【イメディオ・WEB技術セミナー】【夜間開催】Adobe Dreamweaver&Fireworks CS6で作る簡単スマホ対応サイト|イベント・セミナー申込画面|ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS

ソフト産業プラザ TEQS TOP > イベントNo.[13703]

このイベントは終了いたしました。

【イメディオ・WEB技術セミナー】
【夜間開催】Adobe Dreamweaver&Fireworks CS6で作る簡単スマホ対応サイト

No.13703

  • Facebookでシェア

開催日時 2012年6月28日(木) 19:00〜21:00【開講決定】
※進捗状況により終了時刻を若干延長する場合があります
開催場所 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内ITM棟6階 講義室
定員 18名
 満席になり次第、締め切ります
 最少催行人員に満たない場合は閉講する場合があります
講師 森和恵氏
r360studio
Dreamweaver CS5 ACI (Adobe認定トレーナー)
申込締切日 6/26(火) ※申込後、6/27(水)以降にキャンセルされる場合はキャンセル料が発生しますのでご注意ください
料金 3,000円/名 
 ※当日はお釣りの必要がないようご準備ください。
(お一人様/税込)
お支払方法 当日受付にてお支払い
受付にて領収証を発行します
お問合せ先 イメディオ教育研修事務局
TEL:06-7711-7007(月〜金) 06-6615-1006(土曜開催時)
MAIL:kouza@imedio.or.jp
営業日時:平日10:00〜18:00
(※土、日、祝日ならびに所定の休日を除く)

お申込みに関して

※事務局からのお申込み確認メール送付をもって、受付完了となります。

※開講日1週間前時点でのお申込み人数によって講座の開講・閉講を決定いたします。
 最少催行人員に満たない場合、講座を閉講とさせていただく場合がございます。
 ご興味をお持ちの方は、お早めにお申込みくださいますようお願いいたします。

※開講・閉講が決定しだい、お申込みいただいた方へはメールでご連絡いたします。
 必ずご確認くださいますようお願い申し上げます。

 メールが届かない場合、迷惑メールとして扱われていないか念のためご確認ください。
 また、公式ホームページの開閉講表示も併せてご参照ください。
 (開講決定後のお申込み分については連絡をしておりません)


※開講が決定したものについては、「申込締切日」までお申込み可能です。

ページの先頭へ戻る

講座内容



5月11日に発売開始された Adobe Creative Suite 6。
デスクトップ・タブレット・スマートフォン…
と多様化するデバイスに対応するための新機能が満載されています。
新機能をうまく使えば、制作工程の部分、部分で楽をできる…かもしれません。


この講座では、Dreamweaver CS6 と Fireworks CS6 の
マルチデバイス対応の機能にフォーカスして、新機能をいち早くご紹介します。


実際にコンテンツを作るデモンストレーションをしつつ、
どんなデータ・ソースコードが生成されるかを検証していきます。
実務に耐えれるかどうか?を判断するよい機会にもなるはずです。


その他、新登場のユーティリティや、
購入する前に知っておきたいサービスなども併せてご紹介します。


Adobe認定のDreamweaverトレーナーであり、
イメディオでも多くのWebサイト制作関連セミナーの講師を務める森和恵氏が、
ユーザーの目線で新機能の使いこなし方についてお伝えします。

ページの先頭へ戻る

講座構成(予定)

受講後に皆さんが独習できるように、
操作手順書&教材データをお持ち帰りいただけます。




可変グリッドレイアウト
1ファイルで、いろんな機器の画面サイズに合わせるマルチデバイス対応ページを
簡単に作れるDreamweaver CS6の新機能。
ビジュアルを見ながらレイアウトを組めるので、わかりやすい!




jQuery Mobileテーマのサポート
組み込みが面倒でオリジナルデザインを作るのが面倒なjQuery Mobileのテーマを
Fireworks CS6とDreamweaver CS6を連携して、
デザインを細かく指定しつつ、楽にテーマを作れる新機能です。




CSS3コードの自動生成
CSS3では、角丸・ドロップシャドウ・グラデーション…など、
より細かいデザイン指定ができるようになりました。

が、ブラウザごとにコードを書かねばならず、手入力はとてもしんどい作業です。
Fireworks CS6では、作ったグラフィックからCSS3コードを自動生成する
新機能がつきました。



