&Fan(以下「本事業」という。)を実施します。

「助成金募集要項及び助成金対象費目一覧」(Word)ダウンロードはこちら

1 申請者について

起業後5年未満の(1)~(2)の条件を満たす方で、本事業で指定する(3)の機関からの推薦を得られる方

  • (1)大阪府内に主たる事業所等を持つ中小企業基本法第2条に規定する中小企業、又は個人
  • (2)3-5に記載されている実施スケジュールに則り、各審査、及び面談を受けられること。また、助成金交付決定後約6ヶ月間のハンズオン支援とfacebookへの記事投稿(月2回以上)に対応可能なこと。
  • (3)本事業で指定する推薦機関からの推薦が得られること

    1.推薦機関とは、本事業のwebサイト上に掲載してあるものとします。随時更新されますので、応募前にご確認ください。

    2. 推薦機関一覧の中に、ご利用機関がない場合で応募を希望される方は、大阪産業創造館 経営相談室にご相談ください。

    大阪産業創造館 
    経営相談室
    06-6264-9838

2 募集期間

平成30年4月10日(火)から
平成30年6月4日(月)(13:00まで)

3 採択企業の概要等

3-1 採択件数

・10件程度

3-2 評価の基準

下記の項目について評価を行います。

  • ・ビジネスプランの新規性、独自性
  • ・ビジネスプランの実現可能性、成長可能性
  • ・事業への共感性

3-3 審査の流れ

推薦募集、書類選考、面談審査・プレゼン審査、WEBでの事業応援者集め、承認審査を経て、助成金の交付を決定します。

  • (1)推薦募集

    ビジネスプランの応募にあたっては、推薦機関の推薦する担当者が、下記の2つをセットにして、運営事務局あてに添付メールにて送付してください。

    【事業者様記入書類】Fund&Fan応募書類

    【推薦機関記入書類】Fund&Fan推薦書

    書類入手方法は、下記サイトよりダウンロードをお願いします。

    https://www.sansokan.jp/ff/#entry

    応募先(運営事務局)
    運営事務局:
    E-mail:ff-entry@sansokan.jp

  • (2)書類審査

    • ・応募書類及び推薦書をもとに書類審査を行います。
    • ・合否結果は、運営事務局よりエントリーシートに記載のメールアドレスへ連絡します。
  • (3)面談審査

    • ・書類審査を通過された方は、運営事務局及びコンサルタントによる対面審査を行います。
    • ・面談審査の時間及び場所等の詳細は、書類審査通過者に対して別途、運営事務局よりエントリーシートに記載のメールアドレスへ連絡します。やむを得ず指定する面談日時での都合がつかない場合には、運営事務局に電話連絡の上、再度日程調整を行ってください。但し、限られた期間内での調整ができなかった場合には、失格となりますので、予めご了承ください。
  • (4)プレゼンテーション審査

    • ・面談審査を通過された方は、外部有識者によるプレゼンテーション審査を行います。
    • ・15分間の事業プレゼンテーションと15分間の質疑応答にて、プレゼンテーション審査を行います。
    • ・プレゼンテーション審査には代表者又は事業責任者の参加を必須とします。
    • ・プレゼンテーション審査の時間及び場所等の詳細は、面談審査通過者に対して別途、運営事務局よりエントリーシートに記載のメールアドレスへ連絡します。やむを得ず指定する日時での都合がつかない場合には、運営事務局に電話連絡の上、再度日程調整を行ってください。但し、限られた期間内での調整ができなかった場合には、失格となりますので、予めご了承ください。
  • (5)Gathering Fan評価

    • ・本事業応募時の事業用facebookページを使ってプロモーションを実施し、facebookページの「いいね」数を集めるGathering Fanを行って頂きます。事業用facebookは、既存・新規を問いません。
    • ・目標「いいね」数は、事業者ごとに設定します。
    • ・Gathering Fanの実施期間は予め設定した開始日時から終了日時までの期間とします。
  • (6)承認審査

    • ・Gathering Fanの取組み状況や結果を踏まえて、事業者との面談になります。
    • ・承認審査には代表者又は事業責任者の参加を必須とします。
    • ・承認審査の時間及び場所等の詳細は、面談審査通過者に対して別途、運営事務局よりエントリーシートに記載のメールアドレスへ連絡します。やむを得ず指定する日時での都合がつかない場合には、運営事務局に電話連絡の上、再度日程調整を行ってください。
  • (7)助成金の申請及び支払い対象期間について

    • ・助成金の提供にあたっては、所定の申請書類を作成の上、ご提出頂く必要があります。
    • ・助成金の支払い対象期間は、申請承認後から予め定められた期間までとなります。
    • ・助成金交付決定後は、月1回の面談や中間・終了後の事業報告を提出頂きます。併せて、事業者のfacebookにて、最低月2回以上の記事投稿を行って頂きます。

3-4 募集・審査期間中のサポート

  • ①推薦応募のサポート

    応募にあたって、推薦機関一覧の中に、ご利用機関がない場合で応募を希望される方は、大阪産業創造館 経営相談室にご相談ください。

    【問合せ先】

    大阪産業創造館 経営相談室 
    06-6264-9838

    大阪市中央区本町1-4-5 2階

    対応時間:祝日を除く平日9:00-17:30

  • ②プレゼンテーション審査通過後のGathering Fanに向けたブラッシュアップ面談

    担当のコーディネーターが付き、facebookでのプロモーションのためのブラッシュアップアドバイスを行います。なお、サポート期間中は、1回以上の面談を受けて頂きます。

