大手・中堅企業 (提案受入したい企業)|新規パートナー募集|大阪の中小企業支援機関。 大阪産業創造館(サンソウカン)

中小企業の経営者・起業家の皆様を支援する機関。大阪産業創造館(サンソウカン)

無料 大手・中堅企業 中小企業
新規パートナー募集
大手・中堅企業とともに新しいビジネスを展開するチャンス
06-6264-9895
平日10:00-17:30

大手・中堅企業の方へ (提案受入したい企業)

新サービスの開発や課題解決に
中小企業の強み(リソース)を活用しませんか?

大手・中堅企業の新規事業・サービス開発のパートナーを大阪産業創造館が集めます。 御社のビジョンやニーズを説明会(オリエンテーション)で公開し、中小企業のユニークな技術・ノウハウ・商品など大手・中堅企業が発想しなかったビジネス提案を中小企業から公募するプログラムです。

このような方におすすめ

  • 新規事業の検討にあたり、社外からもビジネスアイデアを広く取り入れたい
  • 新サービスの立ち上げを共同でめざすパートナーを探したい
  • 互いの強みを持ち寄った、新商品の共同開発をしたい
  • 新規や既存の顧客にPR、リピートしてもらう仕掛けを共同で考えたい
  • より良い実績、ノウハウ、特徴を持つ提携先を探したい

などの悩みをお持ちの方。

対象 大手・中堅企業
  • 対象要件に合致しない場合は、お断りすることがございます。
料金
無料
ご注意点
  • 中小企業ではないこと
  • 中小・ベンチャー企業との取引が可能であること。
  • 連携決定後、中小・ベンチャー企業と直接交渉を行うこと。
  • 提案募集に際し、中小・ベンチャー企業が提案作成するにあたり、必要なニーズや要件を提示できること。
  • 連携決定後、中小・ベンチャー企業との間で、機密保持契約の締結が可能であること。
    • 販売代理店募集やフランチャイジー募集、商品・サービス斡旋など、受入企業側営業活動や広報活動としてはご利用いただけませんので、あらかじめご了承ください。
    • その他、業種・企業規模によって異なりますので、一度ご相談ください。

過去に実施された新規パートナー募集の一例

京阪電気鉄道株式会社編
  • http://www.keihan.co.jp/
  • ・京阪電鉄が沿線価値を向上させる「住民向けサービス」と「新規事業」
    ・「住民向けの新サービス」や「沿線の魅力を向上させる新事業」に関するビジネスの提案
  • 詳しくはコチラ
日本郵便株式会社編
  • http://www.post.japanpost.jp/top.html
  • ・「店舗数」「地域性」「顧客層」など郵便局のリソースを活かしたビジネス提案
    ・「都市部(大阪市内)における郵便局の活用」、「地方(滋賀県東部地区)における郵便局の活用」、「郵便局×通販(無カタログ型物販)」各テーマに沿った、郵便局とのコラボレーションにより、相乗効果を生み出していける可能性が高い提案
  • 詳しくはコチラ
近鉄グループ編
  • http://www.kintetsu.jp/
  • ・近鉄沿線の沿線価値を向上させる住民向けサービス
    ・「新しく移り住みたくなる」「ずっと住み続けたくなる」といった近鉄沿線の価値を向上させる新しいサービスや新規事業等の提案
  • 詳しくはコチラ
株式会社内田洋行
  • http://www.uchida.co.jp/
  • 提案者の持つ技術・商材・人材と内田洋行の持つソリューションを掛け合わせることで実現できる可能性のあるビジネスモデル。
    ※内田洋行にとって「ホワイトマーケット」の領域にあることが前提
  • 詳しくはコチラ
阪神高速道路株式会社
  • http://www.hanshin-exp.co.jp/company/index.html
  • 1.「あのPAに行くため阪神高速に乗ろう」と思っていただけるようなPAを活性化したり、意外な利用を実現するビジネス提案
    2. 阪神高速の施設や構造物あるいはシステムをより安全、安心、快適にするための技術提案、メンテナンスや高付加価値化につながるビジネス提案
    3. 当社が所有する退去後の社宅用地について、地域社会貢献や、地球環境対応などの高付加価値型で長期安定的な利活用につながる事業アイデア
  • 詳しくはコチラ
松竹芸能株式会社
  • http://www.shochikugeino.co.jp/
  • ・所属芸人(もしくは松竹芸能そのもの)を使ったコラボレーション商品・サービスの開発
    ・新宿角座、通天閣劇場「TENGEKI」を活用したビジネスの提案
    ・落語の裾野を広げるようなビジネスの提案

