【大阪プロダクトエコシステム創出事業】「大阪販売戦略」参加企業募集|イベント・セミナー申込画面|大阪プロダクトエコシステム創出事業

このイベントの受付は終了いたしました。

【大阪プロダクトエコシステム創出事業】
「大阪販売戦略」参加企業募集

No.31036

  • Facebookでシェア

対象 ・大阪府内に本社、又は製造する拠点を有する中小企業及び大阪府内の農林水産業者(法人・個人事業主は問いません)。
・雑貨・食品など、既に消費者向けの商品を持っており、商品をブラッシュアップしながらの販路開拓に本気で取り組める企業。
・東京ギフトショー【2021年2月3日(水)〜5日(金)開催】すべてに出展できる企業。(原則、1社につき1名とします)
・決定権のある代表者の参加をお願いします。なお、代表者のほかに社員もしくはスタッフの同時参加は可能です。(エントリーシートに記名してください)
開催日時
定員 10社
 ※書類・プレゼンテーション選考あり
申込締切日 2020年8月6日(木) 必着
料金 50,000円/社 
 消費税込み
※途中辞退をされた場合でも返金はいたしません。
お問合せ先 公益財団法人大阪産業局 大阪販売戦略事務局/徳中・倉田

大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか
TEL:06-6264-9919  MAIL:product@obda.or.jp
受付時間:月-金 10:00〜17:30 (祝日除く)
主催:公益財団法人大阪産業局  協力/大阪府

※この事業については、中小企業地域資源活用等促進事業の助成金を活用して実施しています。

【大阪プロダクトエコシステム創出事業】「大阪販売戦略」参加企業 募集要領

皆さんがお持ちの、素材や製造にこだわった商品。
作ったはいいものの、思うように販売が伸びていない、ということはありませんか?

商品自体は、良いものであっても、ターゲット選定やコンセプト、販売方法やプロモーション、価格設定などのマーケティングによって、「あと少し!」という惜しい事例は多くあります。

この事業では、販路開拓の専門家による個別指導や、2021年に開催される東京ギフトショーへの共同出展、別途バイヤーを招いて招聘する個別商談会を通じて、御社の商品や販売方法についてブラッシュアップします。
「せっかくの商品をより売れる商品にしたい!」とお考えの企業様はぜひご参加ください。

※当事業では、特に販路開拓や改良を行いたい商品を1点(1シリーズでも可)を決めていただき、ご参加いただきます。
※販路開拓をする上で、商品のパッケージや打ち出し、販促物などのブラッシュアップを検討する必要があります。それにかかる費用は、企業負担となります。

ページの先頭へ戻る

【参加のメリット】

(1)徹底サポート
経験豊富な販路開拓アドバイザーによる個別面談を、東京ギフトショー出展前に4回、出展後に1回、合計5回実施。まずは、自社の商品の販売戦略について改めて考えていただくと共に、必要に応じて、商品や販促の改良・ブラッシュアップを行っていただきます。
ギフトショー出展後は、商談後の次のアクションや今後の方向性について検討する面談を実施し、事業終了後も自社で販路開拓が継続して実施できることをめざします。
そのほか、展示会対策に関する研修を開催予定です。

(2)東京ギフトショーに大阪代表として共同ブース出展!
ブラッシュアップした商品を、東京ギフトショー【2021年2月3日(水)〜5日(金)開催】に共同出展。来場者(バイヤーなど)に効果的にアプローチできます。

==東京ギフトショーとは==
東京ビッグサイトで開催される国内最大の商談会です。期間中の来場者は約27万人(2020年2月実績)、百貨店・専門店のバイヤーやプレス関係者が多数来場。この東京ギフトショーに、大阪プロダクト(仮称)として出展します。(出展事業者数合計20者、8小間予定)

(3)百貨店や専門店のバイヤーとの個別商談会のチャンス!
ギフトショー出展後、百貨店などのバイヤーと個別商談会を別途開催。新たな販路開拓のチャンスです

(4)プロモーションができる!

