【加飾技術展2022】意匠性を高める技術・製品が大集合!|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[38326]

受付期間は2022年08月31日~2022年12月09日です。
※詳しい申込方法は下記をご覧ください。

【加飾技術展2022】
意匠性を高める技術・製品が大集合!

No.38326

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 特長ある加飾技術・製品を探している方
開催日時 2022年12月9日(金) 10:30-16:30
開催日時補足 ※完全事前申込制
開催場所 大阪産業創造館 3F・4F ※受付は4F
料金 無料 
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分
主催:大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)


【ご注意ください】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催方式を変更しております。
「来場時の注意」をご確認の上、参加申し込みをお願いします。

概要

パール調、つや消し、メッキ、金属調、木目調…
多様な質感を加工技術やフィルム、特殊印刷で実現!


機能性やブランドコンセプトを消費者へ視覚的にアピールできる加飾技術は、製品開発に欠かせません。
そこで、高意匠化を実現する技術や商材を集めた展示会を開催!
蒸着、ホットスタンプ、熱転写などの表面加工技術や、インモールド成形、
樹脂や金属への印刷が可能なシルク印刷や、曲面印刷などが一堂に会します。


製品の意匠性を高め、個性を表現する加工技術・商材をお探しの方はぜひご来場ください!

ページの先頭へ戻る

来場申込みから展示会当日までの流れ

1)参加日程は下記の通りです。
  ご希望の日程から一つ選びお申込みください。
 (申込み完了後、参加票が自動メールで登録アドレス宛に届きます。
  もし、届かない場合はお問合せください。)

 【参加日程】-----------------------------------------------------

2022年12月9日(金)<第一部>10:30-12:00(最終入場受付11:45)
             <第二部>13:00-14:30(最終入場受付14:15)
             <第三部>15:00-16:30(最終入場受付16:15)

 ------------------------------------------------------------------

2)当日、お申込みされた時間帯に合わせて大阪産業創造館4Fの受付までご来場ください。
  入場受付の際、参加票をご提示ください。
  (※各部、最終入場受付時間にご注意ください)

 
 ※注意※
 ●全ての時間帯に定員がございます。定員を超える申し込みが発生した場合、事前に申込受付を終了する場合がございます。
 ●お申込みされた日時以外のご参加はできません。
 ●事前にお申込みされていない方のご参加はできません。
 ●申込み完了後、参加日時の変更を希望される場合、ご自身でキャンセルしていただき、
  別途お申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

来場申込み方法

下記よりご希望する枠を1つお選びいただき、
お申込みください。

1ユーザー1枠のみのお申込みです。(※複数枠お申込みの方には事務局よりご連絡いたします)
※事前お申込みのない方は、ご入場できません。
※お申込み完了後、自動メールで参加票が登録アドレスに届きます。 展示会当日、受付にてご提示が必要となります。

1)12月9日(金)<第一部> 10:30-12:00(最終入場受付は11:45)へのお申込みはこちら

2)12月9日(金)<第二部> 13:00-14:30(最終入場受付は14:15)へのお申込みはこちら

3)12月9日(金)<第三部> 15:00-16:30(最終入場受付は16:15)へのお申込みはこちら

ページの先頭へ戻る

出展企業一覧 40社 10/31時点
(50音順)

加飾技術展2022チラシデータ


加飾技術
◆アイテック株式会社
イオンプレーティングの硬質膜着色

耐摩耗性と耐食性に強く、生体親和性の高いイオンプレーティングによる着色技術をご紹介します。

加飾技術
◆アサヒプリンティング株式会社
転写シールでどこにでもプリント

超強力転写シール「ワンタッチAP」はあらゆるものへの、ブランドロゴなどのマーク付けを実現します。

加飾技術
◆株式会社 網専
amisenのカラ-メッシュ

アクリル電気メッキにより着色されたメッシュ、耐候性に優れ屋外でも変色しにくく
美しさを保てます。

加飾技術
◆株式会社イトウ六
どんな素材でもスリット加工します!

様々な素材のシートやロールからスリット加工、シートカット・断裁加工したサンプルを展示します。

ページの先頭へ戻る

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆エヌアイエス株式会社
小ロットでもインモールド成形で彩を!

