【経営者のためのワークショップ】お客様アンケートとマーケティングのポイント|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[13424]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【経営者のためのワークショップ】
お客様アンケートとマーケティングのポイント

No.13424

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部・新商品開発担当責任者で
下記のいずれかに当てはまる方

・実際にアンケートを取っており商品に活かしたい企業
・今のサービスに付加価値を付けたいと考えている企業

※5/15開講の「【ナレッジセミナー】アンケートによる商品開発とマーケティングのポイント」ご受講の方を優先させていただきますのでご了承ください
開催日時 第1回 : 2012年7月5日(木) 14:00-17:00
第2回 : 2012年8月2日(木) 14:00-17:00
開催日時補足 2012年7月5日(木)・8月2日(木)14:00〜17:00
開催場所 大阪産業創造館 17F ルームA
講師 広野 郁子 氏
株式会社アイ・キューブ 代表取締役
申込締切日 2012年6月21日(木) ※申込が定員に達した場合は、締切前であっても受付を終了いたします
料金 15,000円/社 
 消費税込み
 1社分の料金で2名まで参加できます
※1社あたりの料金です
お支払方法 事前お振込み
※受講が決定した方にのみ、お振込先等をご連絡します。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL: 06-6264-9911 FAX: 06-6264-9899 E-MAIL: ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

定員

6社(※1社3名まで可)
※お申込が3社に満たない場合は開講いたしませんのでご了承ください


おかげさまで定員に達しましたので
受付を終了させていただきました(2012.5.24)

ページの先頭へ戻る

ヒット商品を生み出すお客様アンケートの作り方を学ぼう!


お客様アンケートをとっているけど、
なかなか商品開発に結びついてないことはありませんか?
この要因を探っていくと、アンケートの質問の仕方に問題があることがよくあります。

ヒット商品を生み出すためには消費者の深層心理を探るような質問になっていることと、
そこから潜在ニーズを取り出すスキルが必要です。

今回のワークショップでは、5月15日(火) に行われる
【ナレッジセミナー】アンケートによる商品開発とマーケティングのポイントをもとに
商品を開発していく上で必要な消費者心理を探るアンケートの作り方と
集計の仕方について学び、実際に作成していただきます。

講師には、日経トレンディで
2009年ヒット作品に選出された「蒸気レスIH」の開発に携わり、
大手家電メーカーに向けてマーケティングコンサルティングを行っている
株式会社アイ・キューブの広野氏に、消費者の深層心理や、
現状のトレンド分析から予想される今後の流行などについて、
同社がこれまでに集計したアンケートデータをもとに皆さまにアドバイスしていただきます。

しっかりとスキルを身に付け、
あなたの会社の商品やサービスをヒット商品に変えてみませんか?

内容

◆第1回 2012年7月5日(木) 14:00〜17:00
 1)株式会社アイ・キューブについて
 2)トレンドについて
  ・メーカー勤務時代、商品企画の立場で感じたこと
  ・仕事の依頼内容の変化から感じること
  ・消費者心理について
 3)商品開発につながる3つの視点
  ・心理学的分析視点、生活リアル視点、クリエイティブ視点
  ・データの集計から商品への翻訳のしかた
 4)アンケートの種類と取り方のポイント
  ・現状のアンケートの課題について
  ・商品の課題抽出
  ・ターゲット分析
  ・消費者に響く商品コンセプトやキャッチコピーの考え方
  ・カタログ作成のヒント

 〜各社 講師から宿題と課題を改善〜

◆第2回 2012年8月2日(木) 14:00〜17:00
 1)各社の宿題の発表と講師からのアドバイス
 2)アンケートのブラッシュアップ
 3)今後のスケジュール作成

ページの先頭へ戻る

講師


広野 郁子 氏(ひろの いくこ)
株式会社アイ・キューブ 代表取締役


関西大学文学部教育学科卒業後、株式会社リクルートに入社。就職情報事業部を経て、住宅オンラインネットワーク課に異動。在職中に宅地建物取引主任者資格を取得。株式会社リクルート退職後、消費生活アドバイザー資格取得。
三菱電機株式会社静岡製作所で、冷蔵庫のマーケティングを担当。日経ヒット商品賞金賞を受賞した「切れちゃう冷凍」の開発に携わる。移動通信統括事業部商品企画課へ異動。携帯電話の商品企画・マーケティングを担当。四条畷学園短期大学非常勤講師(消費科学論)を経て、2001年12月株式会社アイ・キューブ設立。



【株式会社アイ・キューブの主な開発(協力)実績】

●家庭用電化製品
三菱電機株式会社
 ・エアコン 霧が峰 「省エネお知らせサイン」
 ・エアコン 霧が峰ムーブアイ 「快適セレクト」
三菱電機ホーム機器株式会社
 ・蒸気の出ない「蒸気レスIH」 高級炊飯器分野で発売から8ヶ月連続NO1
 ・IHジャー炊飯器「炭釜」

●育児
ミキハウス子育て総研 
 ・「子育てにやさしい住まい」認定基準の策定

●家庭用健康機器
オムロンヘルスケア株式会社

●食品
ハウス食品株式会社

●住まい
積水ハウス株式会社
関西電力株式会社
阪急不動産株式会社

●広告・出版
株式会社リクルート
他多数

ページの先頭へ戻る

関連セミナーのご案内

当ワークショップは以下のセミナー内容をベースに
講義を進めさせていただきます。
ワークショップ受講をご希望の方は当セミナーも
あわせてご受講ください!


5/15(火)14:00〜16:00
【ナレッジセミナー】アンケートによる商品開発とマーケティングのポイント

※定員に達し次第、締め切りますのでお早めにお申込ください!

ページの先頭へ戻る

お申込の流れ

(1)ログイン後に画面下部に表示されるアンケートに回答いただき、お申込みください。
【ご注意】
ログインをした状態で一定時間以上ページに滞在し続けた場合、入力いただいた回答が消えてしまう場合があります。
回答が長文になる場合、または時間をかけて回答をご用意される場合は、予めメモパッド等に文言を作成いただき、コピー&ペーストで回答欄にご入力ください。


◆本講座の申込で長文での自由入力となる設問は下記のとおりです◆
Q.10 アンケートを商品企画に活用された事例
Q.11 商品企画に関しての現在の課題
Q.12 当ワークショップに期待されること

 ↓↓↓

(2)ユーザー登録をいただいているメールアドレスへ受付票をお送りします。
メールが届かない場合は、申込が完了していない可能性があります。
下記画面を確認いただき、本講座が表示されていない場合にはお申込みが完了していませんので、再度お手続きください。
https://www.sansokan.jp/events/cancel.san

 ↓↓↓

(3)お申込から【5営業日以内】に受講可否についてご連絡します。
お申込内容をもとに簡単な審査を行った上で、受講可否を決定します。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※ご注意※

    ※報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。