この事業では、参加企業を紹介するHPを作成。
広告やマスコミを活用し、参加企業の魅力を広く発信します。

実施期間

2020年9月〜2021年3月

ページの先頭へ戻る

参加費用

50,000円(税込)

※途中辞退をされた場合でも返金はいたしません。

※商品(パッケージ等も含む)や販促物の制作・改良にかかる費用及び契約や知的財産に関する費用、ならびに東京ギフトショー出展に要する旅費・宿泊費・ディスプレイ費用などは、すべて自己負担となります。

ページの先頭へ戻る

応募条件

●公序良俗に反する商品・サービスでないこと
●参加社は出展事業が関連する諸法令に違法しないものであること
●中小企業は、中小企業基本法(昭和38年法律第154号)第2条に定める中小企業者を指し、NPO法人、社団法人、医療法人、士業法人等は対象外となります。
※ただし、次のいずれかに該当する中小企業(以下、「みなし大企業」)は除きます。
 ・発行済株式の総数又は出資金額の総額の2分の1以上を同一の大企業(外国法人含む)が所有している中小企業
 ・発行済株式の総数又は出資金額の総額の3分の2以上が複数の大企業(外国法人含む)が所有している中小企業
 ・大企業(外国法人含む)の役員又は職員を兼ねている者が、役員総数の2分の1以上を占めている中小企業
●申請者の役員が、暴力団員又は暴力団密接関係者である場合や、暴力団の利益になる、又はなるおそれがある場合は申請できません。

ページの先頭へ戻る

応募方法

・本ページの一番下の「申込む」ボタンよりログインの上、お申込みください。
 ※お申込みには公益財団法人大阪産業局のユーザー登録が必要です(無料)

・申込みが完了すると「仮申込票」を、登録メールアドレスへすぐにお届けします。届かない場合は、受付が完了していないことがございますので、事務局までお問合せください。

・メールに記載されているURLよりエントリーシートをダウンロードしてください。
※仮申込票が届かない場合、お使いのメールサービスによっては「迷惑メール」に振り分けられている可能性がございます。受信されたメールが「迷惑メールフォルダ」に入っていたり、spam 判定などになっていないかをご確認ください。

・所定のエントリーシートに必要事項を記入の上、特に販売を強化したい商品1点(写真可)を添えて、募集期間内に事務局までご持参または郵送ください。

募集内容に関するチラシは こちら

ページの先頭へ戻る

スケジュール



【参加企業募集締切】 2020年8月6日(木)
【書類審査結果通知】 8月13日(木)
【プレゼン審査】 8月20日(木)
【プレゼン審査結果通知】 8月25日(火)
【参加費用振込期限】 8月31日(月)
【個別面談】 9月〜12月のうち、全4回

各社の状況によって異なりますが、大まかに下記の内容について面談を行います。
 ●企業訪問、生産能力等の確認および課題の共有
 ●ターゲット・コンセプトの設定、商品や包材・価格設定・プロモーションのブラッシュアップ
 ●商品コンセプト精査
 ●商談会・展示会の対策
 ※日程については、専門家と個別で調整の上決定
 ※企業訪問以外、面談場所は堺筋本町の会議室を予定しています

【東京ギフトショー】 2021年2月3日(水)〜5日(金)
専門家がギフトショー会期中に一時参加し、現地にて状況把握及びアドバイスを行います。

【個別面談】 2月中旬
商談結果や内容に基づき、成約に向けて次に行うべきアクションの検討を行います。

【個別商談会】 3月
【事業終了】 3月末

ページの先頭へ戻る

審査

【書類審査】エントリーシート及び商品をもとに書類審査を実施

【プレゼン審査】プレゼンテーションをもとに審査を実施(1社あたり20分程度)
 ※審査においては、商品の新規性・独自性や市場性、今後の可能性、企業の取組体制などをポイントに評価します。
 ※審査結果は、可否に関わらず、全ての企業にメールで結果をお伝えします。

ページの先頭へ戻る

サポート

この事業は、当財団が事業運営を委託する株式会社ジーブリッジのサポートのもと行います。

株式会社ジーブリッジ


【事業内容】地域商社としての地域産品開発・商品改良・販路開拓・営業支援(国内・海外)