弊社独自のオンデマンド転写箔を用いてのインモールド成形の提案
多種多様な加飾方法による受託加工の提案

加飾技術
◆MSR株式会社
フィルムも金属箔も表面加飾加工いたします

エンボス加工やスキン処理加工にて、フィルム及び金属箔の表面形状を変化させることによって、新しい機能を

加飾技術
◆株式会社大阪真空機器製作所
加飾はシミュレーションソフトでご提案

スパッタシミュレ―ションで成膜予想(条件→成膜予想、要求成膜→条件予想)と実機実証結果を紹介。

加飾技術
◆カーディナル株式会社
カード印刷に関するお悩み事を解決します

カード表面に、エンボス・ヘアライン・箔押し等々、カード印刷・後加工に関する悩み事を解決します。

加飾技術
◆角一化成株式会社
2色成形工法で実現する“2色de加飾“

自動車内外装部品に適用されている2色成形部品
シボ加工/2色成形/鏡面加工による高意匠性デザイン成形品
加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆カタニ産業株式会社
創業123年の金箔屋がお届けする加飾の全て

紙製品、家電、化粧品、自動車、建材等あるゆる分野での加飾をHS・転写箔或は金箔の加工例とその術を紹介

加飾技術
◆紀伊産業株式会社
加飾技術で明るく、楽しい生活を

化粧品容器 及び 販促・作業資材の生産実績品を中心に、加飾技術の開発品

加飾技術
◆菊池紙工株式会社
販促用ボールペンが企業を占め独自加飾印刷

他同業企業の想定外の加飾印刷物を展示説明します。

加飾技術
◆木村金属工業株式会社
写真を3Dデータ化、切削で加飾模様を表現

切削で表現された木目表札、円筒側面にシームレスで表現された打痕、ヘアライン印鑑材料、金型を展示。

加飾技術
◆株式会社共栄金物製作所
アルミへの特殊加飾印刷【アルカパ】

全く新しい加飾技術【アルカパ】にて、貴社製品をまだ世の中にない高付加価値な製品へと生まれ変わらせます
加飾技術
◆株式会社倉本産業
加飾で意匠の向上と粘着技術で付加価値を!

シルク印刷用インクの製造から印刷・最終加工までサポート!色の再現性に自信あり!

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆株式会社クリスタルプロセス
液を塗り伸ばすだけで鏡面メッキ加工可能!

コーティング剤をポリッシャー又は手で塗り広げていくことで、金属粒子が均一に並び輝くメッキ被膜を形成

加飾技術
◆株式会社ゲートジャパン
高速安価なファイバーレーザーマーカー

ファイバーレーザーマーカー(ガルバノスキャナー式)
文字記号ロゴなどのマーキング

加飾技術
◆合同樹脂工業株式会社
表面エンボスでフィルム課題の改善!

プラスチックフィルムの課題をエンボス加工で改善しませんか?表面形状でデザインや機能性の向上可能です。
加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆株式会社新生
見た目は大事!表面加工でアイキャッチ

各種加飾表面加工
ホログラムUV転写、シルクスクリーンによる高精細擬似エンボス、和紙ラミネートなど

加飾技術
◆セーレン株式会社
加飾の課題をビスコテックスで解決!

セーレン独自のインクジェット加飾技術で、多品種、小ロット、オンデマンド生産を実現

加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆中央自動車工業株式会社
無機防汚コーティング「エクセルピュア」

無機系の親水性コーティング剤です。樹脂、ガラス、金属等、幅広い基材に塗布が可能です。

加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆ツジカワ株式会社
商品の付加価値を上げたい想いに応えます

ホットスタンプ用版(紙製品向け・プラスチック製品向け)、エンボス版、加工見本を主に展示いたします。
加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆東京特殊印刷工業株式会社
金属調・木目調から照光時に浮かぶデザイン

フイルムに金属調や木目調の印刷をおこない、照光時にのみ文字や絵柄が浮かぶギミックを提案します

加飾技術
◆東商技研工業株式会社
バレル研磨加工により表面処理

バレル研磨による各種素材の鏡面加工品や、バレル研磨によるその他表面処理加工品

加飾技術
◆東洋シール株式会社
★試作無料★ 最新機で多彩な加飾体験を!

◆直接印刷:紙以外、立体物
◆加飾シール:インクだけを転写
◆屋外装飾シール:カッティングシール

加飾技術
◆株式会社東洋レーベル
高付加価値で差別化のための立体転写シール

独自技術で製造する高品質な立体転写シールは簡単な圧着で絵柄のみを綺麗に転写できる特殊な加飾技術です。

加飾技術
◆株式会社トッパンインフォメディア
ラベル印刷技術で魅せる加飾技術

レンチキュラー、錫ラベル、エンボスルック、微細エンボス、彩光腐食加工、リオトーン等
加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆日本化工塗料株式会社
加飾成形用塗料はおまかせください!

最外層のハードコートからプライマー、接着剤、離型フィルムにいたるまで
加飾成形のご相談は当社まで!

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆株式会社ハイテック和泉
インモールド成形技術と成形品

インモールド加飾したプラスチック成形品
インモールド射出成形動画をご覧いただきます。

加飾技術
◆林精器製造株式会社
金属アレルギー対策のためのめっき加工

めっき・イオンプレーティング・DLC・陽極酸化処理等の幅広い技術を保有しており 小物類を得意としています

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆ヒル・プリント株式会社
熱転写フィルムはヒル・プリントにお任せ!

