【エクスペリエンス・マーケティング セミナー】モノを売るな!体験を売れ!つながりで売る、SNS時代のやり方|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[28443]

【エクスペリエンス・マーケティング セミナー】
モノを売るな!体験を売れ!つながりで売る、SNS時代のやり方

No.28443

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部

・特に、エクスペリエンス・マーケティングセミナーを初めて聴く方
・以前聴いたことはあるが、最新の情報を知りたい方
におすすめの内容です。

※対象者優先のため、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2019年10月10日(木) 14:00〜17:00
※受付開始は、開始時間の30分前です。
開催場所 大阪産業創造館4F イベントホール
定員 180名
 満席になり次第、締め切ります
講師 藤村 正宏 氏
フリーパレット集客施設研究所 主宰
料金 3,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

申込む

お客様の心を捉えることは以前に比べて、はるかに難しくなりました。
今までのロジカルなマーケティングだと、情報量の多さから、商品・サービスの良さは十分に伝わりません。


エクスマの「モノを売るな!体験を売れ!」という考え方は、
様々なマーケティング手法がある現代でも、マーケティングの基本であり、且つ時代の流れに沿って進化している考え方です。


今回も、創始者である藤村正宏氏自らがエクスマについて3時間たっぷり語ります。

セミナー前半では、初めて聴く方にもわかりやすく「エクスマの基本」についてお話しいただきます。

セミナー後半は、「思い込みや常識を捨てよう」というテーマについてのお話。

令和元年、物心がついた頃からスマホ・SNSが当たり前にある世代「Z世代」がいよいよ社会に出てきました。
情報の受発信が自由自在な世代。

令和の時代は、彼らが消費社会を形成していくことになるでしょう。
それに合わせて、企業もこれまでのマーケティングや営業活動を見直す時期が訪れます。

企業経営を取り巻く環境が今後さらに加速してく中で、エクスマの考え方には御社の経営のヒントがあるはずです。

エクスマを実践した方の事例紹介もあるので、ピンときたらぜひ実行してみてください。
気づきが盛りだくさんのエクスマセミナーをお聴き逃しなく!

内容

■モノを売るな!体験を売れ!
 ・人々は、モノやサービスを買っているのではない。
 ・どんなに素晴らし商品を売っていても、どんなに素晴らしいサービスでも、それだけで売れるわけではない。
 ・今までのマーケティングはセールスすることだった。今は売り込みは嫌われる。
 ・エクスマ決して売り込まない。共感して買ってもらうのがエクスマ流。
 ・安いから買うわけではない、高いから売れないわけではない。

■今までの思い込みを捨てよう
 ・新SNS時代、デジタルネイティブのZ世代がつくる社会はどうなる?
 ・まだ戦略思考をしているのですか?
 ・ビジネスでいつも100%勝つための方法は、戦わないこと
 ・仕事で成功したかったら、仕事以外の自分の好きなことを大切にすること
 ・あなたの個性や世界観を発信し、訴求して、共感してもらい、関係性を深めよう!
 ・エクスマ実践事例の紹介

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

藤村 正宏(ふじむら まさひろ)氏
フリーパレット集客施設研究所 主宰


1958年北海道生まれ。

釧路湖陵高校から明治大学文学部(演劇学専攻)へ進む。

早稲田大学演劇研究会にて演劇をプロデュース、大学卒業後、株式会社京屋にてヴィジュアルプレゼンテーション、ニューヨーク大学にて映画製作の勉学等を経験。

帰国後、フリーパレットを設立し、ウインドディスプレー等に従事。

1992年ラーソン・ジャパン取締役就任後、各種集客施設(水族館、博物館、テーマパーク、レストラン、ショップ等)の企画設計を手がける。

集客施設の企画に演劇の手法を取り入れて成功。

実績が証明されるに従い、信奉者が増える。

特に、ヒトの潜在意識に影響する要素を取り入れるほか、体験を売るという「エクスペリエンス・マーケティング」の考え方で集客施設や会社のコンサルティングを行う。


【主な著書】
つながりで売る!法則(日経ビジネス人文庫)最新刊
SNS消費時代のモノの売り方 「3つのF」が価値になる!(日本経済新聞出版社)
安売りするな!「価値」を売れ!(日本経済新聞出版社)
「つながり」で売る!7つの法則(日本経済新聞出版社)
マンガでわかる!安売りするな!「価値」を売れ!(実業之日本社)
リピーターが“雪だるま式”に増える「集客」術!(イーストプレス)    など多数

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む