【ナレッジセミナー】一発逆転する社長はここが違う 〜起死回生は社長の心と肚(ハラ)次第〜|イベント・セミナー申込画面|大阪産業創造館

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

イベントカレンダー > イベントNo.[09491]

このイベントは終了いたしました。

当ページに掲載している情報は、開催当時のものとなり、現在とは内容が異なる場合がございます。ご了承ください。

【ナレッジセミナー】
一発逆転する社長はここが違う 〜起死回生は社長の心と肚(ハラ)次第〜

No.09491

  • Facebookでシェア

対象 企業経営者限定
開催日時 2009年7月13日(月) 18:30-20:30
開催場所 大阪産業創造館 4階 イベントホール
定員 120名
 満席になり次第、締め切ります
講師 桂 幹人(かつら みきと)氏
桂経営ソリューションズ株式会社 代表取締役会長
料金 1,000円/名 
 消費税込み
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
お支払方法 当日受付にてお支払い
お問合せ先 大阪産業創造館イベント・セミナー事務局
〒541-0053 大阪市中央区本町1-4-5
大阪産業創造館13階
TEL: 06-6264-9911 FAX: 06-6264-9899 E-MAIL: ope@sansokan.jp
受付時間: 月〜金 10:00〜18:00 (祝日除く)
一発逆転する社長はここが違う

  〜起死回生は社長の心と肚(ハラ)次第〜

不景気になったら、もてる力の120%で頑張らなければいけない! と思いこんでいる方が多いのではないでしょうか? しかし「それは違う」と講師の桂さんは言います。

今回はズバリ「不景気の時の身の処し方」について話してもらいます。

社長自身がパニックになって力んでいては、あなたの会社にもっとも必要な「業態変換」への筋道は見えてきません。心と肚(はら)を決めるというのは、100%で頑張ることではなく、逆に1/10、1/20にまで力を抜いてみることだというのです。

そんな状態でこそ、現状を打破する筋道や前より成長するステップが見えてきます。お金をかけない業態変換によって、粗利70%を生んだ実例などをご紹介しながら、今、この時代に必要な身の処し方をお伝えする、目からウロコの120分です

内容

■不景気の時の身の処し方
■今の事業を横切りするだけで、売上が変わる
■不況時だからこそ資金ゼロで事業ができる
■元手0円、2ヶ月でつくった営業利益1億円の事業事例
■絶対はずさないマーケット確定方法

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

桂 幹人(かつらみきと)氏
桂経営ソリューションズ株式会社 代表取締役会長



大阪府八尾市出身。20代で全国に36拠点を持つ100億円企業を創り上げるが、上場寸前で身内の負債を一手にかばい、倒産。再び奈落の底から50万円を元手にカレー屋を開業、繁盛させて売却した資金で記帳代行会社株式会社日本アシストを設立し、経営支援型人材業として売上120億円の企業に育て上げた。その間、120もの会社、新規事業を立上げてきている。

独自の事業構築手法を基に「ナニワのスゴ腕再建屋」の異名を持ち、400社以上の会社再生してきた。NHK「人間ドキュメント〜特訓なにわの社長道場〜」、著書「儲からんのはアンタのせいや」4部作(講談社)、日経ベンチャー誌連載が全国で大きな反響を呼び、迷い、元気のない中小企業の経営者に真の経営と事業を与え再生に奔走している。

ページの先頭へ戻る

【重要なお知らせ】

【重要なお知らせ】新型インフルエンザに伴うイベントの開催について

詳細はこちら をご覧ください

ページの先頭へ戻る

注意事項

お申込みについて

    ※お申込はお一人様につき一件のみ承っています。お連れ様がいらっしゃる場合は別途ユーザー登録の上、お申込をお願いいたします。
    下記アンケート回答欄に、お連れ様の出席希望をお書きになられましても、申込受付はいたしかねます。ご了承ください。

    報道関係者などの事前承認を受けた方を除き、当館が主催するセミナー・イベントの無断録音・撮影は禁止されています。

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。