【ナレッジセミナー】物販店におけるお客様の心を捉える売り場づくり|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[21525]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【ナレッジセミナー】
物販店におけるお客様の心を捉える売り場づくり

No.21525

  • Facebookでシェア

対象 物販店舗を有する中小企業経営者・経営幹部

※大阪市内の企業を優先させていただきます。
※対象者優先のため、お申込状況により、対象外の方、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りする場合がございます。
開催日時 2016年8月23日(火) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館 6階会議室AB
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
講師 原田 辰哉 氏
イデアール・スタディオ
インテリアデザイナー・二級建築士
大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)あきない経営サポーター
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください
お支払方法 当日受付にてお支払い
メール相談 講師の方へ無料でメール相談と面談ができます。
メール相談・面談はこちら
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月‐金 10:00‐17:30 (祝日除く)
交通機関:大阪市営地下鉄「堺筋本町駅」下車
「中央線」1号・2号出口「堺筋線」12号出口 各徒歩約5分

今年は年末商戦に入る前に、

自店舗の店づくりを一から見直してみませんか?

商品(モノ主体)の時代は、「差別化できる商品力をもった店舗」がリーダーでした。
いま、この同質化時代においては「お客様に支持される店舗」がマーケットの勝者、
すなわち、販売力のある「売りに強い店舗」なのです。

商品は真似ることはできますが、それだけではお客様の心は捉えられません。
お客様の心(目)を捉え、いかに満足して頂けるかという観点に立って、
「モノの提供」ではなく、「コトの提案」として旬を感じる売り場づくりが必要です。

講師は数々の百貨店などの改装プロジェクトに携わり、販売実績を上げてきた原田氏。
インテリアデザイナー・建築士の立場で、マーケティングの知識を活かし、店舗の環境づくりのサポートを行ってきました。
その経験を踏まえ、数々の具体例とともに、「売りに強い店舗」づくりをお伝えしていきます。

「自店舗の集客や売上を上げたいけど、どこから変えたら良いのか分からない」と
お悩みの経営者の皆様、必見です!

内容

●集客・売上が良い店舗とそうでない店の違い
・お店は「売り場」ではなく、お客様の「買い場」
●狙うべき層と、コンセプトの明確化
・お客様の意見を聞き過ぎて惑わされない(10人に聞けば10通りの答え)
・店舗内のストーリー/コンセプトにあった品揃え・陳列の仕方
・共感者(ファン)をつくる
●顧客の視点・感じ方
・自店舗を客観視してみる(チェックシート使用)
・お客様はお店のどこを見ているのか
・導線で変わる生産性
●お店を知ってもらう「仕込み」
・情報発信の仕方(知らないモノは買えない、知らないところには行けない)
・一見客の目を引く仕掛け
●質疑応答

ページの先頭へ戻る

講師


原田 辰哉
(はらだ たつや)
イデアール・スタディオ
インテリアデザイナー・二級建築士
大阪産業創造館 経営相談室(あきない・えーど)あきない経営サポーター


京都市生まれ 1985年、内装デザイン会社のデザイン部に勤務し、主に百貨店改装プロジェクトに参画、設計業務に携わる。

また専門店・アパレルメーカーの店舗デザイン・販促企画に従事した後、よりメーカーの立場に立ったスキルアップを図るため、

1990年婦人アパレルメーカーのマーケティング部に移籍。

直営店の設計、取引先の店舗指導に携わる傍ら、FC展開および推進など戦略の立案から展開に至る実践レベルまでを手掛けた経験を生かし、1998年、プランニング&デザインオフィス、イデアール・スタディオ設立。活動を開始する。
商業施設や専門店・小売店の意匠設計を主軸とし、店舗開発やコンサルティング業務および後々の運営・メンテナンスまで幅広くフォローする。
顧客心理に基づいた円滑な店舗運営の為の戦略発想ストア・プランニングをベースにした店舗デザインと、

単なる演出にとどまらないMD主体の表現によるビジュアルマーチャンダイジングの研究を行い提案するデザインオフィスを志す。
またより内容の深い提案、きめ細かいサポート体制を敷きクライアントへのサービスを充実させることに努め現在に至る。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。