【経営ゼミ】緊急開催!!明日からすぐできる“シンプルな”21の行動プラン策定講座|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[11211]

このイベントの受付は終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【経営ゼミ】
緊急開催!!明日からすぐできる“シンプルな”21の行動プラン策定講座

No.11211

  • Facebookでシェア

開催日時 2011年1月14日(金)、21日(金)、28日(金)、2月4日(金)
※計4回、全て18:30〜20:30
※3日目の講義終了後に交流会を開催
開催場所 大阪産業創造館6階会議室B
講師 岩佐 孝彦 氏/税理士・中小企業診断士
株式会社トップ財務プロジェクト 代表取締役
岩佐会計事務所 代表
申込締切日 2011年1月6日(木) 17:00
料金 13,000円/名 
 消費税込み
※交流会費1,000円を含む
お支払方法 事前お振込み
受講が決定した方にのみお振込先等をお知らせいたします。
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL: 06-6264-9911 FAX: 06-6264-9899 E-MAIL: ope@sansokan.jp
受付時間: 月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

対象

中小企業経営者限定
※申込内容を基に簡単な審査を行った上で、受講可否をお知らせします。
※対象外の方、士業・経営コンサルタント等当館が経営の専門家と認める方からのお申込はお断りいたします。

ページの先頭へ戻る

定員

20名
※満席になり次第、受付を締め切ります。

ページの先頭へ戻る

内容

どんな時代でもビクともしない会社をつくる
『経営基盤スピード増強法』

〜年始にスタートダッシュを切るための『3週間プログラム』〜


「うちの会社は本当にこのままでいいのか?」 
本講座は、そんな社長の悩みにズバリ講師が個別にフィードバックします。


ここ数年の間に、借金は増え、利益は減り、資金繰りは苦しくなるばかり。
税金の負担も重くのしかかり、人材確保のため給与も下げられない。
こうした姿が多くの会社経営の現場で見られるようになりました。

しかし、こんな厳しい時代でも、高収益の元気な会社は存在します。
不況を突破した会社 vs 不況を突破できていない会社。
この両者を比較分析すると、明確なパターンがあり、社長同士がまるで示し合わせたかのように、同じ行動を取ることに気づきます。

元気な会社には共通点があるのです。
激動期の今日、社長に求められるのは、どんなに想定外のことが起きても、それに対処できる経営基盤を築き上げることです。

本講座では、どんな時代でも元気で成長していける経営基盤を築き上げるための、すぐに実践できる行動プランを計画していきます。
単なる机上論を学ぶレベルで満足せず、現場での即実践に本気で取り組む意欲のある経営者のご参加をお待ちしております。


★★★ 講師からメッセージが届きました!! ★★★
本講座でめざす姿、本講座の進め方など詳しい情報が満載です!
メッセージは コチラ から
※PDFファイルが開きます。

ページの先頭へ戻る

プログラム

第1回 1月14日(金)18:30〜20:30
筋肉質経営を実現するための「経費コントロール力」養成トレーニング
①不況下でも元気な会社の共通点から、時流を先取りした成長のヒントを考える
②売上半減でも90日後に黒字化した「良い例」 〜 コストダウン=トップダウン 
③現場の経費削減が“見かけ倒し”になった「悪い例」 〜 経費削減の死角
④テナント家賃が粗利益の7%以下になるように収益モデルを見直しなさい!           
⑤人間の魂と同様、ビジネスアイデアにも“四十九日”があることを活用した経理システムを作る方法


第2回 1月21日(金)18:30〜20:30
お金の心配から解放される「キャッシュフロー好転力」養成トレーニング
①キャッシュバランスを健全に保つ仕組みとは? 
〜今日のお金 VS 将来のお金、会社のお金 VS 個人のお金
②3種類の預金通帳を駆使し、運転資金の2ヶ月分以上を残せ!
③銀行対策の3大セオリーとは? 〜 無担保・無保証人・年商の3分の1以下
④お金の“悪魔のささやき”に惑わされるな! 〜 もっと神話 VS いつか神話
⑤イザという時に使える“埋蔵金”を戦略的に作りなさい!

