【SDGs対応技術展2022】技術で切り拓け!持続可能な未来|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[37663]

受付期間は2022年07月12日~2022年10月21日です。
※詳しい申込方法は下記をご覧ください。

【SDGs対応技術展2022】
技術で切り拓け!持続可能な未来

No.37663

  • Facebookでシェア

対象 ●SDGs推進に前向きな企業の方
●今後SDGsに関連する活動や事業に取り組む予定の企業の方
開催日時 第1回 : 2022年10月20日(木) 13:30-17:00
第2回 : 2022年10月21日(金) 10:00-16:00
開催日時補足 ※完全事前申込制
開催場所 大阪産業創造館 3F・4F ※受付は4F
料金 無料 
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

【ご注意ください】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催方式を変更しております。
「来場時の注意」をご確認の上、参加申し込みをお願いします。




主催:関西広域連合/大阪産業創造館(公益財団法人大阪産業局)
後援:近畿経済産業局
協力:りそな銀行・関西みらい銀行おおさかATCグリーンエコプラザ

概要

2030年までの目標として国連で採択された
持続可能な開発目標(SDGs)17の開発目標の内、

ものづくりと関係性の深い9つの項目に絞った展示商談会!


持続可能な開発目標(SDGs)は
2030年までに持続可能でよりよい世界をめざす国際目標として認知が向上し、国内国外また企業規模の大小を問わず、その指針に従った事業や製品開発を進めることが求められ、大手企業はSDGsへの対応を進めていることは知られています。

中小企業においてもユニークなコンセプトや、独自の技術を生かして大手企業に負けない製品開発を行っています。

そこで今回、持続可能な開発目標(SDGs)において、ものづくりとの関係性の深い開発目標項目(※1)に絞った展示商談会を開催します。

SDGsに関わる新たな事業の創出や他社とのコラボレーションによる新たな製品の開発、上記開発項目に関わる新たな商材等をお探しの方は、ぜひご来場ください。



ものづくりとの関係性の深い開発目標項目(※1)について
3. すべての人に健康と福祉を
6. 安全な水とトイレを世界中に
7. エネルギーをみんなに そしてクリーンに
9. 産業と技術革新の基盤をつくろう
11. 住み続けられる街づくりを
12. つくる責任 つかう責任
13. 気候変動に具体的な対策を
14. 海の豊かさを守ろう
15. 陸の豊かさも守ろう

ページの先頭へ戻る

来場申込みから展示会当日までの流れ

1)参加日程は1日目が二部、2日目が三部です。
  ご希望の日程から一つ選びお申込みください。
 (申込み完了後、参加票が自動メールで登録アドレス宛に届きます。
  もし、届かない場合はお問合せください。)

 【参加日程】-----------------------------------------------------

 10月20日(木)<第一部>13:30-15:00(最終入場受付14:45)
         <第二部>15:30-17:00(最終入場受付16:45)    
     
 10月21日(金)<第一部>10:00-11:30(最終入場受付11:15)
         <第二部>12:30-14:00(最終入場受付13:45)
         <第三部>14:30-16:00(最終入場受付15:45)

 ------------------------------------------------------------------

2)当日、お申込みされた時間帯に合わせて大阪産業創造館4Fの受付までご来場ください。
  入場受付の際、参加票をご提示ください。
  (※各部、最終入場受付時間にご注意ください)

 
※注意※
●全ての時間帯に定員がございます。定員を超える申し込みが発生した場合、
 事前に申込受付を終了する場合がございます。
●お申込みされた日程以外のご参加はできません。
●事前にお申込みされていない方のご参加はできません。
●申込み完了後、参加日程の変更を希望される場合、ご自身でキャンセルしていただき、
 別途お申込みいただきますようよろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

来場申込み方法

下記よりご希望する枠を1つお選びいただき、
お申込みください。

1ユーザー1枠のみのお申込みです。(※複数枠お申込みの方には事務局よりご連絡いたします)
※事前お申込みのない方は、ご入場できません。
※お申込み完了後、自動メールで参加票が登録アドレスに届きます。 展示会当日、受付にてご提示が必要となります。

