中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[14893]

このイベントは終了いたしました。

<来場者募集>
【ヘルスケアビジネスフェア2013】 シーズ発表会:ヘルスケア研究の最前線

No.14893

  • Facebookでシェア

関連するその他のセミナー・イベントはこちら

対象 健康関連の商品・サービスなど(健康食品・食品・健康食品加工原料・健康機器・化粧品・化粧品原料・ヘルスケアサービス等)の開発を行う企業など
開催日時 2013年2月26日(火)11:30〜17:30 ※要予約・入退場自由
開催場所 大阪産業創造館 3Fマーケットプラザにて受付
お問合せ先 ●内容についてのお問合せ先●
新産業創造推進室
E-MAIL:kenkou@sansokan.jp
TEL:06-6347-7866 FAX:06-6347-7875

●会場についてのお問合せ先●
大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
関西7大学のヘルスケアに関するシーズを一堂に集めた発表会!

ヘルスケア分野への参入や新製品やサービスを開発する際、他社との差別化、開発のスピードアップ、新たな強みを付加させるために、大学の研究シーズを活用するのは、有効な方法の一つです。

様々なシーズ情報を調べて、その中から選び、また実際に自社で使えるか調査するのは労力がいります。そこで、今回は各大学がヘルスケア分野のとした研究開発、エビデンス取得から、共同研究によるシーズの事業化を目的にオススメシーズを研究者、コーディネーターが発表、説明を行ないます。当日は、その場で産学連携相談も受け付けます。

一度に多くのシーズや研究者と出会えるチャンス!是非ご来場下さい。

同日開催

同時開催セミナー・展示商談会 
これだけは知っておきたい! 健康商材の広告表現
〜薬事法・景品表示法・健康増進法・特定商取引法に関する広告表現の基礎知識編〜

講師:エーエムジェー株式会社 代表取締役 赤坂卓哉 氏

時間:10:30〜12:30 
定員:100名(満席になり次第、締め切ります)
費用:無料

<セミナーの内容>
・最新情報の提供 
・薬事法、健康増進法、特定商取引法、景品表示法の基礎知識について
・逮捕事例、行政処分事例の紹介
・対策について

セミナーのお申し込み・詳細はこちら
*セミナー聴講ご希望の方は、事前申込が必要です。

2013年2月26日(火)12:30〜17:30
ヘルスケアビジネスフェア2013 〜アンチファティーグ(抗疲労)ビジネス最前線〜
「抗疲労・癒し」 ビジネスマッチング展示会

「抗疲労・癒し」をテーマに、食品、化粧品、機器、衣類、クッズや素材、そして、既存商品の付加価値アップに繋がる技術を一堂に集めた展示商談会。

詳細はこちら

ページの先頭へ戻る

プレゼンテーション

13:00〜13:20
ヒーリング人形による認知機能向上・抗疲労・癒やし効果についての検証結果
大阪市立大学医学研究科システム神経科学講師 田中雅彰氏

ヒーリング人形に、高齢者の認知機能の向上および抗疲労・癒し効果・意欲上昇・抗ストレス・良眠効果が認 められた。本研究の知見を活かして、今後は高齢化社会が進む中で、ますます関心が高まる“認知症”の予防への活用なども視野に入れ、その活用方法を検討していく。


13:30〜13:50
ストレスと健康、芳香療法の生理的・心理的効果
大阪電気通信大学 医療福祉工学部健康スポーツ科学科教授 武田ひとみ氏

アロマセラピーは精油を利用した植物療法の一種であり、代替補完医療にも用いられている。我々はこれまでにアロマセラピートリートメントの効果をSTAI、視覚探索課題の作業効率、脳波変動、唾液中コルチゾールなどの指標により測定してきた。それらの結果、不安や疲労感の低減のみならず、作業効率の低下抑制の効果も認められた。これらの結果は、ストレスや疲労の低減による慢性疲労や疾患の予防、集中力向上の面から産業保健分野への活用、脳機能の低下や覚醒状態の向上の面から抗加齢対策への活用が想定される。


