iPadの成功に見るスマートデバイスの現状と今後【ITRT技術展併催セミナー】|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[12099]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

iPadの成功に見るスマートデバイスの現状と今後【ITRT技術展併催セミナー】

No.12099

  • Facebookでシェア

対象 IT関連企業、タブレット端末を利用したサービス開発、提供事業者、広告代理店、PR会社、ロボット関連企業・RT開発企業など
開催日時 2011年8月5日(金) 13:30-15:00
開催場所 大阪産業創造館 3F 受付にお越し下さい。
定員 150名
 満席になり次第、締め切ります
講師 株式会社電通 電通総研 主任研究員 美和 晃氏
料金 無料 
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

●イベント内容についてのお問合せ先
ロボットラボラトリー
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3-1600
大阪駅前第3ビル16階
TEL:06-6347-7877 FAX:06-6347-7875

iPadの成功に見る
スマートデバイスを活用したビジネスの現状と今後を解説


アップル社のiPadに代表されるように、近年、スマートデバイスはすさまじいスピードで普及しています。活用用途も、一般消費者向けだけではなく、医療分野など業務用端末として使われるようになってきています。
こうしたスマートデバイスの普及の背景には、クラウドサービスとの連携など、ソフトウェアサービスの特性を活かしたビジネスモデルの構築が成功要因の一つと言われています。

そこで本セミナーでは、今、注目のスマートデバイスビジネスについて米国を中心とした世界におけるビジネスやサービスの最新情報について解説し、今後のスマートデバイスビジネスの「勝つためのヒント」を提示します。

次のビジネスのヒントを掴みたい方はぜひともお越しください。

<主な話題>
・コンピューターとネットを変えた「タブレット端末」の登場
・アップルVS Google 、 iOS とAndroid 
 その機能・サービスから見えてくるビジネス戦略と今後の展開
・異業種が競合になる―激動する電子出版ビジネスを例に
・Webアプリとソーシャルメディアの活用がビジネスの可能性を拡げる
・2010年代の拡大版デジタル情報生態系の展望

講師プロフィール

美和 晃
株式会社電通 電通総研 主任研究員


1971年生まれ。1994年東京大学卒業後、電通総研入社。以来、プリントメディア・インターネット・モバイルを含むメディア産業全般や次世代ロボット等について、産・官の調査研究プロジェクトに従事し、ライフスタイルの観点から提言をおこなう。2008年からは消費者向けタブレット端末の普及拡大を予測し、以来、新聞・出版社の電子事業の調査・コンサルティングにも従事。最近の著作物に『米国iPad利用実態調査』(CD-R 2011年 発売:日経BP社)、「“読む”端末としてのiPadの実像」(日経エレクトロニクス 2010年12月13日号)、「デジタル世代開拓を目指す電子雑誌の将来と課題」(朝日新聞社『Journalism』2010年11月号)など多数がある。

ページの先頭へ戻る

併催イベント・セミナー



最先端のITRTが一堂に集結!!


介護や医療の高度化、QOL(Quality of Life)の向上を実現するライフイノベーション、また、持続可能な低炭素社会を実現するグリーンイノベーションなど様々なモノ・コトをスマートに変えるとして、注目されていいる、電子部品、デバイスからソフトウェアサービス、更にはロボット(ロボット技術)などユニークな先端技術と活用方法を提案する展示商談会を開催。
-----------------------------------------------------------------------
開催日時 2011年8月5日(金) 10:00〜17:00
開催場所 大阪産業創造館 3Fマーケットプラザ
料金 無料 
*事前申込制、入退場自由

詳細申込みはこちら
-----------------------------------------------------------------------

【ITRT技術展併催セミナー】
【参加無料】ネットワークロボット技術で拡がるライフサポートサービス
携帯端末上のキャラクタエージェントや実世界のロボットを、インターネットを介して連携させ、高齢者の生活を支援するサービスに関する実証実験を紹介し、そこで活用されている技術や、国際標準化の動向について解説。
ロボットを活用したサービスというと少し未来の話しのように感じるかもしれませんが、本セミナーでは、今すぐにでもビジネスで活用できる技術やヒントを提供します。
-----------------------------------------------------------------------
日時:8月5日(金) 11:00〜12:00
定員:35名(満席になり次第、締め切ります
講師 株式会社 国際電気通信基礎技術研究所(ATR) 
 知能ロボティクス研究所 ネットワークロボット研究室・室長 宮下 敬宏 氏

詳細申込みはこちら
-----------------------------------------------------------------------
*配布資料に限りがございますので、参加希望者は事前にお申し込み下さい。申込者以外の方に資料の配布はしませんのでご注意下さい。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。