【経営ゼミ】緊急開催! 不況を突破するための“明日から即できる”21の行動プラン策定講座|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[10221]

このイベントの受付は終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【経営ゼミ】
緊急開催! 不況を突破するための“明日から即できる”21の行動プラン策定講座

No.10221

  • Facebookでシェア

対象 中小企業経営者・経営幹部

※経営コンサルタントなど、当館が経営上の専門家と認める方は受講をお断りする場合がございます。また、中小企業経営者・経営幹部以外の方のご参加はご遠慮ください。
開催日時 2010年1月29日(金)、2月5日(金)、12日(金)、19日(金)
(※計4回、全て 18:30〜20:30)
開催場所 大阪産業創造館 5階 研修室B
定員 20名
 満席になり次第、締め切ります
講師 株式会社トップ財務プロジェクト/岩佐会計事務所 代表
税理士/中小企業診断士 岩佐孝彦(いわさ たかひこ)氏
申込締切日 2010年1月22日(金) 
料金 13,000円/名 
 消費税込み
(交流会費1,000円を含む)
お支払方法 事前お振込み
受講票に記載の振込先・振込み方法でお振込み
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL: 06-6264-9911 FAX: 06-6264-9899 E-MAIL: ope@sansokan.jp
受付時間: 月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

内容

不況を突破するための
  “明日から即できる”
    21の行動プラン策定講座

年始にスタートダッシュを切るための『3週間プログラム』


「不況にはいい加減もう疲れた。今年は何かアクションを起こしていきたい。でも、何から手をつければいいのか正直わからない…」
あなたはそんなことを考えていませんか?

中小企業の6〜7割が売上ダウンしたといわれる2009年が幕を閉じ、2010年がスタートします。ただ景気回復の兆しはまだ先で、2010年は不況が続くと言われています。そして、今日の景気悪化は一過性のものではなく、あくまで構造不況です。

従って、オーナー社長に今求められるのは、景気回復をただ待つことではなく、
時代が大きく変わったと認識し、具体的な行動を仕掛けていく
ことです。
これが“不況突破”という過酷なレースを走りながら、家族の生活と社員の雇用を守るための絶対条件なのです。

「先ずんれば人を制す」といわれるように、他の人よりも早く計画を立てて行動を起こせば、どんな戦いにも勝つことができます。この意味で、年始にスタートダッシュを切る意義は大きいでしょう。

また「21日の法則」として、3週間続けたことは習慣へと変わります。
 「習慣が変われば人格が変わる。
  人格が変われば運命が変わる。
  運命が変われば人生が変わる」
という次元を目指し、最短最速で習慣化できるよう、
「不況突破アクション」として一日一善の要領で21項目にまとめました。

本講座は1回目から4回目まで3週間にわたり、社長がビジネス・アスリートとしてトレーニングを積みながら、強い会社をつくるための「自己鍛錬ストーリー」をプログラム化しています。

ページの先頭へ戻る

プログラム

第1回 1月29日(金)18:30〜20:30
 不況を突破するための「経費コントロール力」養成トレーニング

(1) 不況突破のウォーミングアップとして、健全な恐怖心を持て! 
(2) 電気をこまめに消す代わりにやるべき経費削減アクションはこれだ!
(3) イザというときに使える「埋蔵金」はこうつくりなさい!
(4) 万一のときに家族を守れる体制を完璧にして不況突破レースを走れ!

第2回 2月5日(金)18:30〜20:30
 不況下でも売上を伸ばすための「マーケティング力」養成トレーニング

(1) 竹ヤリ根性論は×。何をどう頑張るか数字に落として戦略を考えろ!
(2) 目標数字が後からついてくる「勝利の方程式」はこう作れ!  
(3) 不況に強い収益モデルの設計図はこう描きなさい!
(4) お客様の顔が思い浮かぶような「営業の仕組み」の作り方はこれだ!

(※第2回講義終了後、講師を交え、参加者の方々との交流会を実施します)


第3回 2月12日(金)18:30〜20:30
 オンリーワンになるための「自社の強み表現力」養成トレーニング

(1) 他社より圧倒的に差別化できる強みの数字化はこう進めよ!
(2) 「なれる最高の自分」を追求した社長のプロフィールはこう作りなさい!
(3) 価格競争に巻き込まれないために絶対不可欠な情報を自社サイトに掲載せよ!
(4) 『強みブラッシュアップシート』に対する個別ワンポイントアドバイス

第4回 2月19日(金)18:30〜20:30
 全社一丸となって戦うための「組織力」養成トレーニング

(1) 強い組織づくりは 2・6・2 ではなく、4・4・2 の栄養バランスが命
(2) 社員が明るくイキイキと働く「人事評価レシピ」はこう作れ!  
(3) ワークライフハーモニーの旗を振りなさい!
(4) 『不況突破アクションリスト(21項目)』の最終チェック


※2009年7月8日〜29日に開催した『【経営ゼミ】社長のサバイバル数字術“養成”講座』と内容が重複しますので、ご注意ください

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

岩佐 孝彦(いわさ たかひこ)氏

株式会社トップ財務プロジェクト/岩佐会計事務所 代表
税理士/中小企業診断士



1969年兵庫県生まれ。大阪市立大学卒業後、マーケティング専門の経営コンサルティング会社勤務を経て、管理会計・相続事業承継対策を得意とする会計事務所に勤務後、独立。

顧問税理士契約を「経営者の夢の実現を継続的に支援する壮大なプロジェクト」と定義づけ、会社と個人の両面から、お金を残す力の養成に心血を注ぐ。決算書の数字の裏を読み、数値に変えた課題解決のためのヒントに落とし込む、独自のコンサルティング手法で多くの実績を上げている。大手都市銀行、大手生保会社などの講演・セミナー講師としても活躍中。

『社長のお金の熱血教師』として、ラジオ関西の出演や日経ベンチャー誌のインタビューなどメディア取材実績をもつ。

著書として
 『社長は「会社のお金」をこう残せ!』(日本実業出版社)
 『大不況下のサバイバル経営術 社長と会社のお金を残す力“養成”講座』
 (日経BP社)
 『小さな会社の社長のお金を残すために絶対必要な本』(九天社)
 『社長のお金を残す財務プロジェクト作戦指南書』(日経BP社)
がある。

ページの先頭へ戻る

お支払いについて

一旦納入いただきました受講料及び教材費等は一切返金致しかねますので、ご了承ください

ページの先頭へ戻る

【重要なお知らせ】

【重要なお知らせ】新型インフルエンザに伴うイベントの開催について

詳細はこちら をご覧ください

ページの先頭へ戻る

注意事項

※ご注意

    経営コンサルタントなど、当館が経営上の専門家と認める方は受講をお断りする場合がございます。また、中小企業経営者・経営幹部以外の方のご参加はご遠慮ください。

    報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。