キャラクター・写真等、あらゆるグラフィックをグラビア印刷にて、高品位な転写フィルムへ製造加工します。
加飾技術
◆布施真空株式会社
熱成形のソフトからハードまで

様々な基材にフィルム加飾が可能です。
機能性フィルムを使用すれば防水・耐候性など機能付与も可能です。

加飾技術
◆双葉塗装株式会社
その商品ベッピンさんにしてお返しします!

その商品ベッピンさんにしてお返しします!
まずお悩み事はご相談ください。

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆ヘリオグラビア印刷株式会社
高価な蒸着紙・特殊紙に替わるグラビア印刷

高価な蒸着紙(金・銀)・特殊紙(パール)に替わる
枚葉グラビア印刷の魅力をご提案させていただきます。

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆松尾産業株式会社
ラボ用マルチコーター、厚み測定器を出展!

1台で複数のコーディングと印刷を実現する印刷試験機。
測定分解能0.01ミクロンの厚み測定器を出展!
加飾技術
◆株式会社三木製作所
エンボス金型で素材表面に凹凸を付ける

当社の製作するエンボス金型で素材表面への様々な加工を提案します。
梨地、木目、石目、幾何学、シボetc

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆三菱ケミカル株式会社
構造色で作る、イノベーティブデザイン創造

見る角度を変えることで“鮮やかに色調が変化する“、金属調新規色材をご紹介します。

加飾技術加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆明和グラビア株式会社
各材料に模様の転写も出来る加飾フィルム

透明フィルムに紫外線硬化型樹脂で模様を付与し、その模様を転写フィルムとしても使用出来る加飾フィルム
加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆LINYON TECHNOLOGY CO., LTD.
ガラスへワンショット熱転写加飾

多色+グラデーション+アルミ蒸着+ホログラムをワンショットでガラスへ熱転写加飾

加飾技術関連製品(塗料、フィルムなど)
◆株式会社麗光
麗光の蒸着、塗工技術を利用した加飾提案

麗光は蒸着コーティング技術をベースに
お客様のニーズの沿った加飾技術、ソリューションを提案します

【加飾技術展2022】はリンクフリーです

下記の画像をダウンロードしてお使いください。

■バナー(横300px 縦250px)
大阪産業創造館 加飾技術展2022

【サンプルコードはこちら】
※このままご利用いただけます。
■バナー(横300px 縦250px)のサンプルコード
<a href="https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=38326&utm_source=sansokan.jp&utm_medium=banner&utm_campaign=banner_38326"><img src="https://www.sansokan.jp/img/bnr/20221209_kashoku_300_250.jpg" alt="大阪産業創造館 加飾技術展2022"></a>

※申し訳ありませんが、相互リンクをお受けすることができません。
予めご了承くださいませ。

ページの先頭へ戻る

来場の際の注意事項

本年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催方式を大幅に変更して実施いたします。
下記の注意事項をご一読いただき、内容にご了承いただいた上でお申込みいただきますようにお願いします。


●完全事前申込制です。事前申込みのない当日来場はご参加をお断りさせていただきます。
また参加申込みは1ユーザにつき1枠までです


●本展示会へご参加の方々に、当日会場にて「大阪コロナ追跡システム」へのご登録をお願いする場合がございます。

●申込み日時の変更については、開催前日までの受付とさせていただきます。当日の変更はお断りさせていただきます。

●感染防止のため、来場時にマスク(口と鼻を完全に覆うタイプ)の着用をお願いします。

当日は受付にて申込完了後に登録メールアドレスへ自動送信される「参加票」のプリントアウト、またはメール画面を必ずご提示ください。

●会場内ではソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。

●本展示会は、企業間のマッチングを目的としています。
来場申し込みが定員を大きく超える場合、士業、コンサルタント、金融機関、支援機関に該当、所属される方、ならびに一般個人の来場をお断りさせていただくことがあります。ご了承ください。

●来場者様による出展企業社へ対しての一方的な売り込み、許可のない写真撮影については禁止とさせていただきます。

●諸般の事情により、このイベントをやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

●出展内容に伴う責任の所在について
出展内容に関しては、違法でないか、また他の事業者・第三者の著作権・商標権・意匠権及び特許権等知的財産権を侵害しないかなど、出展事業にかかわる一切の責任を出展企業が負うものとし、出展内容に関して疑義や問題が発生した場合は、主催者・事務局は一切の責任を負いません。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の周辺地図



Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ページの先頭へ戻る

注意事項

ご注意

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。
    ●イベント会場において販売行為を行わないこと
    ●今回のイベントは、あくまで企業間のマッチングを目的としたイベントです。
    ●諸般の事情により、このセミナー(プログラム、イベントなど)をやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

◆こちらもオススメです◆
挑戦し続けるG-SHOCKの製品開発
 日時:2022年11月14日(月) 14:00-16:00
 費用:2,000円
 詳細・お申込は こちら