【スペシャルセミナー】前Jリーグチェアマンが語る 理想の組織とは|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[11444]

このイベントは終了いたしました。

【スペシャルセミナー】
前Jリーグチェアマンが語る 理想の組織とは

No.11444

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部
開催日時 2011年3月10日(木) 14:00-16:00
開催場所 大阪産業創造館4Fイベントホール
定員 200名
 満席になり次第、締め切ります
講師 鬼武 健二 氏
財団法人日本サッカー協会 名誉副会長
前社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) チェアマン
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
監督として、経営者として、チェアマンとして
〜異なる組織を束ね続けた経験から



昨年夏まで第3代Jリーグチェアマン(社団法人日本プロサッカーリーグ 理事長)として活躍された鬼武健二氏

実は大阪と非常に関わりが深く、セレッソ大阪の前身であるヤンマーサッカー部の選手・監督や、セレッソ大阪の経営者としての経歴をお持ちです。

若干28歳にして監督に就任し、釜本邦茂氏やネルソン吉村氏といった個性的な選手を組織としてまとめあげた手腕。
セレッソ大阪の経営者として果たしたJリーグ加入までの道のり。

様々な文化・考え方を持ち世代も異なるメンバー、目標や形態が全く違う組織を3度導いてきた経験をもとに、「理想の組織とはいかなるものなのか」「苦しいときにいかにして苦境を乗り越えることができたのか」などお話しいただきます。

内容

◆監督として 〜個性派選手をまとめて3度の天皇杯優勝
◆経営者として 〜Jリーグ加入までの苦闘
◆Jリーグチェアマンとして 〜人づくり・夢づくりを目標に

ページの先頭へ戻る

講師


鬼武 健二 氏(おにたけ けんじ)
財団法人日本サッカー協会 名誉副会長
前 社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ) チェアマン


1939年広島生まれ。早稲田大学卒業後、ヤンマーディーゼル株式会社入社、船用担当課長、船用事業部次長、マリンレジャー営業部長、ヤンマーマリナックス取締役社長、サッカープロ推進室長等を歴任。またサッカー選手としても早大時代に関東大学サッカーリーグ優勝(1958年、1962年)に貢献。ヤンマーディーゼル入社後もサッカー部に入部、1967年からはサッカー部監督として、日本サッカーリーグ(JSL)および天皇杯全日本サッカー選手権大会においてそれぞれ3回の優勝、タイランドクイーンズカップ優勝を成し遂げる。
Jリーグ発足後の1993年12月には大阪サッカークラブ株式会社(セレッソ大阪)代表取締役社長に就任。その後2000年2月から2004年4月まで同社代表取締役会長を務めた。また1996年6月より社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)理事に、2004年6月からの専務理事を経て2006年7月から第3代目の理事長(チェアマン)として活躍。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。