3-5 スケジュール

募集開始 平成30年 4月 10日(火)
応募書類締切 平成30年 6月4日(月)13時必着
書類審査結果通知 平成30年 6月 上旬
面談審査 平成30年 6月20日(水)・21日(木)・22日(金)・25日(月)の9:30~17:30にて設定させて頂きます。
面談審査結果通知 平成30年 6月下旬
プレゼンテーション審査 平成30年 7月 10日(火)・11日(水)の9:30~16:30にて設定させて頂きます。
プレゼンテーション審査結果通知 平成30年 7月中旬
Gathering Fan事前ブラッシュアップ 平成30年 7月20日(金) ~8月17日(金)
Gathering Fan期間 平成30年 8月20日(月) ~9月20日(木)17時
承認審査 平成30年 9月26日(水)・27日(木)
ハンズオン支援期間 平成30年 10月~平成31年3月末

4 支援内容について

4-1 助成金の支給

  • ・助成率、助成限度額、助成件数及び助成期間は、概ね、別表2のとおりとします。
  • ・助成金対象費目に関しては、巻末の別表3のとおりとします。
  • ・助成金交付の申請者は、運営事務局に必要書類を提出していただきます。
  • ※助成金は交付決定後に前払いで給付されますが、予め定められた期間内に助成金対象費目の使用状況の確認・精算を行い、対象使用経費が100万円に満たない場合には、差額を返還して頂く必要がございます。
対象 募集要項に基づき応募し、採択が決定された創業・ベンチャー企業
助成率 1/1
助成限度額 1件につき、100万円
助成期間 交付決定日から平成31年3月31日まで

4-2 助成事業者のハンズオン支援

  • ・担当コーディネータが月1回以上の状況ヒアリングを行い、経営アドバイスや販路紹介、情報提供など、事業継続のためのサポートを実施します。
  • ・本事業のwebサイト上における事業紹介など、広報サポートを行います。

5 注意事項

5-1 提出書類

提出された書類はお返ししません。

5-2 個人情報等

提出書類における個人情報等は、公益財団法人大阪産業振興機構と公益財団法人大阪市都市型産業振興センターがFund&Fan事業の運営のみに使用し、その他の目的に使用することはありません。また、承諾なく第三者に提供することはありません。

5-3 認定の取り消し

採択後においても、下記に該当する場合には、助成金の交付決定の取消をする場合があります。

  • ①応募資格の違反、盗作や虚偽の事実等が判明したとき
  • ②各種法令等に抵触する行為をしたとき又はその恐れがあるとき
  • ③本事業の信用を著しく失墜させる行為をしたとき
  • ④反社会的勢力に該当もしくは、関与していると認められるとき

5-4 助成事業者の公表等

助成事業者については、事業プランの名称や概要、企業名・代表者名等を公表します。また、事業プラン等について広くPR して、認知度の向上を図ります。公表する成果等の範囲については事前に相談させていただきます。

5-5 その他

  • ①Gathering Fanに向けたブラッシュアップ面談

    担当のコーディネータが付き、facebookでのプロモーションのためのブラッシュアップアドバイスを行います。サポート期間中は、1回以上の面談を受けて頂きます。

  • ②事業報告

    • ・助成事業者には、支援期間中における事業の取組みについて、報告書の提出依頼および訪問ヒアリングを行いますので、その際はご協力していただく必要があります。
    • ・採択された後、担当コーディネーターによる訪問ヒアリングを行い、中間・終了時の事業レポートを本事業WEBサイトに掲載させて頂きます。

<お問い合わせ先>

おおさかベンチャーチャレンジ Fund&Fan事業 運営事務局(大阪産業創造館内)

TEL:06-6264-9817(担当:マツハラ)

E-mail:ff-info@sansokan.jp

お問い合わせ受付時間:9:00-17:00(土・日・祝日を除く平日)

大阪府大阪市中央区本町1-4-5 大阪産業創造館2階

(別表3)≪助成金対象費目一覧≫

  • 内容(例示)
  • 事務所賃借料・共益費・仲介手数料(保証金、敷金を除く)、事務所改装費(建替、増築を除く)
  • 実験費・研究開発費(システム開発、新商品研究開発費、試作品製作・改良費、ブランディング・デザイン費)
  • 知的財産権等関連経費(特許権や知的財産権の取得に要する経費)
  • 外注費・委託費・技術コンサルタント料(試供品の製作委託、ウェブ・コンテンツ制作の経費)
  • 謝金(依頼した専門家等に支払われる経費)
  • 旅費(研修・セミナー受講やイベント・展示会参加にかかる旅費、専門家招聘旅費)
  • 補助員人件費
  • 調査研究費(市場動向調査費、仕入先調査費、テストマーケティング費)
  • 研修費(経営セミナー等参加費)
  • 広告宣伝費(印刷製本費、展示会参加費、ホームページ作成費)
  • 諸経費(会議費、会場借料、資料購読費、消耗品費、通信費、雑役務費、保険料等)
  • その他(理事長が特に必要と認める経費)

※助成金の対象とならない経費(主なもの)

  • ・人件費のうち、代表者及び役員の人件費(法人の場合)、本人及び個人事業主と生計を一にする家族の人件費(個人事業主の場合)
  • ・租税公課(消費税及び地方消費税、税金や官公署へ支払う手数料、使用料等)
  • ・借入金の返済
  • ・賃借不動産の保証金・敷金(ただし、敷引特約をした敷引きは補助対象)
  • ・会食・接待にかかる費用
  • ・不動産の購入
  • ・社会通念上、公的助成金として交付することが不適切と判断される経費