中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントNo.[09802]

このサービスは終了いたしました。

2009図書館ビジネス講座元気塾

No.09802

  • Facebookでシェア

対象 創業希望者
開催日時 2009年9月5日(土)、9月12日(土)、10月3日(土)
各日 14:00〜16:00
開催場所 大阪市立中央図書館5階 中会議室
料金 無料 
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)

お申込方法

このページはご案内のみとなります。
お申込は、下記の各セミナー紹介のリンク先ページにてお手続きください。

ページの先頭へ戻る

「社長として生きる道」という選択肢も、あります。

終身雇用の神話が崩壊し、会社が絶対の存在ではなくなっている今、
「転職」だけでなく「独立・起業」という選択肢も視野に入れて
将来設計をされている方が増えてきています。

今回の「元気塾」では、独立・起業に興味をお持ちの皆様に向けて、
経営コンサルタントや税理士によるセミナーと、
大阪市立図書館・大阪産業創造館・日本政策金融公庫から
「独立・起業」にまつわる情報の提供をいたします。

9月5日(土)
開催

情報収集からはじめる事業プラン作り

情報の収集・活用は、強いビジネスのための必須条件。
このセミナーでは、独立・起業に必要な情報の収集方法、分析・評価のポイント、
そしてその情報をどのように活用して強い戦略を作っていくのかを解説します。
 
講師:戸田浩司氏
有限会社プロフィット 代表取締役

詳細・お申込はこちらから

ページの先頭へ戻る

9月12日(土)
開催

個人と法人、どっちではじめる?

株式会社/LLC/個人事業など、
起業するにあたっての事業形態はよく知られているものだけでも様々。
このセミナーでは、それぞれ何が違うのかを整理し、
これらの事業形態の中からどれを選ぶかの決め手となるポイントを解説します。
 
講師:福島重典氏
京都御池税理士法人 代表/税理士・ファイナンシャルプランナー
 
詳細・お申込はこちらから

ページの先頭へ戻る

10月3日(土)
開催

自分の給料と必要な売上を確認する

「自分の給料をいくらにするか?」を決めるのは意外と難しいもの。
このセミナーでは、多すぎても少なすぎても困る給料の決め方にフォーカスし、
損益計画のポイントについて解説します。
 
講師:石橋研一氏 
石橋経営会計事務所 所長/税理士・中小企業診断士

詳細・お申込はこちらから

ページの先頭へ戻る

会場

***会場は大阪産業創造館ではありません。ご注意下さい***

【会場】大阪市立中央図書館 5階中会議室
〒550-0014 大阪市西区北堀江4-3-2
TEL 06-6539-3300
【アクセス】
地下鉄千日前線・長堀鶴見緑地線西長堀駅下車 7号出口すぐ
MAP

ページの先頭へ戻る

主催

大阪市立中央図書館

大阪産業創造館

ページの先頭へ戻る

注意事項

※注意事項※

    ●お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。
    --------------------------------------------------------
    ●報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。