【トークライブ!】マザーハウス山﨑副社長と考える「逆境の時代に生き残る会社のキーワード」|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[36310]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【トークライブ!】
マザーハウス山﨑副社長と考える「逆境の時代に生き残る会社のキーワード」

No.36310

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部

※対象者優先のため、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2022年3月14日(月) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館4F イベントホール ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 20名
 満席になり次第、締め切ります
講師 山﨑 大祐 氏
株式会社マザーハウス 代表取締役副社長
申込締切日 受付締切:前日まで
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
 ★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません
 ★お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

ご参加の皆さまへご案内とお願い

新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、
イベント申込および参加時には下記の「イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い」
をお読みいただき、ご了承の上、お申込・ご参加ください。

イベント・セミナー参加の皆さまへご案内とお願い


ご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

ファッションブランド「マザーハウス」の代表取締役副社長として創業から現在に至るまで、同社の躍進も逆境も支え続けてきた山﨑大祐氏。
全国を飛び回る生活を送る一方で、主宰するマザーハウスカレッジや当館のトークライブなどで多くの挑戦を続ける経営者と対談を重ね、その戦略や思考を引き出し伝え続けてきました。


特に近年のコロナ禍での活動においては「これからの時代に求められる会社・経営者のあり方」が大きなテーマであったように感じます。
激動の時代において応援され、成長を続ける数々の会社の核心に迫ってきました。


「応援される会社の共通点とは何か?」
「今の時代に必要な価値のつくり方とは?」
「こんな時代だからこそ求められるリーダーのあり方とは?」


今回のトークライブは、山﨑氏自身の経験や、多くの経営者対談で紐解いてきた経営のエッセンスをぎゅっとまとめて伝え、参加者のアイデアや疑問を引き出しながら、これらの問いに対し共に議論を重ねる双方向型セミナーとして開催します。

山﨑氏自身はもちろん、対談を重ねてきた経営者の「熱い情熱と冷静な思考」には、明日からの経営のヒントが満載です!
それらに触れながら、これからの時代の経営のキーワードを共に導き出していきましょう!!

内容

◆混迷の時代、斜陽産業と言われても成長している会社

◆経営者・リーダー達が語るこれからの時代に必要な経営のキーワード


これらをベースに、講師と参加者の双方向でアイデアや意見を出し合いながら講義を進めていきます。

※新型コロナウイルス感染症等の感染防止のため、密集しない距離を確保できる広い会場で開催を予定しています。
※講義中は、必ずマスクを着用いただきますよう、ご協力をお願いいたします。

ページの先頭へ戻る

ココが聴きどころ!

★会社経営の酸いも甘いもリアルに経験してきた現役経営者が語ります
資本金250万円で会社を立ち上げ、15年間のリアルな経営の中で800人近いスタッフ数になるまで「マザーハウス」を拡大してきた経営者だからこそ伝えられる言葉があります。

★300人以上の経営者・リーダーの実例から見てきた、様々な会社のリアルを伝えます
この産創館でのトークライブだけでなく、100回を超える経営者対談を行ってきたマザーハウスカレッジや、200人近い卒業生を生み出してきた経営ゼミなどの運営で多様な経営者・リーダーと近い関係を築いてきました。その中で見てきた様々な会社の経営のリアルをお伝えします。

★インタラクティブな場で参加者のリアルに活きるキーワードを導き出します
経営はそれぞれがリアルに向き合っているもの。一方向の講演でなく、皆さまからのアイデアや問い掛けに時間をしっかり取って、明日からの経営に活きるキーワードを一緒に導いていきます。

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

山﨑 大祐(やまざき だいすけ)氏

株式会社マザーハウス
  代表取締役副社長

1980年東京生まれ。慶應義塾大学在学中にベトナムでストリートチルドレンのドキュメンタリーを撮影したことをきっかけに、途上国の貧困・開発問題に興味を持ち始める。卒業後、ゴールドマン・サックス証券にエコノミストとして入社。その後、「途上国から世界に通用するブランドをつくる」を理念としたマザーハウスの経営への参画を決意し、07年に創業メンバーとして入社。19年から代表取締役副社長に。現在、マザーハウスは6カ国でバッグ・ジュエリー・アパレル等を生産、5カ国で40店舗を超える店を運営し、800人規模の会社に。3年前から自らが主宰を務める「思いをカタチにする経営ゼミ」を開始し、経営者を中心に200人近い卒業生を輩出。他にも(株)Que社外取締役、日本ブラインドサッカー協会外部理事などを務める。

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。