【実践ワークショップ】中小企業ならではの情報発信を学ぶ!プレスリリース作成・広報力強化講座|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[30431]

このイベントの受付は終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【実践ワークショップ】
中小企業ならではの情報発信を学ぶ!プレスリリース作成・広報力強化講座

No.30431

  • Facebookでシェア

対象 半年以内に開始する商品・サービスを持つ中小企業の経営者あるいは経営幹部
新規性・ニュース性・社会性のある商材・サービス・企業形態をもつ企業
ワークショップ受講から半年以内にマスコミに向けに情報発信ができる企業

※申込多数の場合は大阪市内中小企業を優先、抽選により決定。
開催日時 第1回 : 2020年7月14日(火) 17:30-20:00
第2回 : 2020年7月28日(火) 17:30-20:00
第3回 : 2020年8月18日(火) 17:30-20:30
開催場所 大阪産業創造館6階 会議室C ※受付開始は、開始時間の30分前です。
定員 7社
 ※1社2名まで参加可能 ※お申込み数が6社以下の場合は、開講できませんのでご了承ください。
講師 大谷 邦郎(おおたに くにお)氏
グッドニュース情報発信塾 塾長
追手門学院大学「笑学」研究所客員研究員
申込締切日 2020年7月3日(金) ※合否通知:7月6日(月)予定
料金 18,000円/社 
 消費税込み
 1社分の料金で2名まで参加できます
お支払方法 事前お振込み
※要事前のお振込み(7月9日(木)入金締切予定)。受講が決定した方にのみ、お振込先等をご連絡します。
オンライン相談 講師の方へ無料でオンライン相談と面談ができます。
オンライン相談・面談はこちら
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

概要

〜中小企業が行うべきメディアへの情報発信の具体行動を学べます!〜
 

新しく開発した商品・サービスに対して
込めた想いや期待は、情報発信しなければもったいない!



プレスリリースをしたことがない方、
したことはあっても、成果が感じられていない方を対象に、

中小企業ならではのマスコミ向け情報発信力を鍛えるワークショップを開催します。


本講座では、自社のプレスリリースを作成・発表して頂くことを前提に
講義・ワーク・発表を繰り返し、
ワークショップ後は自社でプレスリリースを発信していかれることを目標
としております。


自社でできるマスコミ対策を学び、情報発信していきたい企業様、ぜひご応募ください。


※本ワークショップは、過去に大阪産業創造館主催のプレスリリース講座と同様の内容になります。ご確認の上、お申込みください。

※過去、受講した半数以上の企業が新聞やネット、業界紙に掲載されました。

ページの先頭へ戻る

過去受講者の声

・プレスリリースの出し方はもちろん、普段関わることのない他業種の方と一緒に参加させて頂くことで外からの目線、色々なアピールの仕方等を学ぶことができて良かったです。

・成果が得られました!今後の展開を構築していきます。

・プレスリリースってやればできるんだ!という気付きを得られた。

ページの先頭へ戻る

参加にあたっての条件

6/16開催セミナー「中小企業ならではの情報発信〜自社の強みをプレスリリースで響かせよう!〜」を受講された方(※過去同内容のセミナーを受講された方含む)

あるいは

●プレスリリースの基本知識はあり、改善をしていきたい方

あるいは

●講師との個別面談(無料)を行い、基本的な知識を身に付けた方


※個別面談に関して※

個別面談の対象となる方は、以下の条件に当てはまる方です。

 ・大阪産業創造館主催  6/16開催のセミナー「中小企業ならではの情報発信〜自社の強みをプレスリリースで響かせよう!〜」を受講していない方
 ・中小企業の経営幹部
 ・プレスリリース配信サービス(Digital PR Platform, PR TIMES, @Press など)を利用したことがない企業

すべてに当てはまる方は、以下のURLより面談にお申し込みください。
面談のお申込みはコチラから

ページの先頭へ戻る

内容

【第1回】 リリースの目的共有・テーマづくり・プレスリリースの型の確認

      〈ワーク〉まず作成してみよう!


 ★第2回までの作業★ 第1回目の評価を受けて、ネタ・リリース文を修正


【第2回】 リリースのブラッシュアップ・参加者同士で評価→事例紹介・リリースの送り方

      〈ワーク〉リリースを完成させ、広報計画を立てよう!


 ★第3回までの作業★ 発信計画と必要な情報収集、リリース文を修正


【第3回】 先輩企業の事例紹介・完成版の披露・今後の情報発信の仕方・プレスリリースの総括

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール


大谷 邦郎(おおたに くにお)氏
グッドニュース情報発信塾 塾長
追手門学院大学「笑学」研究所客員研究員

1961年、大阪・堺生まれ。
1984年にMBS(株式会社毎日放送)に入社。
大半をテレビ・ラジオの経済記者として過ごし、経済番組の制作にも携わる。その後、ラジオ報道部長、宣伝部長を歴任し、「取材する側」と「取材される側」の両方を経験。そのキャリアを活かし、2016年11月に独立し 「情報発信」や「危機管理広報」などに関するセミナーやコンサルを企業や大学・自治体などで行っている。
現在「グッドニュース情報発信塾・塾長」。
著書:『関西唯の人 〜仕事を楽しむ人の図鑑』(星湖舎)等

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。