【セミナー】在宅介護・医療のニーズと製品・サービス開発ー好評につき追加開催|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[15828]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【セミナー】在宅介護・医療のニーズと製品・サービス開発ー好評につき追加開催

No.15828

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 介護・福祉、医療、健康分野で具体的な製品、関連サービス開発をしている企業、既存製品の改良を検討している企業など
開催日時 2013年8月2日(金) 14:00-16:30
開催場所 ビジネスコラボレーション&サポートスクエア316(大阪駅前第3ビル16階)
定員 50名
 満席になり次第、締め切ります
 申込多数の場合、大阪市内中小企業の方を優先させていただくことがございます。
講師 住まいと介護研究所 所長 谷口昌宏氏
ファルメディコ株式会社 代表取締役 狭間研至氏
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お問合せ先 ビジネスコラボレーション&サポートスクエア316(Collabo'S316)
(公益財団法人大阪市都市型産業振興センター 新産業創造推進室)
〒530-0001 
大阪市北区梅田1-1-3-1600 大阪駅前第3ビル16階
TEL:06-6347-7877 FAX:06-6347-7875 E-MAIL:osaka-tr@sansokan.jp
受付時間:月〜金 9:00〜17:30 (祝日除く)

概要

在宅介護・医療のニーズと製品・サービス開発
〜医療・介護保険制度の方向性や現場でのニーズをご存じですか!〜

社会保障・税一体改革の2025年モデルにおいて、増大する医療ニーズの受け皿となるのは、介護系サービスと在宅医療になるといわれています。
それぞれの利用者が大幅に増える中で、高齢者を支えるためのキーワードが「多職種連携」、「情報共有」、「地域包括ケア」。

これは日常生活圏域で医療、介護、予防、住まい、生活支援サービスを一体的に提供する体制で、このシステムの中核となるのは自宅、サービス付き高齢者住宅(サ付き住宅)、有料老人ホームなどの「在宅」です。

本セミナーでは、在宅介護・医療ビジネスを行う講師から、おさえておくべき医療・介護保険制度のポイントや、現場の課題やニーズと共に、商品・サービス開発のヒントをお話しいただきます。

7月18日実施のセミナーと内容は同じです。二重のお申し込みはご遠慮下さい。

ページの先頭へ戻る

プログラム

14:00〜15:00 
福祉用具・健康用具事業参入のために知っておきたいこと
住まいと介護研究所 所長 谷口昌宏氏

需要が増え続けている福祉用具・健康用具への新規参入が相次いでいる一方、介護保険制度や現場ニーズの理解不足から失敗するケース が多く見られます。
本当に介護現場で求められている物とは何か。
本講演では、それらの実例を踏まえ、知っておきたいポイントや注意点を介護現場の最前線で活躍しているプロがわかりやすく解説します。

15:00〜16:00 
超高齢社会の地域医療に求められるパラダイムシフト
ファルメディコ株式会社 代表取締役 狭間研至氏

高齢化率が23%を超え、我が国の地域医療ニーズの変化に伴い、高度成長期に設計された地域医療モデルからの転換が求められています。
私は、コンビニよりも多い5万4千軒に、開業医よりも多い14万5千人配備されている薬局・薬剤師を医療における社会資源ととらえ、今まで以上に有効に活用することが、カギになると考えてきました。折しも、薬学教育が6年制に移行し、新しい薬剤師の在り方が求められる中で、多職種連携、情報共有を通じた地域医療のパラダイムシフトがおこりつつあります。
本講演では、医師、薬局経営者の立場から、現状を解説するとともに、医療における新ビジネスの可能性についても触れていきます。

16:00〜16:10 事業説明 
大阪トップランナー育成事業、介護・福祉、医療関連分野の相談窓口について

16:10〜16:30 質疑応答

ページの先頭へ戻る

介護・福祉、医療関連分野の開発相談窓口

講師の谷口氏、狭間氏がアドバイザーを務める
介護・福祉、医療関連分野の開発相談窓口
開発プランの段階から、開発、実証実験、販売戦略に至るまで、幅広く相談をお受けしています。

↓ ↓ ↓ ご相談は下記から ↓ ↓ ↓

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)


介護・福祉用具開発セミナー〜国の支援事業を活用し実用化をめざそう!

【日時】 2013年8月9日(金) 14:00-16:20
【費用】 1,000円/名