1)10月20日(木)<第一部> 13:30-15:00(最終入場受付は14:45)へのお申込みはこちら

2)10月20日(木)<第二部> 15:30-17:00(最終入場受付は16:45)へのお申込みはこちら

3)10月21日(金)<第一部> 10:00-11:30(最終入場受付は11:15)へのお申込みはこちら

4)10月21日(金)<第二部> 12:30-14:00(最終入場受付は13:45)へのお申込みはこちら

5)10月21日(金)<第三部> 14:30-16:00(最終入場受付は15:45)へのお申込みはこちら

ページの先頭へ戻る

出展企業一覧 49社 9/27時点
(50音順)

SDGs対応技術展2022チラシデータ

◆アイケーシー株式会社
SDGs対応インクジェットメディア

広告物に関する材料や看板資材にもSDGsへの貢献が求められる中、環境対応製品を提供します。

◆株式会社 浅尾
天然木製ブロック「ズレンガ」

森林大国日本の資源を有効活用!子供から大人まで遊びだしたら止まらない、入れる家が作れる木製ブロック!

◆安積濾紙株式会社
濾紙で環境・社会課題の解決を目指します

1検査キット用濾紙や人工鼻用加湿フィルター 2低圧損高効率の濾紙 3揚げ油の色や臭いを除去できる濾紙

◆株式会社アルボース
人とともに、地球とともに

1.持続可能な「環境」への取り組み
2.清潔で安全・快適な「生活」への取り組み

◆株式会社エーディーディー
不良品の流出防止に画像処理検査の導入を!

当社が開発した画像処理検査システム「iVision」は、生産工程の改善に貢献する事が可能となります。

ページの先頭へ戻る

◆エヌアイエス株式会社
バイオマスプラにオンデマンドで彩を!

オンデマンド転写箔で環境にやさしい溶剤レスの加飾を提案します
竹炭や米のバイオプラ製品も提案します

◆株式会社 M.I.T
いらないモノを有益な産業資源へ再生利用

農業廃棄物のモミ殻を有益な産業資源として再生利用できます。
ガラスやプラスチック、化粧品原料へ転換

◆王子キノクロス株式会社
バイオマス由来の環境配慮型不織布

〜機能性とやさしさ〜バイオマス由来不織布のご提案。化石資源由来プラスチックの代替品に。

◆株式会社大橋金属工芸
リサイクル金メッキ(都市鉱山)の企画品

使用済みのスマホやパソコンから抽出した金でSDGsバッチ、表彰記念品を作成しています。

◆春日製紙工業株式会社
高品質な紙ストローで脱プラ社会へ貢献!

純国産品としての安全性と高い耐水・耐久性を実現した高品質紙ストローで脱プラ社会に貢献します。
◆関西特殊工作油 株式会社
Co2削減効果のある植物由来原料の切削油

バイオマス度65以上の切削油として認可され鉱物油の製品に比べ廃棄処理時にCO2の排出が削減されます。

◆クラスターテクノロジー株式会社
バイオマス度95%以上のエンプラ

バイオマスでエンプラレベルの部品生産が可能!化石原料を不使用なので環境対策にも貢献します。

◆甲子化学工業株式会社
100%ごみ由来のバイオマス素材でCO2削減!

廃プラスチックと海洋廃棄物から生まれた新素材「カラスチック」で、持続可能なものづくりを達成しよう!

◆株式会社コテック
高融点プラスチックのリサイクル

エンプラ系樹脂のリサイクル原料(ペレット)を製造しております。クローズドリサイクルも対応可能です。

◆株式会社SIRC
電力センサによる脱炭素DXソリューション

電気的に非接触な電力センサにより、後付け工事レスで産業機器などの有効電力量の見える化を実現
◆株式会社栄紙業
暮しに溶け込む紙を使ったエシカル商品

東大阪ブランド認定商品の紙製ハンガー
プラスチック不使用の紙製ホワイトボード

◆株式会社ジェーピーインク
エコ材料を使用したパッケージ

再生材料や樹脂量を減らした材料、再生しやすいモノマテリアルパッケージと静電気を除去する紙のご案内

◆島田商事株式会社
成形できる炭酸カルシウム

原材料の樹脂ペレットに炭酸カルシウムを51%以上混合したマスターバッチの販売

◆株式会社スタンダード石油大阪発売所
省エネ・生分解・環境対応の石油化学製品

合成系潤滑油は長期間使用が期待でき、廃油削減に貢献します。また最大6%の消費電力を削減できます。

◆大栄印刷紙器株式会社
FSC認証のパッケージでお手がるSDGs

FSC認証取得工場なので、FSCマークをパッケージに入れることが可能です。FSCの相談なら大栄印刷紙器で。
◆大昇印刷株式会社
FSC認証紙を使用したパッケージ作成

FSC認証紙を使用した、環境に配慮したパッケージ作成は是非弊社にお任せください。

◆大信ペイント株式会社
無機材料で暮らしを豊かに安全に!