ページの先頭へ戻る

第3回 1月28日(金)18:30〜20:30
目標数字が後から付いてくる「マーケティング数字力」養成トレーニング
①20秒以内に2つの商品サービス特徴を小学生でもわかるようにまとめなさい!
②20分でマーケティングコンセプトを設計する方法
③商品の訴求軸は「価格型」ではなく、「解決型」「適時型」「高級型」にせよ!
④竹やり根性論は×。何をどう頑張ればよいかがわかる「勝利の方程式」の作り方
⑤全員営業の体制へ向けて、社員のモチベーションを下げない「人事評価レシピ」の作り方
〜製造業の成功事例に基づいて

*講義終了後に交流会を開催


第4回 2月4日(金)18:30〜20:30
新たな成長ステージに向かうための「強み表現力」養成トレーニング
①自社の強みを数字化し、情報洪水時代に一目で差別的優位性を伝える戦略シナリオを作りなさい!
②強みを腹に落としたいなら、まず“弱み”をハッキリさせなさい!
③「社長の使命=社会に対するメッセージ発信」を肝に銘じ、社長のプロフィールをブラッシュアップする方法とは? 
〜過去××があったから、今の○○がある


次の成長ステージへ向かうための経営戦略シナリオを参加者一人ひとりにフィードバックする講義を通じ、自社だけでなく他社の事例を学ぶことにより、本セミナーの最終仕上げを図ります。
また、『2011年に飛躍するための“21のシンプルな行動”チェックリスト』を受講者全員に配布します。

講師


岩佐 孝彦 氏(いわさ たかひこ)
税理士・中小企業診断士
株式会社トップ財務プロジェクト 代表取締役
岩佐会計事務所 代表



1969年兵庫県生まれ。
大阪市立大学卒業後、マーケティング専門の経営コンサルティング会社勤務、管理会計・相続事業承継対策を得意とする会計事務所勤務を経て、独立。

顧問税理士契約を「経営者の夢の実現を継続的に支援する壮大なプロジェクト」と定義づけ、会社と個人の両面から、お金を残す力の養成に心血を注ぐ。

15年間にわたる実務経験の中で、決算書・マーケティング・マネジメント・経営者の個人資産といった膨大な現場の数字にふれる中で、ビジネス数字の因果関係について圧倒的な裏付けを持つ。

大手都市銀行、大手生保会社などの講演・セミナー講師としても活躍中。社長のお金の熱血教師』として、ラジオ関西の出演や日経ベンチャー誌のインタビューなどメディア取材実績をもつ。著書として、発売2年を経過しても増刷を続ける異例のロングセラー 『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)の他、『大不況下のサバイバル経営術 社長と会社のお金を残す力“養成”講座』(日経BP社)、『社長のお金を残す財務プロジェクト作戦指南書』(日経BP社)等がある。

ページの先頭へ戻る

お申込の流れ

(1)ログイン後に画面下部に表示されるアンケートに回答いただき、お申込みください。
【ご注意】
ログインをした状態で一定時間以上ページに滞在し続けた場合、入力いただいた回答が消えてしまう場合があります。
回答が長文になる場合、または時間をかけて回答をご用意される場合は、予めメモパッド等に文言を作成いただき、コピー&ペーストで回答欄にご入力ください。


◆本講座の申込で自由入力となる設問は下記のとおりです◆
Q.07 本講座で学びたいこと、期待すること、解決したい課題などをお聞かせください。

 ↓↓↓

(2)ユーザー登録をいただいているメールアドレスへ受付票をお送りします。
メールが届かない場合は、申込が完了していない可能性があります。
下記画面を確認いただき、本講座が表示されていない場合にはお申込みが完了していませんので、再度お手続きください。
https://www.sansokan.jp/events/cancel.san

 ↓↓↓

(3)アンケート回答の内容を基に簡単な審査を行います。
また、電話によるヒアリングをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

 ↓↓↓

(4)受付から【5営業日以内】に受講可否についてご連絡します。
ユーザー登録をいただいているメールアドレスへ結果をご連絡します。
受講いただける方にはこのメールにて受講料のお振込先等をお知らせいたします。記載の内容に沿ってお手続きください。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。