【創業スペシャルセミナー】アメリカのソース王 吉田潤喜が語る創業成功の法則|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[07798]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【創業スペシャルセミナー】
アメリカのソース王 吉田潤喜が語る創業成功の法則

No.07798

  • Facebookでシェア

対象 創業を予定している方、いつか創業したいと思っている方
開催日時 2007年10月25日(木) 18:30-20:30
開催場所 大阪産業創造館 4階イベントホール
定員 260名
 満席になり次第、締め切ります
講師 ヨシダグループ会長 兼 CEO 吉田 潤喜 氏(よしだ じゅんき)
料金 1,000円/名 
 消費税込み
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL:06-6264-9911 FAX:06-6264-9899 E-MAIL:ope@sansokan.jp
受付時間:月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
★大好評につきモニター中継実施★
申込者多数のため、当館3階にてモニター中継を実施します。
お申込みは こちら から
アメリカンドリームをつかんだ吉田会長の起業ストーリー



日本でもメディアで度々取り上げられてきたが、アメリカではイチローに次ぐ有名な日本人といわれているヨシダソースの創業者で、現在18社を率いるヨシダグループ会長兼CEO。

着物に下駄、カウボーイハットという“三種の神器”でアメリカでは珍しい実演販売でソースを売り込んだことが話題を呼び、「ヨシダ グルメソース」は全米で大ブレーク。

しかし、その道程は強烈な人種差別、貧乏生活、4度の倒産の危機等、まさに苦労の連続。

そんな吉田会長が未来の起業家に向けて、年商200億円、ヨシダグループ18社を作り上げるまでの実体験から得た成功哲学について語ります。

内容

●生い立ちからヨシダフード設立に至るまでの経緯
●4つの失敗とは
●なぜお金儲けをするのか
●アメリカという異国の地でいかにして人の心をつかんだのか
●ビジネスを成功させる秘訣

ページの先頭へ戻る

講師


吉田 潤喜 氏(よしだ じゅんき)
ヨシダグループ会長 兼 CEO


詳細は こちら をご覧ください。

1949年京都出身。
1968年大学受験に失敗し$500を手に19歳で渡米。
多くの苦労を重ねた末、空手の腕前を認められ、ワシントン州警察逮捕術師範になる。
1982年ヨシダフードを設立。その後も四度に渡って破産寸前の経験をしたが、その行動力や努力で危機を乗り越え、グルメソースが全米の食卓に並ぶようになる。明るく、誰からも愛されるキャラクターで自らがCM出演し、現在も地元のチャンネル8で「クッキングショー」にレギュラー出演し人気を博している。
2003年、アメリカ合衆国政府より優秀中小企業家賞を受賞、インテル、AOLと並んで「殿堂入り」を果たす。
現在は、ヨシダソースを始め、航空貨物、マリンスポーツ、ゴルフ用具、リゾート開発、不動産、画廊などグループ18社、合わせてオレゴン州知事経済顧問、ポートランド空港港湾理事、小児病院や子供ガン協会の理事などを務めている。

ページの先頭へ戻る

大阪産業創造館の創業支援サービス

その他オススメセミナーなど、 創業に役立つコンテンツ盛りだくさん!
◇◆創業ポータルサイト「創業ナビ」◆◇
詳細は こちら をご覧ください。

ページの先頭へ戻る

注意事項

※お申込について※

    お申込はお一人様につき一件のみ承っています。
    お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。
    下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになれらましても、申込受付はいたしかねます。
    ご了承ください。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。