その他、下記についてもご紹介予定です。

Adobe Edge
HTML5+CSS3+jQueryでWebアニメーションを作成するツール

Adobe Muse
ソースコードを知らなくても、ビジュアルを見ながらWebサイトを作成するツール

Adobe Creative Cloudのお得なところ
月額料金でAdobeソフト&Webサービスが使い放題!の新しいサービス形態。
従来のパッケージ購入とどこが違うか?を詳しく比較します。

ページの先頭へ戻る

対象者

・ソフトを使って便利に次世代サイト対応をしたい方
・Adobe CS6 の新機能に興味のある方、バージョンアップを検討中の方
・Adobeソフトのスマートフォン、HTML5&CSS3対応を知りたい方

ページの先頭へ戻る

受講に必要な条件

・Webサイトの運営・制作に携わっている方
・Web制作技術のスキルアップを考えている方

ページの先頭へ戻る

講師プロフィール

森和恵氏r360studio

Dreamweaver CS5 ACI (Adobe認定トレーナー)

フリーランスのWeb制作者、およびIT系セミナー講師。
数社にて企画、インストラクション業務を経験後、Webクリエーターに転向。
現在はさまざまなWebコンテンツの企画/制作業務に携わる。


また、IT/Web分野のセミナー講師として活動中。
「難しいことでも、わかり易く伝える」をモットーに、
クリエーターの立場で得た知識を、制作者や講師の立場から、
皆さまに役立てていただければ…と日々精進している。

著書に、『DreamweaverとMovable Typeで作る
       テンプレートカスタマイズレッスン 』(技術評論社)など。

ページの先頭へ戻る

注意事項

「講座内容」、「対象者」および「受講に必要な条件」をご確認のうえ、お申し込みください。

ページの先頭へ戻る

講座形式

聴講

ページの先頭へ戻る

会場アクセス


大きな地図で見る

大阪市住之江区南港北2-1-10 アジア太平洋トレードセンター(ATC)内 ITM棟6階
(ニュートラム南港ポートタウン線 トレードセンター前駅下車)
http://www.imedio.or.jp/imedio/access/

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

本編お申込後のキャンセルに関するご案内は本項を最終ご案内として参照ください

キャンセル期限は 6/26(火) です。
お手数ですが キャンセルフォーム より必ず手続きをしてください。
また、期限内にキャンセルされた場合、キャンセル料は発生しません。


6/27(水) 以降のキャンセル、および当日不参加の場合は
事務局 06-7711-7007 へお電話にてご連絡願います。
(土曜開催時の当日不参加ご連絡先は 06-6615-1006 になります)

この場合、受講料の100%がキャンセル料として発生します。
追ってご案内を送信いたしますので内容に基づいてご対応願います。
尚、お振込み時に発生する振込手数料はお申込者ご本人負担となります。

ページの先頭へ戻る

免責事項

当講座および当講座で使用するテキストに記載されていることを、受講生の方が勤務先および自宅で実行することにより、すべての受講生の方にその結果を約束および保証するものではありません。

また、当講座および当講座で使用するテキストに記載されている内容を実行した結果、いかなる損害が発生しても、公益財団法人 大阪市都市型産業振興センター、ソフト産業プラザ イメディオおよび講師は一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承のうえ受講のお申し込みをいただきますようお願いいたします。

当講座へのお申し込みをもって上記および当ページ(イベント詳細)の記載事項に同意いただいたものといたしますので、くれぐれもご確認のうえお申し込みくださいますようお願いいたします。

詳しくは下記をご覧ください。

「公益財団法人大阪市都市型産業振興センター情報提供サービス」に係るユーザー規約

ページの先頭へ戻る

キャンセルについて

  • セミナーなどお席に限りがある催事について、ご欠席される場合は必ず前日までにキャンセル処理をしていただきますようお願いいたします。

個人情報の取り扱いについて

  • 諸般の事情により、このセミナー(イベント)をやむを得ず変更又は中止する場合がありますので、あらかじめご了承ください。
  • 申込状況や会場の都合により、受入定員を変更することがあります。
  • 本イベントへの参加、出展者並びに参加者の責に帰す本イベント会場内での事故、出展事業者の説明内容・事業内容・経営状況、出展事業者の商品・技術・サービス及び出展事業者との商談・取引・契約などについて、公益財団法人大阪市都市型産業振興センターは何ら保証等するものではなく、これら及びこれらに基づいて生じたいかなるトラブル・損害についても、一切責任を負いません。