【担当専門家】

株式会社ジーブリッジ 営業部 次長
柳原 勝浩氏


株式会社東急ハンズにて雑貨のバイヤーとして活躍した後、大手小売店にて店長、バイヤーを経験後、高速道路のサービスエリアを主体としたNEXCO西日本の地域産品・土産品の卸会社に転職、食品・地域産品の商品開発、販路開拓を担当。
専門家の中でも、食品と雑貨の両分野に強みを持つ稀な専門家。販路に関しても百貨店から高級スーパー、雑貨店、駅、空港まで幅広い販路と首都圏、関西圏の地域産品専門店やライフスタイルストアに対して強いコネクションを持っている。

【実績】
・山口県アクセラレーター支援事業 専門家
・宮城県絶品創出事業 専門家
・鹿児島県郷中塾 海外セールス支援プログラム専門家
・愛媛県 えひめプロダクツ市場開拓支援事業 専門家
・石川県 営業戦略塾 講師・専門家
・青森県 だし活事業 アドバイザー
・北上信用金庫 展示会商談会型事業 専門家

ページの先頭へ戻る


株式会社ジーブリッジ 専務取締役事業統括部長 
安原弘勝氏

食品メーカーにて、オリジナル商品・新商品の企画・販売などを担当。全国ギフト問屋、量販店で実績をあげた後、事業全体の利益改善もおこなう。その後、マーケティング事業部において商品企画を担当。
現在は商品企画から販売までの経験を活かし、首都圏・関西を中心に高質スーパー、百貨店、専門店で営業活動を行い入り口から出口までトータルでサポートできる販路開拓支援をおこなっている。

【実績】
・広島県農林水産局 バリューチェーン機構支援事業 専門家
・福岡県 戦略的首都圏マーケティング事業 専門家
・福山市 びんご産品販路開拓支援事業 専門家
・鹿児島県 食品関連産業経営力アップ支援事業 専門家
・さが県産品流通デザイン公社 販路拡大事業 専門家
・福井県商工会連合会 販路拡大事業 専門家
・北上信用金庫 展示会商談型事業 専門家
・広島県よろず支援拠点 販路開拓コーディネーター



株式会社ジーブリッジ 営業部副部長 
塚元新二氏

大手冷凍食品メーカーにて、首都圏で市販用・業務用商材の営業を担当後、商品開発、品質管理、生産管理、営業統括のトータルコーディネーターを手掛ける。
また開発営業スタイルを基本に調味料と素材の組み合わせにより、惣菜や外食等様々な業態や市場スタイルに合った調味加工食品を開発し販路を拡大。
営業経験を活かし消費者目線で、商品開発、品質管理、生産管理、営業戦略等様々な角度での商品づくり支援。商品設計から製造、販売まで一貫した支援を得意とし、「つないで具現化をテーマに現在、大手商社から小規模事業者まで幅広い支援を行う。

【実績】
・ひろしま産業振興機構 販売戦略塾 専門家
・広島県農林水産局 バリューチェーン機構支援事業 専門家
・鹿児島県 食品関連産業経営力アップ支援事業 専門家
・鹿児島県農政課 一次加工品販路開拓事業 専門家
・さが県産品流通デザイン公社 販路拡大事業 専門家
・新居浜市商工会議所 販路拡大事業 専門家
・今治商工会議所 販路拡大事業 専門家

お問合せ

公益財団法人大阪産業局 大阪販売戦略事務局/徳中・倉田
大阪市中央区本町橋2-5 マイドームおおさか 
TEL 06-6264-9919 E-mail product@obda.or.jp
受付時間:月-金 10:00-17:30 (祝日除く)

ページの先頭へ戻る

ご注意

新型コロナウイルス感染拡大の状況により、事業内容が変更となる場合がございますのでご了承ください。

ページの先頭へ戻る

大阪プロダクトエコシステム創出事業とは・・・

大阪の中小製造事業者の商品開発、販路開拓・拡大をサポートする大阪府連携の事業です。
商品開発をサポートする「大阪商品計画」、そして、商品の改良や販路拡大をサポートする
「大阪販売戦略」の2つの事業を軸に、各社の販路開拓をサポートしていきます。

詳しくはこちら 

※この事業については、中小企業地域資源活用等促進事業の助成金を活用して実施しています。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。