ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[22480]

このイベントは終了いたしました。

Arduino活用「来場者カウンタ」制作で学ぶ IoTデバイス技術【AIDOR基礎知識編】

No.22480

  • Facebookでシェア

対象 IoTビジネスで起業したい方、IoTビジネスに興味をお持ちの方、新規事業担当者など
開催日時 2016年12月9日(金) 18:00-21:00
開催日時補足 2016年12月9日(金)18:00-21:00

※本講座は、IoTビジネスビジネスブーストアッププログラム「AIDOR PROGRAM」内の講座ですが「AIDOR PROGRAM」を受講されない方も単体での参加が可能です。
開催場所 ソフト産業プラザiMedio(大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟6階)
定員 10名
講師 光永 法明氏
大阪教育大学 准教授
申込締切日 12/7(水)※12/8(木)以降のキャンセルはキャンセル料が発生しますので、ご注意ください。
料金 4,000円/名 
 消費税込み
お問合せ先 AIDORプログラム事務局
大阪市住之江区南港北2-1-10 ATCビル ITM棟6階 ソフト産業プラザiMedio内
Tel: 06-6615-1000 mail: aidor@imedio.or.jp 担当:松出(マツイデ)
受付時間:月〜金 9:00〜17:30(祝日除く)

概要

IoTを実現するには実世界とつながるデバイスが必要です。デバイスにはマイコンが使われることが多いので、本講座では、
マイコンボードArduinoと各種センサを接続し、センシング技術や制御技術の基礎知識を学びます。
今回は「赤外線センサーを活用した来場者カウンター」制作を体験します。



来場者カウンターの試作には、マイコンボードとしてArduino UNO R3、ブレッドボードと、Grove(Seeed Development社製)を利用(持ち帰れません)します。本講座では、これらのボードのプログラミングができる環境を提供いたします。

ハードウェアに苦手意識がある方は、ぜひこの講座を受講していただき、ハードウェアエンジニアの勘所を掴んでください。

※)ブレッドボード : 電子回路試作用の基板の名称。

ページの先頭へ戻る

講座内容

1.電子回路の基礎知識
入力回路、出力回路の考え方、アナログ信号・デジタル信号の特徴、パソコンとマイコンの違いについて紹介します。

2.プログラミング言語とマイコン
機械語、アセンブリ言語、プログラミング言語の各言語の解説、コンパイラの役割について紹介し、Arduinoをはじめとする各種マイコンボードを紹介します。

3.ガジェットの試作
赤外線センサーを活用して人が通ったかどうかを感知する来場者カウンターを試作します。

ページの先頭へ戻る

ご参加に必要な条件(事前準備のお願い)

本セミナーのご参加には、ノートPCのご持参が必須となります。

セミナー当日までに、お持ち込みいただくノートPCに下記をインストールして、ご参加いただけますようお願い申し上げます。

★Arduino IDE 1.6.9以降
インストールのお願い

※※ 手順 ※※
ご自身のPCのOS名をクリックすると、ダウンロードページに移動します。
https://www.arduino.cc/en/Main/Software
 ↓
ダウンロードページで寄付するなら 金額を、寄付しないなら JUST DOWNLOAD をクリックし、ダウンロードしてください。

インストールガイドは英語ですが、下記URLよりご参照いただけます。
https://www.arduino.cc/en/Guide/Windows#toc2

ページの先頭へ戻る

本講座は、IoTビジネスブーストアッププログラム「AIDOR」内の講座です。「AIDOR」に参加されない方も、本講座【基礎知識編】のみ、単体でのご参加が可能です。


IoTビジネスブーストアッププログラム「AIDOR」は、IoTを活用したビジネスアイデアを持ち、起業をめざす方を対象に、そのアイデアをビジネスプラン構築とプロトタイプの開発へと導き、投資家や大手企業を対象としたピッチイベントなどを通じて、シードマネーの獲得やパートナー発掘の機会を提供するIoT特化型アクセラレーションプログラムです。

※「AIDOR」は、AI and Data oriented Robotic services の略称です。

「AIDOR」ホームページ

※基礎知識編のみご参加の方は、特に審査等はございません。
※受講料は、1回につき4,000円(税込)となります。
※基礎知識編のみの受講の場合は、「AIDORプログラム」受講生資格はございませんので、面談やハンズオン支援など、ビジネスのブラッシュアップにともなう各種サービスは受けられません。

参加にあたっての注意事項

・イベント後の情報発信のため写真・動画を撮影します。また、メディアの取材を受けることがあります。これらの写真・動画に参加者の肖像等が映り込む可能性に同意した上で、ご参加ください。
・原則全ての回の出席が求められます。
・参加者同士は、ビジネスアイデアをオープンに議論する可能性がありますので以下の覚書に記名いただきますので、内容をご確認の上、お申し込みください。

ページの先頭へ戻る

過去の受講者アンケートより

・今日はとても楽しく達成感がありました。
・非常に面白い講座でした。

ページの先頭へ戻る

アクセス

※プログラム内容の詳細につきましては、予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。
※大阪市委託事業「平成28年度 サイバーフィジカルシステム(CPS)を活用したビジネス創出事業」として実施しています。

ページの先頭へ戻る

アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/about_us/access.php/

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

キャンセル期限は 12/7(水) です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。

12/8(木)以降のキャンセル、および当日の不参加は
セミナー担当 06-6615-1006 へお電話にてご連絡願います。

この場合、受講料の100%がキャンセル料として発生します。
追ってご案内を送信しますので内容に基づいてご対応願います。

ページの先頭へ戻る

免責事項

1. 教育研修セミナーやイベントの開催情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について、一切の責任を負いません。
2. 教育研修セミナーやイベントで講師、司会者、参加者、使用テキスト、資料等が提供する情報の正確性、完全性、有用性、安全性、特定目的への適合性について一切の責任を負いません。
3. 講師や関係者の急病、天災地変、交通機関の事故やスト、電力供給停止、電話通信網の停止等の不可抗力によってセミナー・イベントが開催できなくなったことにより生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
4. 電子メール、インターネット、PC機器、システム等の不具合により生じる直接的または間接的な損失に対し、一切責任を負いません。
5. 教育研修セミナーやイベントにおいて受講者の受講内容の理解や技術の習得を保証するものではありません。

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 中止や開催方法を変更する場合は、WEBサイトへの掲示およびお申込いただいた皆さまにはメールにてご連絡いたしますので、ご確認をお願いいたします。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪産業局は何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。