【トークライブ!】ハーレーダビッドソンを日本の市場で5倍にした奥井氏が語る「企業ブランドの高め方」|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[18926]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【トークライブ!】
ハーレーダビッドソンを日本の市場で5倍にした奥井氏が語る「企業ブランドの高め方」

No.18926

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部

※対象外の方、士業・経営コンサルタントなど当館が経営の専門家と認める方からのお申込みはお断りいたします。
開催日時 2015年4月9日(木) 18:00-20:00
開催場所 大阪産業創造館 4F イベントホール
定員 100名
 満席になり次第、締め切ります
講師 奥井 俊史 氏
アンクル・アウルコンサルティング 代表
元 ハーレーダビッドソンジャパン株式会社 代表取締役社長
料金 2,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
縮小するバイク市場にあって
19年間連続成長を達成した手法とは




奥井 俊史 氏は1990年に日本に進出した
ハーレーダビッドソンジャパン代表取締役として、
「イベントマーケティング(コト売りマーケティング)」や
「独自のCRMシステムの構築・活用」など、
さまざまな施策を考案・実践して19年間連続成長を達成し、
圧倒的なシェアナンバーワンへと育てあげました。


就任当時、国内のオートバイ市場は
過去最高の年間販台数329万台(1982年)から
24年間の長きにわたって縮小を続けていました。
縮小する日本市場ではありましたが、
世界市場においてもトップ4はすべて日本メーカーという状況でした。


当時、それら日本のメーカーは
価格や性能を意識した製品を繰り出していました。
奥井氏が代表取締役として着任した当初、
高質とは言えなかった販売店の改革を進めながら、
ハーレーダビッドソンの伝統や感性に訴求する
高品質な商品の持つ価値を訴求し、
「楽しみ」を追求する「コト売りマーケティング」を展開することで、
多くの顧客の満足を高めハーレーダビッドソンを
今のような輝くブランドへと構築していったのです。


その結果、就任時に約3,100台だった新車登録者数が、
退任時には約15,700台と5倍に伸び、
いまや750cc(いわゆるナナハン)以上の大型車種では
圧倒的なトップシェアを誇るまでになりました。


今回の講演では奥井氏が希有な経験を通じて獲得した
「市場の見方」、「自社の商品・サービスの考え方」、
「ブランド力の伸ばし方」、「組織づくり」をはじめとする
ノウハウについて語っていただきます。

内容

【講演】90分
◆企業ブランドとは
◆ブランド価値の拡大強化にはトータル的な取り組みが必要
◆ハーレーダビッドソンでの取り組み
◆“常識”と考えることは、世間の“非常識”

【質疑応答】25分

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

奥井 俊史 氏
アンクル・アウルコンサルティング 代表
元 ハーレーダビッドソンジャパン株式会社 代表取締役社長



1942年大阪生まれ。1965年大阪外国語大学中国語学科卒。同年、トヨタ自動車販売株式会社(現トヨタ自動車株式会社)入社、主に途上国への輸出に携わる。1980年には初代北京事務所所長に就任。1990年ハーレーダビッドソンジャパン株式会社へ移り、1991年から2008年まで19年間にわたり代表取締役社長を勤め、日本の大型バイク市場でハーレーダビッドソンをトップブランドに育て上げた。同社最高顧問を経て現職。

【著書】
日本発ハーレ-ダビッドソンがめざした顧客との「絆」づくり(ファーストプレス)
ハーレーダビッドソンジャパン実践営業革新(ファーストプレス)
巨象に勝ったハーレーダビッドソンジャパンの信念(丸善)
アメリカ車はなぜ日本で売れないのか(光文社ペーパーブック)

ページの先頭へ戻る

注意事項

★円滑な運営にご協力お願いいたします

    ●講演開始後30分以上経過してからのご入場は、ほかのお客様にご迷惑となりますのでお断りさせていただきます。
    ・事前にご連絡をいただきましても30分以上遅刻される場合は、ご入場できませんのでご了承ください。

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    ・お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。

    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。