・本格漆喰のご提案。
・水性無機ジンク塗料のご提案。
・ロボット塗装のご提案。

◆太成二葉産業株式会社
環境にやさしいパッケージのご提案

紙素材とプラスチックフィルムを組み合わせた新しい包材でプラスチックの使用量を削減という形で環境に配慮

◆多田プラスチック工業株式会社
バイオプラスチック・硬質ウレタンの成形

バイオプラスチックを材料とした射出成形。硬質ポリウレタン(断熱)を材料とした一体成形。

◆株式会社玉川化学工業所
プラスチック製造業だからこそ・・SDGs

木粉とプラスチック複合材を使ったウッドプラスチック製品の展示、光触媒を活用したオリジナルの商品
◆株式会社東穂
環境配慮型素材を使った異形押出成形品!

エコマーク取得可能な素材や生分解性樹脂、植物由来の環境配慮型樹脂を使用し異形押出成形を作ります!

◆株式会社童夢
サステナブルなコンポジット材料 DNAP

亜麻繊維の織物(ampliTex/Bcomp社製)に熱硬化性樹脂を含浸させたA/C用プリプレグ「DNAP (ディーナップ)」

◆東洋クロス株式会社
サステナブルな未来に向けた新素材

EARTHLEATHER :バイオ比率最大60%の表皮材が意匠性・難燃性を洗練してリニューアル

◆東洋シール株式会社
紙やシールでも、SDGsに貢献できます!

・紙のように扱える木「天然の木の紙」
・廃棄物を混ぜた紙「混抄紙」
・プラスチック代替素材・製品

◆東洋プラスチックス株式会社
SDGs対応は東プラの4分野にお任せあれ!

1.バイオマス 2.リサイクル 3.生分解 4.木製品
貴社に合った分野の商品や原料をご提案します!
◆株式会社ドクターレザー
フルオーダーメイドインソール「ランラン」

足裏をバランスよくサポートし、手軽に足や身体のトラブルを改善。身体全体のバランスを整えます。

◆永井撚糸株式会社
バイオプラスチックを用いた鞄資材成型品

生分解性のバイオプラスチックを使用した成型品。
美しい光沢と透明感、美観性を兼ね備えた高品質素材。

◆株式会社那賀ウッド
地域材を活用したEco素材&Eco製品!

国産材を粉砕加工した木粉を活用した技術・製品をご紹介します。地域材の活用についてもご相談ください。

◆株式会社ナンゴー
未来へ繋げる試作開発と技術革新!!

一品モノの精密機械加工製品と、特許技術「ナンゴー彫り」のご紹介

◆日信商事株式会社
リサイクルPETや溶剤再生装置でSDGsに貢献

環境負荷低減やCO2削減をテーマとし、PETフィルムや溶剤再生装置、樹脂成型機の洗浄材をご紹介します。
◆日成共益株式会社
100%天然素材セルローススポンジクロス

環境配慮型素材で自社ブランド企画・製品化の提案によりSDGsの取組みを支援します。

◆日本化工塗料株式会社
SDGs対応塗料の開発承ります

バイオマス原料を使用した塗料やカーボンニュートラルを考慮したハイソリッド塗料、UV硬化型塗料のご提案。

◆日本紙交易株式会社
貴社にあう環境商材を全力で提案します!

