後藤 雅明の詳細 « オンライン相談&面談 « サンソウカンあきない・えーど

大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

後藤 雅明の詳細製品開発

日本のものづくりの更なる発展に向けて、ともに取り組んでいきましょう!

後藤 雅明(ゴトウ マサアキ)

モノの企画から設計・試作を経て製造体制を確立するまでの流れを「エンジニアリングチェーン」といい、このチェーンを強くすることが企業の強みの構築につながります。エンジニアリングチェーンに関する様々な問題点、お気軽にご相談ください。また、私のコンサル方針は「温故知新」です。今まで築いてこられたものを大切にしつつ、新たな知恵や知識を提案させていただくことで、御社の長期的な繁栄をサポートしていきます。

ライセンス

中小企業診断士
PMP(Project Managiment Professional)、家電製品総合エンジニア

重点取扱分野

■製品開発のトータルサポート
・製品の企画から商品化に係る業務(エンジニアリングチェーン)の改善、標準化
・新製品の企画、アイデア抽出、新技術の活用の支援
・製品の原価管理、VE手法によるコストダウンの支援
・商品(製品)マーケティング戦略の企画立案支援
・特にものづくり企業の創業・起業時におけるビジネスプランの立案、経営計画の策定
・商品在庫の低減を軸としたキャッシュ・フロー改善 の支援
・QC工程、工場オペレーションの改善支援
・ものづくり人材開発、人材育成、新入社員・中途社員研修の企画立案、各種サポート
・製品開発プロジェクト、業務改革プロジェクトの運営サポート 、運営方法の教育

実績

■製品開発支援
・生産・購買情報の一元化と共有化による、納期回答精度の向上の支援
・ABC(アクティビティ・ベースド・コスティング)による原価算出の支援
・利益管理、特に製品原価の算定方法確立の支援
・新規開発提案実施体制の構築支援
■事業戦略策定 実行支援
・輸出入サービス業の起業支援、事業計画策定、マーケティング戦略と実行項目の策定支援
■教育・セミナー等
・エンジニアリング企業にて、新入社員研修担当講師、中途社員研修研修講師を担当
・以下のテーマによるセミナー:新商品の作り方、人財育成の具体策、キャッシュフロー

経歴

■エンジニアとして主に産業機器や家電製品の設計・開発、商品企画にトータルで15年間従事
・金属加工、樹脂成形、ゴム成形品などを利用した製品の設計・開発を担当
・特に家電製品の開発では、顧客ターゲットを絞った商品の企画から、開発・量産に至るまでを担当
■社内教育部門で新入社員、中途入社社員の研修講師も3年間経験
■中小企業診断士の取得を機に大手コンサルティングファームに転職
・業務改革、原価管理、RPA導入のコンサルティングを手掛ける。
■2019年、コンサルタントとして独立

事務所・会社データ

氏名 後藤 雅明(ゴトウ マサアキ)
事務所 Margin Consulting (マージンコンサルティング)
住所 〒651-0087 
兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館22階
TEL 078-570-0043
E-MAIL
m.gotoh@margin-cst.com

あなたの相談内容には、こちらの専門家も相談可能です。

ページトップへ戻る