【トピックスセミナー】SDGsがつくる未来 〜SDGsはチャンス?リスク?ゲームで体感しながら考えよう!|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[27223]

【トピックスセミナー】
SDGsがつくる未来 〜SDGsはチャンス?リスク?ゲームで体感しながら考えよう!

No.27223

お電話・メールでのお申込受付はしておりません。
すでにユーザーIDをお持ちの方は、下記の「申込む」ボタンよりお申込み下さい。

イベント・セミナー申込に関するよくある質問はこちら

申込む

  • Facebookでシェア

対象 中小企業の経営者・経営幹部・リーダー

★下記のような方にお勧めの内容となります。
・SDGsについて、まずはどんなものなのか知りたい
・SDGsに関するグローバル企業、大企業の動向を知り、自社への影響を考えたい
・CSR/CSVの観点で幅広くSDGsを社内に浸透したい
・新たなビジネスチャンスを見つけたい

※対象者優先のため、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2019年2月13日(水) 18:00-21:00
開催場所 大阪産業創造館6F 会議室AB
定員 30名
 満席になり次第、締め切ります
講師 越 希美江 氏
Communication Lab. Beyond words  代表
MBA(経営学修士)
2030SDGs認定ファシリテーター
ワークショップデザイナー/シナリオプランナー
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
★ユーザー登録1件につき1名様しか参加できません。お連れ様は別途ユーザー登録と申込が必要です。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜17:30 (祝日除く)
交通機関:Osaka Metro「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

申込む

SDGsをご存知ですか?


国連加盟国により定められた、2030年までに国際社会のさまざまな課題に対しその解決をめざすための国際目標です。

当然ながら、日本においても様々な政策に反映されており、実際に大企業やグローバル企業では積極的な取り組みが始まっています。
例えば、「環境」の取り組みを強化している企業と取引がある中小企業では、SDGsという言葉が話の中に出る機会が増えている、ということもあるようです。
また、SDGs教育を進める大学・高校も増えており、今後、この視点を持った人材も増えてくることでしょう。

2016年からスタートし、今後、ますます推進されていくであろうSDGs。
中小企業にも、これからますます影響が大きくなってくると言われています。
その捉え方・取り組み方によって、新たなビジネスや市場を生み出したり、人材を獲得するチャンスにもなれば、取引を失うなどのリスクになる可能性もあります。

みなさんは、これからSDGsの波にどう向き合っていきますか?

本セミナーは、それを考えるきっかけにしていただきたいと思い、企画しました。
講義に加え、カードゲームで体験的に学ぶことで、楽しみながらその本質を理解することができます。

「SDGsをチャンスに変える」ヒントを探っていきましょう!

SDGsとは

SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。


2015年9月の国連サミットで採択されたもので、国連加盟193か国が2016年〜2030年の15年間で達成するために掲げた目標です。
環境や健康、教育、イノベーションなどに関する17の大きな目標と、それらを達成するための具体的な169のターゲットで構成されています。
日本においても推進・実現のため、さまざまな政策に反映されています。
【参考】JAPAN SDGs Action Platform(外務省)

2017年に経団連が企業行動憲章を7年ぶりに改訂したことをきっかけに、産業界でSDGsという言葉の知名度が飛躍的に上昇しました。
そして、2025年大阪万博においても「国連が掲げる持続可能な開発目標(SDGs)が達成される社会」の実現がテーマとなっています。

ページの先頭へ戻る

内容

◆国連が定める持続可能な開発目標(SDGs)とは?
◆2030SDGsカードゲーム体験
◆ゲームの振り返りから、世の中で起こっていることを知る
◆SDGsへの取り組み事例
◆SDGsのチャンスとリスク

など

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

越 希美江 (こし きみえ)氏
Communication Lab. Beyond words  代表
MBA(経営学修士)
2030SDGs認定ファシリテーター
ワークショップデザイナー/シナリオプランナー


伊丹市役所に入庁後、市立伊丹病院へ出向。

人事・経営企画担当として、採用、研修、メンタルヘルス対策、評価等の人事制度策定、組織活性化、働き方改革、救急・災害医療、医学系研究の倫理審査等を経験。

市政運営の根幹となる総合計画策定にも携わった。
2018年4月に独立し、経営学と心理学を組み合わせワークショップで人と組織の意識を変えていくCommunication Lab. Beyond words を設立。


「言葉は意識」
まだ言葉になっていないなら、言葉にする。

言葉になったなら、それは変化させることができる。
対話を通じて組織の中で使われる言葉を変えていくことで、意識が変化し、アイデアがカタチになるイノベーティブな組織づくりを支援している。
主な活動は、SDGsの他、シナリオプランニングという不確実性の高い経営環境の中で未来を俯瞰して戦略を立てるための未来志向のワークショップや、世界45カ国以上で活用されている深い自己理解・他者理解を促す性格検査MBTIを活用したワークショップ等を行っている。

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●ほかのお客様にご迷惑となりますので、開始時刻に間に合うように、ご入場をお願いいたします。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

申込む