14:00〜14:20
超音波を用いた非侵襲検査装置の開発
同志社大学生命医科学部 学部長・教授 渡辺好章氏

生体に無害で優しい超音波を用いた簡易で安価な生体内(in vivo)の骨質計測を研究し、超音波送波&受波プローブ間の手首の橈骨(とうこつ)中を伝搬する2波の計測から骨質を評価する。アウトプットして「疾病患者の計測データ収集と分析」「小児の骨発育評価アプリケ-ションの開発」をめざす。

ページの先頭へ戻る

14:30〜14:50
笑い・ポジティブ感情の有効性とヘルスケアへの応用
関西大学 人間健康学部助教 広崎真弓氏
  
笑いやポジティブ感情が高齢者の健康にどのような影響をもたらすかについて、これまでの研究成果に基づいた説明を行うとともに、さまざまな健康関連分野への応用の可能性について提案を行います。

15:00〜15:20
MEMS技術・μTAS技術を用いたバイオメディカル研究
立命館大学 理工学部機械工学科助教 殿村渉氏

自動車、情報機器等への応用が先行するMEMS技術やバイオチップ等への応用が活発なμTAS(マイクロタス)技術を医療に利用するための研究を行っており、これらの超微細加工技術は、「医療技術の高度化、小型化、可搬化」の実現に重要であり、現有技術との組み合わせにより、技術の発展に貢献する。具体例として、MEMS技術・μTAS技術を用いて、各種医療機器の微小化・微細化を行うための「リソグラフィー」「薄膜形成」「エッチング」「評価」「バイオ・医療機器評価」「プロトタイプ作製」が可能である。

15:30〜15:50
紀州在来の薬用紫蘇(シソ)遺伝資源を利用した機能性素材の開発
近畿大学 生物理工学部 講師 堀端章氏

紀の川流域に伝わる地域固有の遺伝資源である薬用紫蘇は、様々な機能性成分(ペリルアルデヒド、ロスマリン酸など)を豊富に含んでいる。この希少資源に由来する素材を提案し、保健食品・飲料またアロマ関連への展開をめざしている。

ポスター展示 11:30〜17:30

大阪市立大学
 ・抗疲労研究シーズ
 ・産学連携紹介
 ・地域イノベーション展示

大阪電気通信大学
 ・アロマテラピーが及ぼす生理的・心理的効果と評価法
 ・研究連携推進センターの取り組み

関西大学
 ・笑い・ポジティブ感情の有効性とヘルスケアへの応用
 ・社会連携部の取り組み

近畿大学
 ・紀州在来の薬用紫蘇(シソ)遺伝資源を利用した機能性素材の開発
 ・近畿大学における産学連携とその成果

同志社大学
 ・超音波を用いた非侵襲検査装置の開発
 ・リエゾンオフィスの取り組み

立命館大学
 ・情報理工学部「騒音の快適化」
 ・理工学部「BMD」
 ・スポーツ健康科学部
 ・産学連携オフィス

龍谷大学
 ・空気圧バルーンを用いた腱駆動システムの開発
 ・RECの取り組み

*内容は予告なく変更されることがございます。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。

関連サービス(イベント・セミナー・商談会など)

2012年2月26日(火)10:30〜12:30 
これだけは知っておきたい! 健康商材の広告表現
〜薬事法・景品表示法・健康増進法・特定商取引法に関する広告表現の基礎知識編〜
講師:エーエムジェー株式会社 代表取締役 赤坂卓哉 氏

定員:100名(満席になり次第、締め切ります)
費用:無料


2013年2月26日(火)12:30〜17:30
ヘルスケアビジネスフェア2013 〜アンチファティーグ(抗疲労)ビジネス最前線〜
「抗疲労・癒し」 ビジネスマッチング展示会

*シーズ発表会・セミナーにお申し込みの方は、展示会もご参加いただけます。