【マーケティングセミナー】マーケティングの基本と消費者の本質的理解 欲しい!と思ってもらうために大切なこと|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[37627]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【マーケティングセミナー】
マーケティングの基本と消費者の本質的理解 欲しい!と思ってもらうために大切なこと

No.37627

  • Facebookでシェア

対象 BtoC向け商品・サービスに携わる小企業経営者経営幹部、マーケティング担当、開発担当
開催日時 2022年10月5日(水) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館4F イベントホール  ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 95名
 満席になり次第、締め切ります
講師 四元 正弘氏
四元マーケティングデザイン研究室 代表/社会構想大学院大学 コミュニケーションデザイン研究科 教授
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

イベントに参加される皆さまへのお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

■イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い

ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。


ページの先頭へ戻る

概要

消費者を追い掛けることは短期的には効果を生みますが、
どこかの段階で消費者を「追い掛ける」から「追い掛けられる」へと
立場を逆転させなくてはいけません。

そのためにも、
顧客志向の実現は、経営の大前提となります。
しかし御社は顧客志向の意味を正しく理解し、
マーケティングに取り組めているでしょうか?

今回のセミナー講師である四元氏は
「マーケティングの本質を誤解している人が多い」と言います。
顧客に、「これが欲しい!」と思ってもらうために、
「そもそも顧客は誰か?」「その人のニーズは何か?」という消費者の本質的理解から、
マーケティングの基本までお話しいただきます。


大手広告代理店のマーケティング部門で活躍した実績だけでなく、
消費者研究や商品開発などに関わってきた講師だからこその視点は、
自社のマーケティングを実行するうえでのヒントになるはずです。



※本セミナーは、同講師の下記セミナーを合わせて受講されることでより、
より理解が深まる内容となっております。ぜひ、受講をご検討ください。


【マーケティングセミナー】
「これ、買いたい!」を生み出す11の心理法則 消費者に「自分ごと」と捉えさせるには(10/18開催)

【マーケティングセミナー】
「すぐ、買いたい!」消費者の心を動かす 物語マーケティングとは(11/8開催)

ページの先頭へ戻る

※過去に当館で開催した同講師のセミナーと内容が重複する部分があります。


★ライブ配信も開催します★

お申込はこちら

このような方にオススメです

・マーケティングの基礎を学びたい方
・開発中の商品の販促方法の検討している方
・顧客に新しい価値を提供するための新しい考え方を身につけたい方

ページの先頭へ戻る

内容

◆マーケティングの本質、「自分ごと化」とは何か?
◆顧客志向の本当の意味、マーケティングの醍醐味である「インサイト発見」
◆「強み・顧客・ニーズ」の一体的整理とヒット商品ケーススタディ

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

四元 正弘氏 
四元マーケティングデザイン研究室 代表/社会構想大学院大学 コミュニケーションデザイン研究科 教授


1960年神奈川県生まれ。東京大学工学部卒業。サントリー株式会社でワイン・プラント設計に従事し、発明協会賞を受賞。87年に電通に転職。メディアビジネスの調査研究やコンサルティング、消費者心理分析に従事する傍らで筑波大学大学院客員准教授も兼任。2013年3月に電通を退職し独立。主たる専門領域である消費心理・動向分析では日本の第一人者としてその分析には定評があり、このテーマでの講演多数。また地域ブランド開発も手がけ、多くの県や市町村の委員会などにも積極的に参加、ワークショップファシリテーションも行う。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。