【マーケティングセミナー】生活者の声を起点とした商品開発-データ収集と活用&モニター調査の考え方-|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[38693]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【マーケティングセミナー】
生活者の声を起点とした商品開発-データ収集と活用&モニター調査の考え方-

No.38693

  • Facebookでシェア

対象 BtoC向け商品・サービスに携わる中小企業経営者、広報担当者、営業担当者、商品企画・商品開発担当者
開催日時 2023年1月17日(火) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館6F 会議室AB ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
 ※1社から原則2名までのお申込みにご協力ください。
講師 深井 翔(ふかい しょう)氏
CCCMKホールディングス株式会社
CCCマーケティング総合研究所
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

イベント・セミナーに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い


ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

概要

消費者向けの商品開発を行う際に、何から始めていますか?


「自社の新商品企画は、経営者のみで行っている」
「バイヤーからの声を元に開発してきたが、消費者の想いをもっと掴みたい」
「経験則で開発が進むため、新商品企画のディスカッションが盛り上がらない」


このような商品開発上の悩みはありませんか?


上記のような課題をお持ちの企業を対象に、
生活者の声を起点とした商品開発に関するセミナーを開催します!


本セミナーでは、生活者アンケートや購買データ、
一般公開されている意識調査などの活用ポイントと、
実際にデータを活用した商品開発の事例をお伝えします。


講師は、生活者の意識変化を捉える「生活者意識調査」や

購買データと市場変化の定性調査により「産業動向レポート」を

調査・発信しているCCCマーケティング総合研究所の深井氏を招聘し、


◆データを商品企画アイデアの参考にすることのメリット
◆どのような種類のデータが商品開発・マーケティングに活用できるのか
◆実際の商品企画・開発への活用事例

モニター調査の際の考え方や注意点


をお伝えいたします。

ご関心のある方はぜひお申込みください!



※セミナー終了後、大阪産業創造館のサービスの1つである「サンソウカンdeモニター会」をご紹介予定です。

※セミナー受講者限定で講師との個別相談会をご案内させていただきます。

ページの先頭へ戻る

内容

●データを使って商品開発するメリットとは
・生活者のデータとは何か?その収集方法は?
・生活者のデータを活用するメリット
・生活者のデータを活用した商品開発の事例

●モニター調査の考え方と注意点
・定量データと定性データの違い
・モニター調査をする際の考え方と注意点 
・まずは身近な関係各所や優良顧客へアンケートを

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

深井 翔 (ふかい しょう)氏

CCCMKホールディングス株式会社

CCCマーケティング総合研究所

2006年ハイファッションブランドの専門商社へ入社後、ブランドのマーチャンダイジング、バイイングを担当。2014年より、日本大手流通企業のPB開発・MD領域のコンサルティングに従事、服飾雑貨を中心に年間100案件を超えるPB開発を行う。2019年よりCCCマーケティング株式会社に入社。生活者のデータを軸として活用した、大手流通小売企業の商品企画を担っており惣菜PBから、カップ麺等のPB商品開発及び、食品メーカー企業及び農水産物の6次産業化をめざしたコンサルティングに従事している。2020年よりCCCマーケティング総合研究所に所属。

ページの先頭へ戻る

無料の個別相談会

同講師によるリサーチやモニター活用に関する個別相談会を開催!

深井氏に直接相談ができる「個別相談会」を行います。
御社商材・リサーチの活用方法について具体的なアドバイスをいただけます。

日時:2023年2月2日(木)14:00〜17:00の間
   2023年2月3日(金)14:00〜17:00の間
  (1社あたり40分)※完全予約制/オンライン開催
場所:大阪産業創造館
費用:無料
定員:最大8社
※セミナー受講者に別途、個別相談会に関するご案内をさせていただきます。
※定員を超えた場合、抽選となります。
※オンライン面談のツールとして『ZOOM』を使用いたします。
※参加いただいた企業には実践報告にご協力いただきます。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。