    ※松竹芸能と一緒に商品・サービス開発を行い、売上などの収益から松竹芸能にロイヤリティをお支払いいただく形になります。
  • 詳しくはコチラ
南海電気鉄道株式会社 (南海グループ)
  • http://www.nankai.co.jp/
  • 1. 南海電鉄の観光資源を活かす・発信するインバウンド観光ビジネス提案
    2. 南海沿線の住民ニーズに応える利便性向上サービス事業の提案
  • 詳しくはコチラ

新規パートナー募集 実施までの流れ

1

お申込み(資料請求)

下記の「資料請求」ボタンからお申込みいただくと、【受付票】をメールにて送信いたします。お申込後、5営業日以内に事務局よりご連絡の上、御社に当該事業のご説明に伺わせていただきますので、しばらくお待ちください。

  • 【受付票 】が届かない、5営業日を過ぎても連絡がない場合は、事務局までお問合せください。
2

事業のご説明

大阪産業創造館 担当者より事業のご説明をさせていただいたうえで、ご希望の募集内容や実施時期などについて、ヒアリングさせていただきます。

  • ヒアリング内容の結果、事業を実施できない場合がございます。
3

募集テーマ等、詳細のお打ち合わせ

当該事業を実施される場合、募集するテーマや内容等をお打ち合わせにて決定し、告知のために必要な情報やデータをご提出いただきます。

4

事業の告知・参加企業の募集

当該事業の告知および参加企業の募集につきましては、大阪産業創造館のWEBやメールマガジン、チラシ等、大阪産業創造館にて作成し、募集を行います。

  • WEB上のみの募集など、他の方法により、チラシ製作を行わない場合もございます。
  • 告知等の内容につきましては、御社でもご確認をお願いいたします。
  • 各種ツールの作成にあたり、御社のロゴマークや写真などの素材データをご提供いただく場合があります。
5

説明会の開催

大阪産業創造館で開催する説明会において、御社が提案受入先となり、プレゼンテーションを行っていただきます。 説明会では、御社の会社概要や事業内容(経営計画等)、提案を受けたい希望内容やテーマ、現在のマーケットの状況や課題等について、お話しいただきます。

  • WEB上のみの募集など、他の方法により、説明会を開催しないパターンもございます。
6

提案の受付

説明会に参加した企業が、約1ヶ月間で御社への提案書を作成します。 提案受付期間中の質疑応答・提案書の提出窓口は、すべて大阪産業創造館となります。 また、当館が窓口となり、提案内容のブラッシュアップ等をさせていただくので、期待に合った提案を効率よく受けることができます。

7

提案の審査

提案受付期間の終了後、大阪産業創造館が提案書をまとめ、御社にお渡しいたします。 御社には、提案書一覧の中から、検討可能な提案や、興味のある企業を選んでいただきます。

  • 検討可能な提案が出てこなかった場合は、その後の面談や交渉を続ける必要はございません。
8

審査結果の通知

提案についての審査結果の通知、連絡、お問い合わせへの対応等につきましては、大阪産業創造館が代行させていただきます。

9

各企業との個別面談

大阪産業創造館にて審査に通過した提案企業と、御社との、個別面談を行います。

  • 外部ブレーンである専門家等が面談に同席し、提案内容をより深く聞きだしたり、参加メンバー各自が自由にアイデアを出し合うブレーンストーミングを行うなどの手法もございます。
10

連携・ビジネス スタート

各企業との個別面談終了後は、実現可能性の高い企業とのみ、御社にて直接交渉を続けていただき、事業を推進していただきます。

  • 内容によっては、大阪産業創造館の各種プログラム・サービスのご利用により、フォローやサポートをさせていただく場合もございます。

大阪産業創造館 新規パートナー募集事務局

06-6264-9895
(月~金 10:00~17:30※祝日除く)