電力削減対策・水に関わる対策・建物保全対策・物流資材削減対策 等、様々な視点で環境商材をご提案します

◆株式会社HACHI
水やりが簡単なアクアプラントポット

園芸資材初!受け皿から水を吸い上げ、そのまま水を溜め込む植木鉢“アクアプラントポット”

◆株式会社初井製本所
副資材不使用の紙100%のエコファイル

副資材を使わず特殊技術で圧着した紙ファイル。大幅に間接CO2排出量を減らして作ったエコファイルです。
◆Bax株式会社
生分解性プラのSDGsコンパウンド・成膜

各種コンパウンド品
・リペレット品
・生分解性プラスチック
各種成膜品
・リサイクルPET 他

◆林六株式会社
水処理剤・土壌改良剤による環境汚染防止
水処理薬品による排水処理、水の再利用方法の提案
これまでにないセメント用硬化剤でインフラ強化に寄与

◆株式会社 FACTORY KURA
ハギレ生まれ変わる『はぎれっくす』

蝶ネクタイやスカーフなどの製造過程で生じる「はぎれ」を再利用し、楽しいアイテムに生まれ変わらせます

◆富士加飾株式会社
世界初!量産レベルでLCA値2.36を達成

chopped fiber を用いたペレット
chopped fiberを用いた不織布
期限切れのプリプレグからのrCFクロス

◆株式会社北栄研コーポレーション
植物バイオで世界の環境問題を改善する

燃料節約と排気ガス削減「潤滑油兼燃料添加剤ECOREX」と揚油使用量を削減する「GREX揚油用添加剤」です。
◆丸美化成株式会社
混ぜるとつながるサステナブルなモノ作り

国産卵殻の再生原料と天然原料を混ぜた環境配慮型接着剤とひとにやさしい成分で作った抗アレルゲン剤の紹介

◆株式会社 南製本紙工
コスパに優れた紙製クリアファイル

機能性と遊び心を持つ今までにないファイルをご覧ください。色鮮やかに個性的にお使い下さい。

◆都インキ株式会社
印刷でSDGsに貢献

「サステナブルブラックインク」
焼却処分予定の不動インクをリユースし、CO2削減に貢献します。

◆株式会社麗光
薄膜加工技術でSDGsへ貢献します!

モノマテリアル包材対応バリアフィルムと消臭、忌避、アレル低減などの特性を付与した生分解不織布をご提案

【SDGs対応技術展2022】リンクフリーです

下記の画像をダウンロードしてお使いください。

■バナー(横300px 縦250px)
大阪産業創造館 SDGs対応技術展2022

【サンプルコードはこちら】
※このままご利用いただけます。
■バナー(横300px 縦250px)のサンプルコード
<a href="https://www.sansokan.jp/events/eve_detail.san?H_A_NO=37663&utm_source=sansokan.jp&utm_medium=banner&utm_campaign=banner_37663"><img src="https://www.sansokan.jp/img/bnr/2022102021_sdgs_300_250.jpg" alt="大阪産業創造館 SDGs対応技術展2022"></a>

※申し訳ありませんが、相互リンクをお受けすることができません。
予めご了承くださいませ。

ページの先頭へ戻る

来場の際の注意事項

本年度は新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催方式を大幅に変更して実施いたします。
下記の注意事項をご一読いただき、内容にご了承いただいた上でお申込みいただきますようにお願いします。


●完全事前申込制です。事前申込みのない当日来場はご参加をお断りさせていただきます。
また参加申込みは1ユーザにつき1枠までです


●本展示会へご参加の方々に、当日会場にて「大阪コロナ追跡システム」へのご登録をお願いする場合がございます。

●申込み日時の変更については、開催前日までの受付とさせていただきます。当日の変更はお断りさせていただきます。

●感染防止のため、来場時にマスク(口と鼻を完全に覆うタイプ)の着用をお願いします。

当日は受付にて申込完了後に登録メールアドレスへ自動送信される「参加票」のプリントアウト、またはメール画面を必ずご提示ください。

●会場内ではソーシャルディスタンスの確保をお願いいたします。

●本展示会は、企業間のマッチングを目的としています。
来場申し込みが定員を大きく超える場合、士業、コンサルタント、金融機関、支援機関に該当、所属される方、ならびに一般個人の来場をお断りさせていただくことがあります。ご了承ください。

●来場者様による出展企業社へ対しての一方的な売り込み、許可のない写真撮影については禁止とさせていただきます。

●諸般の事情により、このイベントをやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の周辺地図



Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ページの先頭へ戻る

注意事項

ご注意

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。
    ●イベント会場において販売行為を行わないこと
    ●今回のイベントは、あくまで企業間のマッチングを目的としたイベントです。
    ●諸般の事情により、このセミナー(プログラム、イベントなど)をやむを得ず変更または中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。